【フィリピン留学前の英語勉強法】留学前は5分あれば勉強すること

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1872

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================
フィリピン留学前は出来るだけ
徹底的に英語をした方がいい。

留学に行くから
日本ではしなくていい訳じゃない。

むしろ、出来るだけ多くしてから
フィリピン留学に行く方が効果的。

英語の勉強の中で最も重要な事は?

英語の勉強をする時間の確保です!

英語の勉強は
「何を勉強するのか?」

よりも

「いつどのように勉強するのか?」
の方が大切です。

本屋さんに行けば立派な参考書や
教材がたくさん販売されています。

また、「努力しないで出来る英語」
みたいな本もたくさんあります。

しかし、買って満足している人が多い。
僕もそのうちの1人でした。

アマゾンで注文した本がどんどん積み上がっていく。

その光景を見た時、
「これはいけない!」
と思い行動を改めました。

教材を買って満足している自分がいる。

本当はこれを行う時間を行う方が大切だ!
そこに気づきました。

すると行動が変わってきます。
時間の使い方が変わりました。

一番変わったことは
スキマ時間の活用法です。

たった5分間が
思いっきり勉強になったりします。

「まとまった時間があったら勉強しよう」と思っても
まとまった時間は睡眠時間だけになります。

英語の勉強をしようとする人は
スキマ時間を大切にしていくことで
成功に近づきます。

フィリピン留学前はスキマ時間を5分と定義する

フィリピン留学前は「何もしていない時間をもったいない」と考える

電車に乗っていると多くの人が携帯を触っています。

時に「全員が携帯を触っている光景は異様」と言われます。
しかし、あれは時間の有効活用です。

全員が触る時代です。
また、気軽に携帯から情報を得ることが出来ます。
携帯で仕事が完結することも出来ます。

むしろ電車に乗って携帯を触らずに
ぼーっとしている方がもったいないくらいです。

電車での移動中に9割の人が
スマートフォンや携帯を触ってるというデータもあります。
20110511_01

引用:電車での移動中、9割近くが「携帯電話、スマートフォンを利用」Agile Media Network HPより

ほとんどの人が携帯を触っています。
その時間で何をしているのか?
が問題です。

フィリピン留学を考えている人は
ぜひ、この時間を活用して少しでも英語の勉強に
時間を使って欲しいです。

スキマ時間5分の意味

僕は5分間あれば勉強をすることにしています。

たった5分だけど普通に生活をしていたら結構な場面で
5分のスキマ時間に遭遇します。

その時間の積み重ねがやがて大きな差になっていきます。

また、スキマ時間も勉強をしていくようになると
勉強をする習慣がついてきます。

その習慣こそ成功の源なんですよね。

心を変えれば行動が変わります。
行動が変われば習慣が変わります。
習慣が変われば人格が変わり、
人格が変われば運命が変わります。

つまり心を変えていくことで行動と習慣が変わって
やがては人生が変わっていきます。

自分のやりたい道にまっしぐらに進んでいけることは
とても幸せなことです。

フィリピン留学前は勉強をすることが幸せとなる

フィリピン留学には人それぞれ目的があります。

その目的や目標は明確にしていく
必要があります。

人というのは、その目標に向かって
自分が動いているという実感をした時
とても幸せを感じます。

とても充実した時間になり
人生も楽しくなってきます。

やることがない、目標がない、
という人生から比べると
目標に追われてもいいので
コツコツと歩いている時間を楽しむことです。

その結果、目標を達成することになります。
目標を達成した瞬間とても幸せを感じます。

その幸せの源はどこから来ているのか?

