何かを得る為に「捨てる」こと

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1689

以前、経営者の研修で
こんなことを教えて頂きました。

「僕たちの手は2つしかない。
多くのものを掴めません。

何かを得たかったら
今持っているものを
捨てること!」

確かに。。。
その通りです。

何かを得たかったら優先順位の低いものを捨てるしか無い。

更にこう続けられました。

「特に中小企業は
手は1つしかない!
持っているものを
捨てないと得られないんだ!」

中小企業は手が1つだとしたら
英語の勉強においては
僕のような凡人は同じく手は1つだけ。

僕は決して天才ではない。
普通の無鉄砲な人。

だからこそ今持っているものを
捨てないと道はないー!

 

英語を話したい!と言う欲求が浮かんだら

 

今までそんなに
英語の勉強を
してきませんでしたー!

という人が
フィリピン留学で英語を
始めるという人は多い。

憧れだったり
仕事で必要だったり
人によって
ニーズは様々。

とにかく英語を
勉強しよう!
と思ったら、
次にすることは捨てること。

 

英語を勉強するには捨てる戦略

 

人はみんな
そこそこ忙しい日々を
送っています。

やることも多いし、
やりたいことも
たくさんあります。

 

そういった
日々の中でさらに
「英語の勉強」
が加わっていく。

そのままプラスしたら
時間が足りません。

ということは、
英語の勉強をするための
時間を創出しないと
いけないんですね。

 

何かを得たいなら何かを捨てないといけない

 

そこで捨てる勇気を
持つことです。

捨てるのは結構、
勇気が必要です。

不安にもなってきます。

しかし、優先順位を
つけて捨てていかないと
本当に大切なことが
手に入りません。

 

何を捨てるか???

 

捨てるためには現状を知る

 

そもそも、自分が
何にどのくらいの時間を
使っているのか?

何となく把握は
しているものの、
明確になってません。

 

一度、自分の時間の
棚卸しをしてみると
良いんですよね。

 

ゲームをしている時間。

遊んでいる時間。

無駄なことをしている時間。

別の習いごとをしている時間。

趣味の時間。

何時間を
無駄に
しているのか?

ただ、僕は無駄な
時間も時には
必要だとは思います。

無駄な時間→
ハンドルでいうところの
「あそび」
この部分がないとしんどいですからね。

 

しかし、あまり
長くなくても
良いんです。

何かを捨てないと
得られません。

 

捨てるコツ

 

得意でないことをしない。

ワクワクしないことをしない。

嫌な付き合いは一切やめる。

 

自分の生活の中で
上記に入っている
ことはないか?

僕は特に時間を
奪われることが
とても嫌なんですよね。

 

人生は短い〜!!!

楽しい時間を
過ごしていきたいんですよね?

また、有意義な時間を
過ごしたいと思って
いるんですよね。

 

生産性の無い
飲み会や時間を
過ごすことがとてもツライ。

 

「付き合い」
という言葉が嫌いなんです。

 

社会人になった
ばかりの時に
とても疑問を感じました。

・上司がいるから帰れない。

・飲み会は最後まで付き合って気を遣いまくらないといけない。

というようなことを
続けていて、
自宅に帰るのは
いつも夜11時を回ってました。

 

あんな思いを
二度としたくないんですよね。

また部下にも
させたくないんです。

だから上司がいようが
いまいが帰ったら
良いんですよね。

飲み会も2次会に
行きたい人は行けばいいんです。

2次会に行きたくない人は
帰ったら良いんですよね。

 

嫌な時間は
とっととやめること。

人生は短いんです。

上質な時間を
過ごしていくように
努力をしていくことです。

 

お酒は飲まない

 

これも勉強をするコツです。

お酒を飲んでしまうと
思考が停止してしまいます。

 

例えば19時から
食事をするとします。

その時、一緒に
お酒を飲んでしまうと、
その日は19時で終わりです。

 

もし、お酒を飲まなかったら
19 時から食事をしても20時か
21時には終わります。

それから勉強なり、
運動なり、
自分の好きなことを
することが出来ます。

21時から24時まで
3時間も自分の時間として
使えます。

 

また、身体にもいいし、
お財布にも負担をかけずに済みます。

お酒を飲まないという選択。

全く禁酒をする必要がありませんが
「自宅では飲まない」
などのルールを
決めたらいいですね。

 

 

自分で自分の時間をコントロールしていく

 

自分でコントロール
できることを行なっていく。

人は自分でコントロール
出来ないことにクヨクヨしたり
悩んだりします。

 

他人と過去は
コントロール出来ません。

変えることが
出来ません。

 

変えられるのは2つだけ。

それは「自分」と「未来」だけです。

 

その為に自分の時間を
コントロールしていくことです。

人に依存しないこと。

また、人に言われるまま
ではなく、自ら意思を持つことです。

 

主体的な人生を
送っていくことが
「捨てる」
ということにもつながります。

ツライことや
苦しいことを手放して
無理なく自分の
やりたいことに
集中していく人生のほうが
絶対的に良いです。

 

捨てるということを
意図的にしていきたいものですね!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

======================
本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓
「ハイテンションメルマガ」

(ぜひ登録してください~!)


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。

株式会社G-net
ファーストイングリッシュ
First English global College
代表 本多 正治


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

t02200176_0800064113352271710

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

t02200108_0800039313357348756

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 1,274 times, 1 visits today)