紙に書き出すことの効果性

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.2083

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

長崎に社員旅行に行ってきました。

そこで男性だけで撮った写真。

 

この長崎の出島という場所で、幕末〜明治維新あたりを勉強してきました。

今のように通信が不便な中で、幕末から明治維新をやり遂げたとは偉業です。

 

その当時の人達と話してみたいです。

どんなことを考え、どんな未来を作ろうとしていたのか。

 

きっと当時の人は、やるべきことが明確で、そこに一直線だったんでしょうね。

情報量もそれほど多くないので、頭の中に余計なものが、今の時代と比べて少ないんでしょう。

今は情報量も多く、それに伴って煩悩も多く、集中することが難しいです。

 

頭の中をしっかり整理整頓していかないと、あんなに素早く物事を進めることが出来ません。

 

そんな中、ある本と出会いました。

その本のお陰で、僕は最近、頭の中がとてもクリアでスッキリしています。

思考が整理されており、「やるべきこと」の優先順位がついています。

これがその本です↓

この中に書かれていることは・・・

とにかく書きなさい

ということです。

A4の紙に思っていることを片っ端から書きなさい。

すると整理整頓が出来ます。

 

頭の中はよく霞がかかっています。

こんな感じです↓

↑飛行機の水蒸気。

水蒸気ならまだいいですが、僕の場合こんな感じ↓

焼き肉の煙・・・

けむたい。

見えない。

ぼーっとしてしまう。

 

いつもそんな感じでした。

それが、A4の紙に書き出すことで、やることが明確になる。

忘れないようになる。

深く考えられるようになる。

良いペースをつかめるようになってきました。

 

書き出すということは本当に大切!

これは毎日、続けていけばいい。

これを1年間続けると、きっと、いろんな創造物が生まれてくることでしょう。

 

書くということはこんなにも大きなインパクトがあるんだと知りました。

「考えること」=「書くこと」と本に書いてました。

書くこと以外は考えることになってない。

書くこと以外は考えている振りだそうです。

 

何でも正しい方法を知らないと、なかなか前に進んでいかないものですよね。

それって英語でも同じです。

正しい方法を知ってから取り組むことによって、効果的に前に進んでいきます。

 

英語の勉強の仕方をまずは知ることです。

紙に書くことも「正しい思考法」を知ることになります。

 

僕はこのA4の紙に書き出すということで随分と思考が変わりました。

まるで、棚にきちんと整理していけるようです。

正しい方法をしって、そこに向けて努力をすることが重要ですね。

 

それって、全て同じですね!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 67 times, 1 visits today)