「出来ない生徒」は頭が悪いんじゃなく「方法が間違ってるから」

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.2169

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

本多のInstagramアカウントはこちら→Instagramページ
(ぜひ、フォローしてくださいー!)

First English Global College代表の本多です。

 

僕は勉強法について書かれているいろんな本を読んでいます。

そして、要点を書き出してます↑

わたくしの字って本当に乱雑だなーって思いますが、仕方ない。。。

字を上手に書く先生に教えてもらいたいです。

 

また、こんな本も参考になりました↓

ライバル塾の経営者が書いた本です。笑

それでも参考になるものは、徹底的にパクっていきたいですからね。

 

どの本にも書いているのがこの文章↓

「出来ない生徒は頭が悪いのではなく、勉強法が間違っている!」

実際に頭が悪い人ってそれほどいません。

勉強が出来ない人の特徴はこの2つです。

1,勉強法が間違っている
2,時間数が足りていない

 

これって仕事でも同じことが言えます。

なかなか業績が上がらない人の特徴はこの2つです。

1,仕事の仕方が間違っている
2,仕事してない

「こんなにやっているのになかなか業績が上がらない!」と思う人は完全にやり方が間違っている。

周りの人の意見を素直に取り入れて改善していく必要があります。

しかし、人って誰もが「自分は素直」と思っているんですよね。

自分が素直にやっていると思っているけど、実際は人の良いところを取り入れていない。

つまり、自分のことが見えてないんですよね。

 

では、自分のことを客観的に見るにはどうしたらいいのか?

・人の話を徹底して聞く
・勉強法(仕事の仕方)の本を読みまくる

人の話を聞きまくることって本当に大切。

特に、「自分のもっとつけた方が良いスキルってなんですか?」と聞いていけば良い。

人は教えることが好きなので、「教えて下さい!」という人に無料で教えてくれるものです。

 

また、人になかなか聞けない場合は専門の本を読みまくることです。

不動産投資をしたい場合、不動産投資の本を10冊も読めばかなり知識がつきます。

英語を勉強したい場合、英語の勉強法についての本を読むこと。

 

ただ、仕事力を上げるというのは一筋縄ではいかないから難しい。

仕事には
・哲学
・コミュニケーション
・知識
・交渉力
・戦略
などなど、多彩な能力が必要とされています。

何かに絞って伸ばしていくのが良いですね。

 

そうやって正しい方法を学んでいくことです。

正しい方法を知れば、それなりにやる気になって、そこに投下する時間数も多くなってきます。

それで、向上したら楽しくなって、もっとやりたくなります。

好循環ですよね!

 

全ては正しい方法からですね!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 64 times, 1 visits today)