英語だけ極めても大丈夫か?

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1838

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================
日本に帰る時の飛行機に乗ってほっとする一瞬があります。

それはCA(キャビン・アテンダント)が帰りのフライトの中で日本の新聞を配っている時です。

朝日新聞や読売新聞、日経新聞を配ってます。

それを見ると、ああ、日本に帰国する便だなと再認識します。

 

以前はその新聞を読んでいましたが、最近ではほぼ読みません。

 

今では海外でも新聞が読める

 

しかし、もう帰りのフライトでは新聞を読むことはありません。

新聞を配っているCAに手を出して新聞をもらうようなことをする必要がなくなったんですよね。

なぜなら、僕のパソコンで日本経済新聞が読めるからです。

 

時代は変わるものです。ちょっと前まで海外では新聞が読めませんでした。

しかし、今ではインターネットがあります。

 

インターネット上での新聞はこんな感じです↓

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-17-07-56

普通の新聞と同じ。
またweb仕様でも読めます↓

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-04-17-08-10

 

ちょっと前まで海外では新聞を読むことが出来ませんでした。(当然ですよね)

例えば5週間も海外に滞在をした後帰りのフライトで新聞が出てきたら

「おおおー!
懐かしいな〜!
どれどれ
日本の情勢は
どうなっているんだ?」

と見ていたものです。

 

しかし、僕のパソコンで毎日、朝刊と夕刊が読めるようになって新聞の情報には事欠きません。

更にはLINEでニュース、Yahooでもトップ画面はニュースです。

 

2つの新聞を解約

 

以前は地元の新聞である中国新聞と経済のことが書かれている日本経済新聞を取ってました。

しかし、もう2つとも解約してしまいました。

理由は新聞はゴミになる。

新聞はネットで購買出来る。

しかも、ネット版は朝刊、夕刊があり金額は朝刊と同じ。

しかも、情報量が多い。

更にゴミが出ない!!!

 

もう新聞の販売店さんにお願いをすることもなくなりました。。。

 

インターネットがあらゆるものを変えていく

 

今、新聞の販売店さんもどんどん部数を落としているのではないか。

僕自身2社の新聞を購読していたのに今ではネットだけで情報が集められます。

日本経済新聞のネット版とYahooニュース、Lineニュースなどたくさんの情報ソースがあります。

 

まだ高齢者の方やインターネットが苦手な方は新聞を手にとって読むかと思いますがそういった人口も段々と減ってきています。

 

毎月4,000円前後の新聞を毎月払って自宅まで配達してもらう若い世代はとても少ないです。

 

どんどん便利になってきて今までの不便なものが世の中から消えていく。

 

ダーウィンの進化論

 

一昔前に小泉元首相がこう言われていました。

進化論を唱えたダーウィンは、「この世に生き残る生き物は、最も力の強いものか。そうではない。最も頭のいいものか。そうでもない。それは、変化に対応できる生き物だ」という考えを示したと言われています。

引用:ダーウィンは「変化に最も対応できる生き物が生き残る」と言ったか?

 

変化に対応する時代です。

 

ひょっとして!
ひょっとすると、将来、
英語を勉強する
必要がない時代が
来るかも知れません!!!

 

きっとスマートフォンの
siriという機能が更に
良くなってます。

またAIという機能が凄いことになってます。

ひょっとして、
ドラえもんの
「翻訳こんにゃく」
が世に出てるかも。

 

どうなるか分かりません。

 

英語はどうなっていくのか?

 

英語自体の価値観も変わってきました。

一昔前はネイティブと呼ばれる欧米人の言語でした。

しかし、今では世界をつなぐ、特にアジアでの共通言語が英語となっています。

英語の存在は変わってきてます。

ASEANなども活性化してくると英語が必須となってきますね!

 

しかし、上記のようにsiriの発達や翻訳こんにゃくが出てくると英語の需要は一気に落ちます。

また、それに携わる人たちも消えていきます。

本当に価値のある人が生き残っていくと思います。

こんな人が価値が出てきます。

異国間の交渉能力がある人

異文化の理解が出来る人

異国感で価値を生み出せる人

 

英語が出来るだけではなく、それと共に自国と相手の国の文化、風習を理解しビジネスをスムーズにさせていくことの出来る人。

 

言葉が話せるだけでは機械で代用出来てしまいます。

実際に今までそうなってきました。

 

今後、僕達がしなければならないことは英語を使って付加価値を生み出せることなんでしょうね。

 

もう、今は新聞の配達を頼まなくてもいい時代です。

時代はどんどん大きく変わっていきます。

次の時代をいかに読んで、それを行動に移していくか、とても大切なことですね!

 

唯一変わらないこと。

それは、
「必ず変化する」
ということです。

いつまでも同じ位置に留まっていることは出来ませんからね!

僕は教育者としてそういう人財育成をしていかなければなりません。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

======================
本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓
「ハイテンションメルマガ」

(ぜひ登録してください~!)


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。

株式会社G-net
ファーストイングリッシュ
First English global College
代表 本多 正治


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

t02200176_0800064113352271710

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 809 times, 1 visits today)