セブ空港で9時間フライト待ち

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1694

こういうこともあるんですねーーー

セブの空港でかなーーーり待ちました。

まった時間が何と9時間!!!

 

原因はマニラ空港のオーバーランだった

 

僕たちが出発する前日にこんな事故があったらしいです。

yahooニュース:アモイ航空の旅客機がオーバーラン

e353ca55

 マニラの国際空港で、アモイ航空の旅客機が着陸の際、滑走路をオーバーランしました。乗客157人、乗員8人が乗っていましたが、けが人はいなかったということです。

およそ19時間にわたって滑走路が閉鎖されたため、フィリピン航空の成田線や関西線の一部が欠航となるなど、日本路線にも影響がありました。

 

なんと、19時間も閉鎖。

しかも僕たちが帰国する前日に起こったことです。

そのおかげでフィリピン航空はいろんなところに影響を与えたみたいですね。

 

その1つがセブ→関空だったというわけです。

 

念の為、空港に早めに到着のジュニアキャンプ

 

ちょうど、マニラ空港で事故のあった日、僕たちは卒業式を行ってました。

IMG_0180

前日の卒業式の写真↑

全員で90人近い生徒の卒業式。

 

その翌日、僕は関空に30人の生徒を無事に引率をする任務です。

気が抜けません。

万が一のことがあってはいけないので、早めに出発をしました。

 

セブ9:15→関空14:25のPR410というフィリピン航空のフライト。

個人旅行なら2時間前到着で良いのですが、団体は別。

何せ30人もの生徒がいます。

 

早めに行動した方が良いので6時には空港に到着。

以前、別の団体が2時間前に到着してギリギリだったらしい。

そういたことを踏まえで3時間前に到着。

 

それでも丁度良いくらいです。

空港で多少のお買い物も出来ますからね。

ということで空港に6時到着。

 

9:15の出発が11:55

 

おおおー!

2時間40分の遅延か〜!!!

ということで空港内で待つことにしました。

 

ジュニアキャンプの生徒たちはみんな思い思いにショッピングに。

カフェに行っている生徒たちもいました。

IMG_0194

「先生、写真、一緒に撮ってください!」

IMG_0193

それなりに楽しい時間を過ごしてました。

しかし、いくら経っても、アナウンスがない。。。

また、電光掲示板に関空行きのフライトが消えてる。

 

案内所に行って聞いてみると、まだまだ遅れるとのこと。

マニラ→セブ→関空というフライトらしい。

そのマニラ→セブが来ていない。

 

前日、あんな事故があったから、なかなか出発しないんでしょうね。

 

出発したのが15時

 

ようやく飛行機に乗れたのが15時。

僕たちは空港には6時に到着していたので9時間も待っていたことになります。

こういった突発的な遅延は仕方ない。

 

生徒の中には

「えええー!!!

なんでよーーー!」

と不満を口にする人もいます。

 

しかし、そんな時こそ、人間性が出ます。

だからこう教えます。

「仕方ないことを、不満として口にしても仕方ない。

新幹線や電車でも遅れて思いっきり文句を言っている人がいるでしょ?

しかも、駅員さんに文句を言う人をたまに見る。

それを見ていてどう思う?

仕方ないことを怒ってもどうしようもない。

そんな無駄なエネルギーは使うものではない。

雨が降って怒っているようなもの。

そんな不幸な生き方をしてはいけません。

こういった時こそ、前向きに考えていけばいい。」

ということで、僕は生徒たちとたくさん話しをしました。

 

確かに長時間待つのは辛いですよね。

しかし、そのお蔭でいろんな出会いがあったりします。

 

僕は全く知らない方2人に話しかけられました。

「あのー、すみません。

ジュニアキャンプってどういうのですか?

来年、ウチの子供を行かせたいです。」

 

ということで、その場で説明会が始まりました。

遅延が無かったら、そういう出会いも無かった。

物事は何でも考えようですね。

 

関空到着14:25→21:00

ようやく関空に到着。

IMG_0198

しかも、はるかに21:25発に乗らないと広島に帰れない。。。

みんなが揃ったのを確認して解散!

空港にはジュニアキャンプの生徒の保護者様が笑顔で待ってくれていました。

IMG_0200

みんな、本当に成長した顔をしています。

少し、大人っぽくなった姿を涙を浮かべながら出迎える方々もおられました。

 

親を離れて18日間も頑張りましたからね!

しかも1日10時間の勉強。

ティーチャーとの英語での生活。

初めて出会う人たちとの生活。

いろんなことがありました。

 

そして、最後の最後に空港で長時間の待機。

ようやく帰国出来たみんなは本当に良い笑顔でした。

本当におつかれさまでした。

ゆっくり休んでくださいね。

 

そして、英語はずっと継続させてください。

継続することが、英語では最も大切なことです。

今回、飛行機の遅延で、普段出来ない経験をさせてもらいました。

それにも感謝です。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 297 times, 1 visits today)