フィリピン留学ティーチャーのMVPで金一封をゲットせよ!

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1429

月間MVPを表彰されて堂々とスピーチを
していいます。その様子が凛々しいです。

頑張った人はそれなりに自信がつくものなんですよね。

最初は自信が無くても
段々とリーダーらしくなってきます。

また、何度も受賞をしていき、みんなに祝福されると
その人はもっと頑張ろうと思えます。

 

フィリピン人ティーチャー毎月表彰

img_0580

毎月、朝礼で先月の優秀ティーチャーを表彰。

最初は「興味ないわ」って言っていた人でも
段々と関心を示し始めます。

頑張った人にはそれなりに
名誉とお金が与えられます。
良いモチベーションにもなります。

 

集計は公平に生徒さんからの投票

 

毎月、アウトスタンディング・ティーチャーを
決定しています。
「アウトスタンディング」
→outstanding(adj.特に優れた)

言い換えるとMVPティーチャーです。
「優秀だったで賞」のことを
outstandingと言います。

 

生徒さんから1週間ごとに集計を取って
そのデータをもとに月間MVPティーチャーを
表彰します。

「自分はがんばったー!」
と思っても生徒さんからの評価が低いと
これは取ることが出来ません。

また、生徒さんに
「このティーチャーは良い!
だから投票をしてあげたい!」
と思わせないと選ばれません。

この基準でみんなに頑張ってもらうことに意味があります。

 

フィリピン留学ティーチャーはスキルより情熱

 

「情熱こそ最大の能力」

情熱を注ぐことが出来るのは能力です。
この能力を磨いていかないと
なかなか世の中からは認められません。

自然と情熱が入ってくるものでもないんですよね。
自ら情熱を燃やしていかないと
情熱というものは上がっていきません。

情熱って自然と湧き出てくるものでもないです。
自分で磨いていくものです。

だから情熱は最大の能力なんです。

僕はサラリーマン時代に
仕事をサボっている時期がありました。

そんな時、何をやっても
面白くない。

仕事で上手く行っても
実感が湧きません。

後に仕事を真剣にやるようになりました。
気合を入れてお客様訪問をしました。
すると不思議と仕事が上手く回りだします。

また、目標達成しないと悔しい想いで
一杯になっていったのです。

本気でやったら悔しくもなり
楽しくもなってくるものです。

それが仕事なんですよね。

 

ティーチャーの中にはもらえなくて悔しがる人もいる

img_0567

とっても良いティーチャーです。
しかし残念ながら今回は選ばれませんでした。。。

とても悔しがってました。
きっと自分でも良いパフォーマンスを
発揮したと自信を持ってたんだと思います。

その「悔しい!」がとっても大切。
次回は絶対に自分がなってやる!
と強く思えると、こう考えます。

・自分に何が足りなかったのか?
・自分の欲しているものに
近づくにはどうしたらいいのか?

思考をするとそれが現実化に向かいます。
頭で強烈に考えると
それに向けた行動を取ってきます。

授業で何が足りなかったのか?
偶然ではもらえません。
全ては必然です。

授業の準備が足りなかったのか?
笑顔か?
思いやる心か?

そんなことを考えて自分の中で
仮説・検証をグルグルとしていくこと。
それが伸びる要因になります。

 

劣等感、コンプレックスが人を育てる

劣等感は無い方が人はすくすくと
育つと言う人がいます。

しかし、それは間違いです。
劣等感を上手く使えない人が挫折をします。

劣等感やコンプレックスがあるから
もっと頑張ろうとします。

僕は劣等感やコンプレックスが多いです。
だから頑張れます。

素晴らしい人に出会ったり、
いい会社を経営している人と話をすると
それがとてもいい刺激になって
頑張れます。

出来ないことは克服したらいいんですよね。
時間はかかるかも知れないですが
やってやれないことはない。

だから僕は英語の勉強をし続けています。
経営の勉強もし続けています。
いつかはもっともっと良くなると信じて。

 

ティーチャーのもらうMVPには賞金がある

img_0580

 

ティーチャーになぜお金が必要か?

お金をもらえた方が嬉しいからです。
これらの表彰に関しては研修で勉強をしました。

どんな表彰の仕方をしたらいいのか?
なぜ、お金が必要なのか?

お金がかかるとみんな真剣になります。

もちろん名誉も大切。
しかし、それだけではやる気にならない人もいます。

がんばった人にはたくさん
もらえる仕組みが良いです。

なので生徒さんからの声をそのまま反映して
毎月、MVPを渡しています。

 

フィリピン人ティーチャーのTOEIC高得点者も表彰

 

TOEICの高得点を取った人全員を対象に
表彰と賞金を渡しています↓
TOEIC満点 ティーチャーを表彰

TOEICにおいては高得点を取るには
努力が必要です。

反対に言えば、努力をしたら
First English global Collegeで働く
ティーチャーなら誰で高得点を取ることが出来ます。

そんな誰もが出来ることを
きちんとやっているティーチャーを
表彰してお金を渡します。

 

フィリピン留学でも動機は不純な方がいい

何度もブログで書いていることがあります。

結果が清く潔いものであれば
動機は不純でも良い。

引用:1日36万円のかばん持ち

↑僕が今、経営を全面的に勉強をしている
小山昇さんの言葉です。

・良い授業をする。
・生徒さんの評判がいい。
・授業の準備が素晴らしい!
などなど、こういった結果を作るためには
動機は不純でもOKです。

 

フィリピン人ティーチャー月間MVPのまとめ

 

頑張った人は多くをもらえる。
また、それが数字で明確に表れるから
仕事は面白いです。

正しいやり方を正しく続けていくこと。
その為には勉強をする必要があります。

出来ないのであれば勉強をして上手になること。
人から教えてもらったり、本やYouTubeからでも
勉強をすることが出来ます。

出来ないことも勉強をしたら少しずつ
出来るようになってきます。

出来るようになるとそれをするのが
楽しくなってくるもの。

英語は最初は出来ないけど
段々と出来るようになってきて
それを使うのが楽しくなってきます。

仕事も勉強も同じですね!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 433 times, 1 visits today)