今までの努力を振り返ってみて
自分がやってきた努力が自分を幸せにしてくれます。

また豊かさと自信を自分に運んでくれます。

フィリピン留学前は日々のスキマ時間を見つける

フィリピン留学前は毎日の通勤時間にも英語

ここは絶好のスキマ時間です。
スキマ時間と言うよりも通勤時間は
まとまった時間です。

電車で混んでてもそれなりに勉強法はあります。

例えば単語帳、携帯のアプリに入れておいて
通勤時間で聞くことをお勧めします。

出来るだけ毎日、同じことをしていくのが良いです。
通勤時間で単語をするのであれば、そればかりをする。

文法をするのであれば文法を行っていくことです。
これが習慣になります。

待ち合わせの時間には早く到着すること

僕はわざと早目に着いて勉強をしたり仕事をします。
一旦、仕事を始めると集中してしまって時間を忘れてしまいます。。。

他の場所でやっていると
待ち合わせの時間が過ぎてしまいます。

だから待ち合わせ場所で
仕事や勉強をしているのが一番効率的です。

相手が来たらそこで自動的に勉強を終了して
打ち合わせに入れますから。

というような理由から
待ち合わせ場所は出来るだけカフェを選びます。

その待ち合わせの場所でカフェラテを片手に
単語帳を広げたり、携帯に入れている単語帳や映像で
勉強に集中します。

 

スキマ時間の勉強内容は決めておく

勉強のツールと内容を決める

「電車ではスマートフォンで勉強をする。
待ち合わせ場所では参考書で勉強をする。」

と言うように、スキマ時間の勉強内容を
最初から決めておくことです。

どれにしようか?
と迷っている時間がもったいないです。

特にスキマ時間ではすぐに区切りが付けられる
単語シリーズの勉強をしていくのが簡単で超お勧めです。

文法や長文などの勉強は区切りをつけるのに時間がかかります。

すぐに始めてすぐにパッと終わらせられません。
短い時間の勉強は英単語が最適です。

いつでもパッと始められて
すぐにキリがよく終わらせることが出来る
英語の勉強を自分の中でつくっておくことです。

スキマ時間で出来る内容とまとまった時間でやることを分ける

スキマ時間で出来ることは
まとまった時間でやりません。

また、まとまった時間でしか出来ないことを
スキマ時間でやろうとはしないことです。

決して無理をしてやってはいけません。
無理をすると長続きしません。

あくまでもスキマ時間で出来ること限定の
内容にして長く続けていくことです。

そういう意味では単語シリーズは
とても効果的です。

フィリピン留学前スキマ時間を計算する

果たして自分のスキマ時間はどれくらいあるのか?

このようにスキマ時間を使うと
どれくらいの時間が確保出来るんでしょうか?

人は価値に気づかなかったらやりません。
「これは意味がある!
価値がある!」

そう思った時に人は動きます。

自分のスキマ時間を一度計算してみます。
どれだけ時間があるか気付かされます。

と言うのも、人は日々生きている中で
ずっとずっと忙しい訳ではありません。

例えばスキマ時間5分間として

「午前中に2回、昼間2回、夜に2回」

の時間が取れるとすると6回☓5分間=30分。

1日30分間のスキマ時間があれば
1週間で30分☓5回=150分。
2時間30分☓4週=10時間/1ヶ月の勉強となります。
年間120時間の時間が確保出来ます。

1ヶ月で10時間分も勉強出来ます。
1年間で120時間=丸々5日分!!!

これをやる人とやらない人の差は
とても大きい!

大きく勉強時間が確保出来ます。
また、この効果は勉強時間だけではありません。

 

スキマ時間がやる気を運んでくれる

人は1つの行動を行うことで
次の行動を促してくれます。

1つの行動がガソリンとなって
次の1歩を促してくれます。

そしてどんどんやる気になって
目標地点に到達します。

英語でも同じことが言えます。

スキマ時間を重ねていくことで
次の英語の勉強の行動を促してくれます。

フィリピン留学前の英語の勉強の神髄は
スキマ時間の活用法です。

少しの時間でも勉強をしてフィリピン留学を
出来る限り有効活用していければ幸いです。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 955 times, 1 visits today)