フィリピン留学で夢に一歩だけ近づく

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1886

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================
春のジュニアキャンプがいよいよ始まろうとしています。

春のジュニアキャンプだけではなく、一般の人もたくさん来るフィリピン留学。

ここフィリピン留学では夢をつかもうとする人たちがたくさんいます。

夢が持てない人が多い中で自分の目標に向かって夢中で
追いかけることが出来ること自体が幸せです。

やっぱり何かに夢中になってる時間が良いんですよね。

何歳になっても青春です。

 

夢を追いかける人たち

フィリピン留学に問い合わせをする人はみんな前向き

フィリピン留学フェアに参加しました。

ここではフィリピンにある
英語学校の特徴などを説明します。

フィリピン留学に興味のある人が
このフェアに参加していろいろと説明を受けます。

直接、学校から説明を受けるのが良いですよね。

みんな本当に一生懸命に説明を聞いてくれます。

自分の人生を
このフィリピン留学にかける!!!
という感じがビシバシと伝わってきます。

実際にフィリピン留学に来たら
人生が変わったという人もたくさんいます。

そもそもの人生の価値観が大きく変わります。

留学に来たら価値観が変わるということを書いてるブログ↓
フィリピン留学に来ると価値観が変わる(Click)

フィリピン留学に来ると
その人の英語の世界が広がる。

発展途上国を見て考え方が深く広くなります。

 

自分の人生を変えたい!

「人生を何とかして変えたい!」
「自分の世界を広げたい!」
というような前向きな人たちばかりです。

実際の留学中は挫折があるかも知れません。

勉強を通して苦しみを経験したり、
泣き出したりするかも知れません。

そんな経験を通して身についた英語力は
自分の人生を変えてくれます。

例えば、彼女↓

First English Global Collegeに2度も留学に来てくれました。

IMG_4255

↑最初は英語が大の苦手だったんですが
今ではオーストラリアの美容室で仕事をしています。
とても英語に自信をつけました。

オーストラリアで美容室の仕事をする彼女は英語嫌いだった(Click!)

 

確かに留学中は苦しんでいる時もありました。
そもそも苦しくない勉強なんてありません。

当然、楽しく英語の勉強が出来ればいいですが
いつもいつも楽しいだけではありません。

英語の勉強にアレルギー反応を起こす人も
中にはいるかも知れません。

それでも自分の夢や目標に向かって
力強く歩いている人の姿はキラキラしてます!!!

 

最初はみんな夢や目標を持ってません

夢がない人生

人ってみんな同じです。

最初から夢や目標を持っている人って
案外と少ないものです。

最初から明確な夢を持っている人は
素晴らしいと思います。

しかし、案外、自分と同じで
「これと言った夢や目標がない」
という人もたくさんいます。

 

日本では夢が持ちにくい

今の日本はものがあふれています。
欲しいものがあれば何でも手に入ります。

お金がなくてもローンなどを
使って購入することが出来ます。

それほど明確に夢を持たなくて行きていけます。

しかし、フィリピンでは別です。
夢がないと行きていけません。

夢や希望がないとフィリピンでは
なかなか生きていけません。

しかし、日本は真反対です。

日本という環境の中では夢が持ちにくい。

治安がとても良く、贅沢をしなければ
それなりの生活環境の中で生きていけます。

 

「夢や目標のない人生」は自分だけではない

夢が無くても生きていけるけど
それじゃやっぱり寂しいし
何か物足りない気がします。

「夢がないのは自分だけ?」
と自己嫌悪に陥ってしまいがちになります。

「自分だけ夢がない・・・」

しかし!!!
夢が無いのは
自分だけじゃない。

案外、これという夢を持っている人は少ない。

夢が無いことが
恥ずかしいことでも何でもない。

なぜなら、多くの人も持ててないみたいですから。

 

夢は苦しさの中から産み出される

勉強を沢山している子供は
夢を持っている可能性が高いです。

というのも、勉強をしている子供は
苦しい思いを沢山しています。

苦しさの中から
「なんでこんなに勉強をするんだろうか?」
という投げかけと答えを自分なりに見つけようとします。

だから勉強をたくさんしている子供は
夢を持っている可能性が高い。

これは勉強に限ったことでありません。
スポーツにしても同じです。

思いっ切り何かに打ち込んでいる子供は
将来の夢や目標を持ってます。

有名なイチローの作文があります。

思いっ切り野球に打ち込んでいたので
あんな風に目標を現実的に書けます。

しかし、それらはほんの一部の人。
なかなか最初から夢や目標を持っている人は少ないです。

大学生くらいになって、就職活動という機会に
「本当は自分は何がしたいのか?」
と考えるようになります。

ぼんやりと考えたまま、
「まあ、とりあえず
これで頑張ってみようか」

と一時的な目標が出来ます。

しかし途中で色んな壁に当たります。

その仕事を一生懸命やっていけば
夢が見つかってくるもの。

しかし、イマイチ、
一生懸命になれない自分がいたりします。

 

とりあえず何かが見つかったら良しとする

「夢か・・・」って
社会人になってから真剣に
考えるようになったりします。

そこで目に入ったのが
「マンツーマンで格安英語留学」
のネット広告だったりします。

「おー!
これで何かを変えたい!
この英語留学で夢が出来たら良い!!
夢中でやれる何かを見つけたい!!!」

そういった願いを込めている人も
たくさんいます。

とりあえずで良いので
こういったものが見つかったのは
とても幸せなことです。

そこにまずは打ち込んでいくこと。
次のステージは今、一生懸命がんばったら
見つかってきます。

必死になってやっていくことで
神様が次のステージをそっと用意
してくれるものです。

 

留学はあくまでも「手段」

留学は目的ではない

英語を勉強した生徒さんは
それぞれ卒業をして次の道に進みます。

最短で数日、1週間、1ヶ月の人もいれば
長くて半年間の留学の人もいます。

英語を勉強するための留学はあくまで手段です。

留学が目的になってしまうと
色んなところが不満足になってしまいます。

留学に来ること自体が目標の途中段階と
しておくことが大切です。

留学を目的になってしまうと
理想と現実のギャップに苦しみます。

もし留学が目的になってしまったら
留学を終えたら目的達成になってしまいます。

しかし、現実は留学が終わってからが始まりです。

そこからどうしていくのかが大切です。

 

留学の先をいつも視野に入れておくこと

フィリピン留学のその先を視野に入れて留学に来るんです。

その先がまだ決まっていなくても良いです。
ただ、いつも自分の中で問うていくこと。

「自分はどうしたいのか?」

こういった問いを常に持ちながら
真剣に英語を勉強していくことです。

すると、頑張っている内に
次のステージが見えてきます。

実直に行動しまくっていくのみです。

フィリピン留学を通して夢が見つかって
その実現に向けて走り出していく人はたくさんいます。

ある人はシンガポールで就職をしました。
ある人はアメリカで建築関係の会社を立ち上げました。
英語が出来れば世界が広がります。

そんな夢の創造と実現をする場所がフィリピン留学です。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 826 times, 1 visits today)