フィリピン留学では蚊の対策は2つのアイテムが必須!最低限準備する蚊対策アイテムとは?

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.2025

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

最近、フィリピンでデング熱が頻繁に出ています。

先日、エレベーターの中で見たこの張り紙↓

内容は
「デング熱が頻繁に出ている。
対策として長袖、長ズボン、虫よけスプレーをすること。」
と書かれています。

フィリピン留学で気にしなければ
ならない項目の1つが「蚊対策」です。

東南アジアにおいて
蚊はとても危険!!!

蚊に対して正しい知識と
日本で購入して持っていくべき
蚊の対策グッズがあれば良いです。

日本でも夏が近づいてくると
「デング熱に注意!」
という看板を見かけるようになりました。

 

こういった蚊を媒介した病気は
日本でも起こってるんですね!

 

また、蚊の対策をしなければならないのは
「フィリピン」に限ったことではありません。
「東南アジア」に渡航の際には最低限
このくらいは自分で用意しておきたいという基準です。

 

また、これくらいの知識は付けておきたいです。

蚊の対策グッズで日本では
簡単に手に入るけれども
フィリピンではなかなか手に入らない
ものもあります。

 

やはり日本製品は快適です。
しかも効果もあります。
フィリピン留学に来てから
「日本で買っておけば良かった」
と悔やんでも遅い話になります。

 

そうならない為にも
正しい知識を身に着けていきたいですね。
これはフィリピンに限ったことではありません。
東南アジアに行く人はみんな知ってほしいことばかりです。

 

蚊は世界で一番危険

 

人間を一番殺しているのは蚊

日本では「蚊=危険」とは考えません。
蚊に刺されたからと言って
高熱になることもありません。
痒いくらいで終わります。

実は蚊は世界で一番人間を殺している生物です。
以前に騒がれていたニュースがここにあります。

どの生物が世界で一番人間を殺しているか?

article-2615737-1D7185D200000578-253_634x948

参照:mosquitoes and SNAILS are the world’s deadliest animals

1位 蚊  725,000人
2位 人間 475,000人
3位 蛇     50,000人
4位 犬(狂犬病)25,000人

断トツ1位で蚊でした。
年間725,000人も殺しています。

蚊を媒介してやってくる病原菌

蚊を媒介してマラリヤやデング熱になります。
体力のある成人ならまだ入院で終わります。
しかし、体力のない赤ちゃんや高齢者
また、貧困国で栄養を十分に摂れていない人たちは
命の危険があります。

体力や抵抗力が落ちている時は
マラリヤやデング熱だけではなく
発熱をする場合もあります。

 

フィリピンの蚊はデング熱

 

デング熱のことをデンギーと言う

フィリピンの蚊が媒介するのはデング熱です。
マラリアはありません。

また、このデング熱は治療薬がありません。

寝て点滴を打って治るのを待つのみです。

「高熱が出る→下がる→高熱が出る→湿疹が出る→治る」
と経過する人が多いみたいです。

フィリピン留学に来た学生さんも
デング熱にかかることがあります。

そんな時は入院を1週間程度して
戻ってきます。

 

敏感すぎると海外に行けない

日本人は過敏に反応してしまいます。

以前、日本でデング熱患者が出た時
公園自体を封鎖していました。

そこまで過敏になる必要はありません。
そんなこと言っていたら
東南アジアに行くことは出来ませんから。

フィリピン人の間で
デング熱になった人がいたら
「あら〜
デング熱になったのね。
大変ね〜」
という感じで終わります。

ただ、日本人にとっては
イメージが先行していて
過敏になっている感じもあります。

蚊に刺されないように対策を
しっかりと講じておくことです。

対策を講じると言っても
こんな風にバンバンと
叩くことではありません。
IMG_4939
フィリピン人はこれで何でも殺しますっ!
しかし、こんなことをしていても
何の対策にもなりません。。。

 

対策①「シュッとするだけで蚊に効く!」を常に持参

 

osu_sp120_2017web

「シュッ!」は日本の最高傑作

これはとても便利です。

僕はこれを必ずお泊りセットに入れています。
泊まりの時はいつも持ち歩いています。

1回シュッとするだけで長時間持ちます。

いろいろと検証しましたが
これが蚊に一番効きます。

高級と言われるホテルでさえも
蚊はもちろん出ます。
どこから入ってくるか分かりません。

自分のカバンの中に入っていて
部屋で飛び回るかも知れません。
夏、日本で蚊のいないところはないのと同じです。
フィリピンではいつでもどこでも蚊はいます。

 

