フィリピン留学で運良くやりきる方法

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.2097

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

パナソニックを創業した松下幸之助翁はよく人にこう聞いてました。

「君は運が良い人か?悪い人か?」

そして、「運が悪いです。」と答えた人は採用をしなかったと聞きました。

 

運が良いと答えた人は、思い通りに行かなくなった場合でも、創意工夫して更なる努力をすると言います。

反対に運が悪いと答えた人は「運が悪いから仕方ない」と言い訳をしながら努力をしないとのことです。

 

なるほどですね。

では、運が良いとどうやったら考えられるんでしょうか?

 

それがこの本に書かれていました↓

 

運はポイントカードみたいなもの

そもそも運が良い人や悪い人はいません。

運は常に後払いなのです。

だから、運はポイントカードの様に貯めておく必要があるのです。

 

ポイントカードが貯まっていないのに、そのポイントを使わせてくれるお店はありません。

しかし、貯めていない人ほど、その運に期待をするんです。

だから、コツコツと貯めて行く必要があります。

*運は「良い」や「悪い」で表現するのではなく、「使う」か「貯める」で表現するもの。

 

運を貯める方法として、コツコツと努力をすること。

いつも笑顔で機嫌よくすること。

損得勘定で人に接するのではなく、人に関心を持って接すること。

 

留学で運を貯める方法

フィリピン留学のような日本と全く違った環境になると、その人の性格がとてもよく現れます。

とても機嫌悪くなっている人や、偉そうにする人をたまにお見かけしますが、もったいないなーって思うんですよね。

せっかくフィリピン留学に来たんだから、フィリピン人や日本人スタッフ、生徒同士でもっと楽しく過ごしたら良いのにって。

 

フィリピン留学で大きく人生が変わる人ってたくさんいます。

こんな風に劇的に変わる人もいます↓

フィリピン留学後 英語嫌いの彼女がオーストラリアで美容室の仕事をしてる!

彼女は最終的にオーストラリア人と結婚をしました。

 

フィリピン留学は「運を貯める」という絶好の機会です。

コツコツと勉強をして、復習をして、みんなと楽しく過ごせる場所です。

ぜひ、たくさんのポイントを貯めて大きく人生を変えてもらいたいです。

 

野菜の種はすぐに野菜にならない

野菜の種を土の中にいれるとします。

収穫まである一定の時間が必要なのは誰でも分かることです。

しかし、植えたその日に収穫を期待する人がいます。。。

 

そんな馬鹿なって思いますよねーーー。

実際に野菜を例にしてみると、とてもわかり易い。

しかし、自分のスキルアップや勉強をするという面では、すぐに収穫を期待してしまうんですよね。

 

英語は一定の時期が必要

英語はすぐに上達しません。

例え1ヶ月間、フィリピン留学をして猛勉強しても、なかなか上達しません。

なぜなら、人それぞれに成長曲線というのがあるからです。

 

上達は時系列ではないんです。

ある時、一気に向上するものです。

成長曲線について詳しく書きました↓

フィリピン留学でも英語は急に伸びない!学習の成長曲線のなぞ

しかし、人はついついこう思ってしまいます。

「これだけ努力をしても、全然、聴けないし話せないのはなぜ!?」

ついつい、ティーチャーや教材のせいにすることも。。。

 

しかし、実際はそうではないんですよね。

野菜の収穫と同じで、英語の収穫にも時間がかかるものです。

以前、インターンの人に「私、英語の伸びを実感しましたー!」と言われたことがあります。

ここに詳しく書いてます↓

フィリピン留学インターンの私、6ヶ月目から英語が伸びました!

彼女は6ヶ月目から急に伸びを感じたみたいです。

 

頑張っているのに報われない!という人は、種をまいて育てようとしているけど、適切な収穫時期の前に「まだ育たない」と嘆いているようなものです。

 

「でもむしろ良かったんじゃない?」と思える方が人生は良くなる

悪いことが起こった直後は最悪ー!って思っても、時間が経って考えてみると「むしろ良かったんじゃないか」って思えることってありますよね?

僕もそんな経験をたくさんしました。

 

先日、セブの「韓陽園」という焼肉屋さんが閉まってました。

ここは毎週月曜日がお休みだったんですよね。

そこですぐにお店を変更して、初めてKAYAという韓国レストランに行ったんです。

そこは熟成肉も置いてあり、とっても美味しくて安かった!!!

超ラッキーです!!!

「むしろ良かったんじゃない」

 

他にも、東京で夜にアポがあったんですが、ドタキャンとなり、急遽、他の人と飲みに行った。

なぜなら、せっかく東京に行くのに、1人で食事をするのはもったいないですからね。

誰かいないかなーーーって探して、一緒に飲みに行きました。

その飲み会がとても実の多いものだった。

「むしろ良かったんじゃない」

 

その時は「あっちゃー!」って思っても、そこから努力をして、オリジナルプランより良くなったということってありますよねー。

 

フィリピン留学で「むしろ良かったんじゃない」

フィリピンでは思い通りに行かないことってたくさんあります。

ツアー会社にピックアップをお願いしておいたのに、時間になっても来ない。

レストランを予約をしていたのに、一杯だと断られた。。。

見積もり以上の金額が請求された。

 

しかし、そんな時に、それ以上にがんばるから、更に良い結果になった。

良い結果になることもあるので、「最初からむしろ良かったんじゃない」と思うようにすることです。

最悪な状況でも、むしろ良かったんじゃないと思える心があると、その状況を楽しめることが出来ます。

 

ぜひ、この本を読んでフィリピン留学を楽しんでもらいたいです。

Amazonでも売ってます↓

超お勧めです。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 85 times, 1 visits today)