フィリピン留学が増加!イギリスを抜いて留学渡航先第4位となった理由

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1811

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================
先日、JAOS(一般社団法人である海外留学協議会)という組織が発表しました。

フィリピン留学に行く人がとても増えています!!!

フィリピン留学はイギリスを抜いて第4位となる!

第1位 アメリカ    17,894人(昨年19,024人)マイナス1,130人
第2位 オーストラリア 17,076人(昨年16,741人)マイナス335人
第3位 カナダ     12,573人
第4位 フィリピン      6,755人(昨年6,238人) プラス517人
第5位 イギリス       6,648人

これで驚くことが、フィリピン留学はいつの間にか第4位の位置づけとなった。
イギリス留学の上を行ってます。

また、アメリカは治安が悪い、移民対策で入国が厳しくなっている、留学費用がべらぼうに高いなどの理由によって敬遠されがちとなってます。

確かに、イスラム圏に入国しただけでアメリカ入国禁止となったり、とても面倒ですよね。

また、銃社会でもあり、発砲事件が多い。また、ドラッグの問題も山積みです。
(銃とドラッグはフィリピンでもあります)

 

フィリピン留学が人気の理由(マンツーマン)

日本でフィリピン留学が人気となった理由はいろんな側面から見ることが出来ますが、何より、関係者のみなさんが頑張ってくれているおかげです。

フィリピン留学の各学校の経営者の方々、スタッフやティーチャーのみなさん、そして、留学エージェントの方々のおかげで人気となってきています。

その方々がフィリピン留学のメリットを最大限にまで引き出しているところなんですよね。

まず、マンツーマンで英語レッスンを受けられるのはフィリピン留学しかありません。

英語こそマンツーマンで学ぶべきです。

グループレッスンだと、どうしてもアウトプット式ではなくインプット式となります。

今の日本人に必要な勉強法は、完全にアウトプット勉強法です。インプットはもうする必要はありません。

普通に高校を卒業した人ならば、もう既に話をすることが出来るだけの単語量や文法力を兼ね備えています。

 

その持っている単語や文法をいかに瞬時に引き出すのか、これが最も大切です。その勉強をすることなく、インプットばかりしても、いつまで経っても話せるようにはなりません。まるで、TOEICの高得点者が話せないようなものです。

英語はマンツーマンでアウトプットをいかにするか、ここにかかっています。

 

フィリピン留学マンツーマンのメリット

マンツーマンのメリットは上に書きましたが、それ以外にもあります。

マンツーマンなので、その人に必要な授業を提供することが出来ます。

TOEIC、TOEFL、TEAP、IELTS、英検などなど、その人が必要な勉強を徹底的にすることが出来ます。

これがとても大きな利点です。

 

他にも、「社会人で会議で使う英語を勉強したい!」「外国人向けに不動産を販売したいのでそれ用の英語を習いたい!」「CA(キャビンアテンダント)の英語が習いたい」などのアレンジが可能になります。

その人に合わせて勉強出来るのがフィリピン留学の特徴の1つです。

 

フィリピン留学が人気の理由(フィリピン人はティーチャー向き)

実は・・・

フィリピン人こそ英語のティーチャーに最も向いています。

なぜなら、①まず国民的にホスピタリティが溢れています。いつもニコニコしており、とにかく優しい。

子供にもとても親切です↑

 

日本人がフィリピンに来てまず驚くのが「フレンドリー、優しい、ホスピタリティに溢れている」という点です。

これは大家族で育っているからなんでしょうか。おおらかな性格をしています。

 

また、フィリピン人は②後で英語を習います。後で英語を習うというのは、「英語は母国語ではない」と言うことです。

小学生の時に学校で徹底的に英語を叩き込まれます。英語で全ての授業が行われます。

「英語さえ出来れば、仕事に困らない」と言われているくらいです。

 

後で英語を勉強するということは、英語を教えるのが上手と言うことです。

例えば、日本人が日本語を教えるのって難しいんですよね。特に「てにをは」ってどう教えたら良いのか分からない。

また、日本語の発音って他の言語の発音とどう違うのか分かりません。

これは英語のネイティブ・スピーカーと呼ばれる人も同じです。

 

ネイティブスピーカーは自然と発音が出来ます。また、文法も自然と出来るので、どうして、そうなるのかってよく分かってない場合もあります。

その点で言えば、フィリピン人は英語を後で学習しているので、発音などはとても詳しく教えてくれます。

 

英語が全く話せなかった人でも英語の勉強法の本を出版出来る!

僕のことです。。。

全く話せなかったからこそ、効果的な英語の勉強法が分かるんですよね。

しかも、42歳から英語の勉強を始めました。そして、きちんとコミュニケーションが取れるようになりました。

これって、まさしくフィリピン留学のおかげなんですよね。

まさに奇跡的な逆転劇です。

そこで気づきました。英語と筋トレにおいて、年齢は全く関係ない!

ここにも詳しく書いてます↓
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!

 

今やフィリピン留学は小学生からご年配の方々まで幅広く来られています。

今から人生逆転劇です!!!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 74 times, 1 visits today)