英語は圧倒的な「時間数「と「アウトプット」で伸びる!

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.2168

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

本多のInstagramアカウントはこちら→Instagramページ
(ぜひ、フォローしてくださいー!)

First English Global College代表の本多です。

 

僕が20代の頃、英会話スクールに通ったことがあります。

全国にある大手英会話スクールの1つで、外国人ティーチャーが3〜5名くらい在籍していました。

 

何も知らなかった僕が選択したプランは下記の通りです↓

グループレッスン:1クラス生徒3名まで
回数:週2回
年間月謝:55万円
通学期間:3年間

これで3年間通い続けたんですよね。

 

どうやって55万円もの金額を捻出をすることが出来たか?

こういう英会話スクールというのは年間学費としてクレジットカードで一気に決済されます。

その約55万円くらいの金額をボーナス払い込みの分割支払いで行いました。

それを3年連続やってまでして、通ってたんですよね。

 

もちろん目的は英語力UPです。

英語が出来たら人生を変えられる、仕事を変えられると思いながら通ってました。笑

 

しかーし!
一向に英語力が上達しません。

TOEICのスコアも一向に上がっていかないんですよね。

週2回以外に毎日30分くらいは勉強をしたんですが、全く向上しない自分に呆れて、結局英語は断念しました。

 

あれからかなり時間が経って、フィリピン留学と出会い僕はかなり衝撃を受けたんですよね!

フィリピン留学では1日8時間の英語レッスンでした。

これほどまでに英語力が上達することがあるんですね。

 

そこで分かったんです。

英語って能力じゃないんだなと。

以前はペラペラな人を見て、語学能力が高い人だな!すごいなー!と思ってました。

しかし、英語は時間の投資だけだったんですね。

 

そこで、集中的に英語を勉強し、20代の頃より話せるようになりました。

なので、今だから本当に分かります。

自分がいかに「間違いだらけの英語勉強法」をしていたかが。

 

①英語は週2回のグループレッスンでは身につかない

それなりにがんばってお金(年間55万円)を支払いました。

しかし、結局、グループレッスンでは話せる時間がとても少ないんですよね。

授業中にティーチャーが英語でいろんなことを教えてくれます。

また、質問もそれなりにティーチャーからされます。

それに対してそれぞれの生徒が英語で答えていくんですが、英語を話す時間というのは「その質問に答える時間だけ」です。

 

圧倒的にアウトプットの時間が足りてません。

これでは、いくら授業を受けても上手にはならないんですよね。

 

その英会話スクールが悪いんじゃなく、グループレッスンだから仕方ないんですよね。

マンツーマンレッスンとは全く違います。

また、日本での人件費は高いから仕方ありません。

 

インプット3割、アウトプット7割の黄金ルールがありますが、これには到底及びません。

インプット3割アウトプット7割についてはこちらです↓

インプット3割、アウトプット7割の黄金ルールで英語を勉強する!

 

②英語の授業は本来「アウトプットの場」しかし実際は「インプットの場」になっている

授業中に文法などを教えてくれます。

また、一定の会話を教えてくれるんですが、それは実際は自分でも出来ることです。

その自分でも出来ることを授業中に行ってました。

 

つまり、本来、アウトプットの場である授業でインプットをしていたんですよね。

理想としては、事前に参考書や教科書を見て、理解することが必要です。

その理解したことを授業中にやってみること。

 

僕たちは、「理解する」というインプットに重きを置きすぎてるんですよね。

授業を受けて満足しています。

 

はっきりと言いますが、少ない時間の中で授業をどれだけ受けても向上しません!

例えば、フィリピン留学のように1日8時間もあれば、インプットとアウトプットを激しく行ってます。

習ったことをアウトプットする時間がたくさんあります。

しかし、日本の英会話スクールでは時間数が限られています。

 

限られた時間の中では、インプットとアウトプットを明確に分けたほうが効果的です。

更に、インプットは自分でやったら良いんです。

授業でアウトプットを思いっきりやってみること。

しかし、残念ながら、グループレッスンでは、アウトプットの時間が限りなく少ないです。

 

「理解する→やってみる→出来るようになる」という方程式があります。

「やってみる」が極端に少ないのがグループレッスンの特徴です。

 

③勉強の正しい方法を体系的に教えていない

これがとても大切なんですよね。

暗記法だったり、勉強法を教えることが重要なんですが、これはなかなか教えてくれないんですよね。

学校でも教えてくれません。

 

例えば、書いて覚えては行けない、書く時間があるのなら、何度も口に出して確認することが重要です。

また、単語を覚えるのであれば、ABCDに分けて覚えていくこと。

シャドーイングの訓練を毎日やってみること。

こんな勉強アドバイスがなかなかされていないんですよね。

 

最近ではオンライン英語という新しい勉強ツールがある

時間が取れずにフィリピン留学に行けない人でも日本にいながらマンツーマンで勉強できる方法があります。

それがオンライン英語です。

 

このオンライン英語でも、出来たら事前にインプットをしていく必要があります。

しかしながら、忙しい人が多いので、そこまで手が回らないのも事実です。

そこで、実際に英会話スクールで「インプット30分間→アウトプットをオンライン英語でやる」という形式があります。

また、後日紹介させて頂きますが、これはとても効果的です。

 

英語は圧倒的な時間数とアウトプットで伸びていきます!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 53 times, 1 visits today)