ユニコーン企業のプレゼン力(英語もプレゼン力が大切)

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1957

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================
多くの企業が出資やビジネスパートナーシップを求めています。

特にスタートアップしたばかりの企業は資金も人脈も足りていません。

起業したばかりの人たちがプレゼンを行う「ユニコーン・プログラム」というのが開催されました。

 

ユニコーンとは、企業としての評価額が10億ドル(約1,200億円)の非上場ベンチャー企業のことです。

そのユニコーンを目指すべく取り組んでいる企業9社のプレゼンを聴いてきました。

実は、こういったプログラムは今、とても注文されています。

お笑い芸人の中田敦彦さんまで来られていました。

それくらい大々的な会が広島で開催されました。

 

参加者は広島県知事や市長などのお役所の偉い人、日本銀行の方、都市銀、地銀の頭取なども参加されています。

他にも広島マツダの会長や地元有名企業もたくさん参加されての会でビックリでした。

そこでは各企業の代表が7〜8分間のピッチ(プレゼン)を行います。

今回はこのプレゼンのことをピッチと言ってました。

ピッチとは、「新たに創造したものを提供」するプレゼンのことのようです。

 

そして、質疑応答が12分程度で登壇者は会社の行っている魅力を伝えます。

ここで感じたのは「プレゼン力が大きく勝敗を分ける」ということです。

やはり、人前で話す力がとても重要。

一番上手だった企業はこちら↓

ビデオと文字や絵を駆使しながら観客を魅了していきました。

また、1つのピッチが7〜8分なのでずっと飽きずに見ていられます。

たった7分と思いますが、7分間でいろんなことを伝えることが出来ます。

 

また、とても面白かったのがこちらの方↓

世の中にZIP LINEを張り巡らせるというもの。

ZIP LINEはフィリピンでも盛んにあります。

地方創生をこのZIP LINEでやっていきたいと言ってました。

 

ここでもやはりプレゼン力がものを言います。

魅力的なプレゼンをする方に投資したくなるものでしょうね。

会場には500人以上の方が参加されており、中には投資家もおられたことでしょう。

 

人前で話す力の重要さを痛感しました。

また、これが英語であれば尚更、希少価値が上がりますね。

 

人前でプレゼンをする力☓英語力=希少価値がグンと上がります。

僕は多くの人達に、そういった勉強をフィリピン留学でしてもらいたいです。

 

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 140 times, 1 visits today)