フィリピンでお腹を壊した時の英語

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1604

 

フィリピンや東南アジアに来て心配なのが腹痛です。
暑い国なので食べ物が心配です。

慣れない日本人にとって
食あたりやお腹を壊したりしやすくなります。

今日はフィリピンや東南アジアという場所の理解と
そんな時の英語についてシェアしていきたいと思います。

 

そもそもの心構え

 

ここは東南アジアっ!

フィリピンに限らずほとんどの東南アジアは
日本のインフラとは違います。

だからちょっと雨が多く降ると、
すぐにこんな洪水状態↓

IMG_6101

大雨が降ったらすぐにこうなってしまいます。

たまにこうなるんじゃないんですよね。
しょっちゅうこんな状態。

 

雨期にはずっとこんな感じです。。。

 

「はあ、またか・・・」
と慣れっこ子になってしまいます。

 

たまに、その水たまりの端っこで
ネズミが死んでいるんです。。。

 

 

それが物価の安い東南アジアです。

 

そんなことでイチイチ驚いてられません。

もし、それがどうしても
耐えられないのであれば
先進国に行くしかないです。。。

ちなみに僕の叔母(おば)は
先進国しか行かないらしいです。

ハエがいるような東南アジアは
絶対に行きたくないらしい。

 

それはそれでOKです。
物価とかは関係なく
日本と同じような環境を求めているみたいです。

 

その反面、東南アジアは
これからますます人口が増えていきます。

 

同時に日本からも近いので日本の渡航者が増えていきます。

 

僕はそんな東南アジアに暮らし、
ここでビジネスをしています↓

10701926_739304506161987_2830857463125889517_n

衛生的には決して万全ではないんですよね。

 

フィリピン留学の腹痛の原因はシーフード?

 

魚介類でお腹を壊すことって多いんです・

しかし、目の前にこんなマーケットがあると
ついつい買ってしまいます。。。

IMG_6035

安い金額で沢山買えるんですよね。

山盛り一杯で約1,200円だったりします↓

IMG_6547

安いからついつい大人買いしてしまいます。

 

それらがこうやってテーブルの上に出てくるんですよね。
IMG_6160

↑またこれが美味しそうなんです〜!!!!

 

ついつい沢山食べてしまいます〜!!!

 

お店もこんな感じでかなりオープンな感じです↓

IMG_6151

まさに常夏の地元のレストランっていう感じです。

 

もちろん多少のハエもきますよ〜!

 

 

食あたりの注意点として

1,フィリピン留学では基本、火を通したものを食べる

 

これ、基本です。
火をよーく通して食べるのが良いです。

 

2,フィリピン留学では怪しいなと思ったら勿体無くても食べない

せっかく買ったけど、
食あたりで寝込む方が
時間・お金・体力が勿体無いです。

 

3,下痢になった時は下痢止めは飲まずにビオフェルミンだけにしておく

下痢止めは飲まない。
ビオフェルミンで整腸をして、
早く毒素を出したほうが良いです。

 

4,フィリピン留学では生水は飲まない(出来るだけペットボトルの水を飲む)

これも基本。
僕は歯磨きの時でもペットボトルを使ってます。

 

5,フィリピン留学では食べ物に油断しない

どこに敵?が潜んでいるか分かりません。

僕の場合、気をつけていても、
フィリピンに来だした頃は何度も寝込んでしまいました。

長期間住む人にとっては
仕方のないことかも知れませんね。

今ではある程度の耐性が出来たのか
ほとんど大丈夫です。

 

いくら気をつけていてもやはり
お医者さんを呼ばないといけないくらいになる時があります。

 

そんな時に使える英語を紹介します。
あまり多くの英語を覚えようとしても無理なので

普段、僕達が使っている英語を紹介します。

 

フィリピン留学で絶対に覚えておいた方がいい単語

 

これらの単語は最低限必須の単語たちです。

 

  diarrhea(下痢)

読み方は「ダイアリーア」と言います。

 

I have a diarrhea.

(下痢してます。)

 

この単語はとても使います。
お腹を壊すことってしょっちゅうあるので、
ぜひ覚えておきたい単語です。

海外に行く人には必須の単語ですよね。

 

food poisoning(食あたり)

 

I got food poisoning.

(食あたりになりました。)

food (食べ物) +  poisoning(中毒)= food poisoning

ふむふむ、なかなかよく出来ています。

 

appetite(食欲)

 

I have no appetite.

(食欲が無いんです。)

アパタイトです。

 

vomit(吐く)&  nausea(吐き気)

 

I vomited 3 times from last night.

(昨夜から3回も吐きました)

 

I feel nausea.

(吐き気がします)

nausea→ノージアって読みます。

 

upset stomach

 

これも面白い表現です。

I have an upset stomach.

怒っている胃を持っている→胃の調子が悪い

 

普通に胃が痛い時は

I have a stomachache.

stomachache(胃痛)→ストマックエック

 

 

同時にこんな言い回しも覚えておいたらいいですね↓

The shells didn’t agree with me.

貝が合わなかった→貝であたった

 

fever

「熱」です。

I have a high fever.

(高熱がある)

 

微熱はslight feverって言います。

I have a slight fever from last week.

(先週から微熱があります)

 

38度→38 degrees

という言い方をします。

 

最低限の単語は覚えておいた方が便利です。

 

 

特に緊急時は自分で話さないといけない時ってありますからね。

そんな時にとっさに出てくるようにすぐに言えるように練習をしていければいいですね!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

======================
本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓
「ハイテンションメルマガ」

(ぜひ登録してください~!)


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。

株式会社G-net
ファーストイングリッシュ
First English global College
代表 本多 正治


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

t02200176_0800064113352271710

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

t02200108_0800039313357348756

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 2,944 times, 1 visits today)