寝ている時の不快感がない

 

誰もが経験あると思いますが
寝ている時に耳元で
「ぶーーーんっ!」
という音を聞いたことがあると思います。

寝ている時に自分の周りで蚊が
ブンブン飛んでいたら寝ることが出来ません。

指先など刺されたらかゆくなります。
それで目が覚めてしまいます。

 

だからこのシュッ!は必須です。
これの姉妹品もありました↓
IMG_5282

Amazonでも売ってます↓

 

飛行機に持ち込めないガスタイプ

この「シュ」には
・ガスが入っているタイプ
・シュポシュポするタイプ
の2種類があります。
ガスタイプよりも
シュポシュポタイプがいいです。

飛行機にはガスタイプは持っていけません。

対策②虫よけスプレーも持参

IMG_5285

 

日本の虫除けスプレーは世界最高峰

至って普通の
「直接、肌に塗る虫よけタイプ」

なぜ、これが必要かというと
海外の虫よけは臭くてベタベタ
とします。

タイガーバームのようなニオイがして
いつまでもベタベタするので好き嫌いがあります。

普段、ベタベタするのを使い慣れていない人は
少し気持ち悪いかも知れません。
だから日本のサラサラタイプが良いです。

日経電子版にこんな記事が載っていました↓

96958A96889DE1E0E4EAE7E0EAE2E0E0E2E5E0E2E3E385E2EAE3E2E3-DSXDZO3268526022072011W08101-PN1-13

参照:蚊に刺されない方法は 13通りを試してみたら

この人は13通りの
「蚊に刺されない方法」
を試しました。

汗をまめに拭いたり、
ベビーパウダーで制汗したりしても
40匹以上の蚊がやってきました。

ミントガムを噛んだら
集まりすぎて集計不可能ですって(笑)。
しかもにんにくを前日に食べて
肌にまでこすりつけるとはプロですね。
それでも集計できないくらいやってきた。

「扇風機をつけていたら
蚊が来ない」というのはウソ

まだこのことを信じている人がいます。
しかし、蚊は風の当たらない所を通って
人にチクっとするらしいです。

扇風機では蚊よけには全くならないみたいですね〜!

それが市販の虫よけを
使うだけでたった2匹!!!

市販の虫よけスプレーは
やはり効果がありますね!

しかも日本製は品質がいいので
臭わない、ベタベタしないので
重宝されます。

虫除けスプレーは身体に悪影響

この虫よけスプレーは
あまり身体によくないと言われています。

ディートという
枯れ葉剤のようなものが
入っています。

特に子供には悪いらしいので
だから最低限でタイミングを
考えていけばいいですね。

ただ、つけずにデング熱の危険性があるか
つけて回避するかはバランスです。

参考になる虫除け専門化のブログ

最近では自分で虫よけを
作る人もいるみたいです。

◯こちらが手作りの虫よけの作り方をまとめた記事です↓
虫よけスプレーの作り方まとめ
虫の嫌いなハーブを入れれば
いいみたいですね。

◯こちらの方のブログも
とっても参考になります↓

元看護師はじめてママの子育てガイド「虫除けスプレーおすすめはこれっ!」

身体に悪いディートをどのくらい使っているのか?
ということが書かれています。

ディートを使っていない
「アウトドアボディスプレー」
もお勧めしていますよ。

更に豆知識として
「日焼け止めをぬってから
虫除けスプレーを
する方が効果的」

僕はいつもこれを
使ってます。
ひと塗りしておくだけで
効果バッチリです!

Amazonでも買えます↓

 

フィリピン留学での蚊対策のまとめ

日本では日常生活をしていくだけであれば
それほど気にすることのない蚊対策。
(僕は全く気にしません)

海外に行くときは注意をするべきです。
最近ではジカ熱という病気があり
それも蚊を媒介して感染します。

こういった蚊を媒介する感染症は
世界中の至る所で起こります。
海外に行くときは
知識と共に対策が必須です。

↓これじゃ、蚊はなかなか殺せませんからっ!
IMG_4939

蚊の対策をきちんとして
フィリピン留学を快適に過ごしていきましょう!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 20,447 times, 1 visits today)