え!?どうしてこの本で勉強してるの!?

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1758

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================
先日、こんな相談を受けました。

「本多さん〜!!!

英語難しくって、もう無理〜!!!」

よくよく話を聞いてみると、続かない人に共通していることが数点ありました。

 

え!?なんでこの本で勉強してるの?

と思わず口から出てしまいました。

その人が使っている教材を見てみるとこれら↓

IMG_6860

↑これらの本は決して悪い訳ではありません。

とても人気があって大学生や高校生には本当にオススメしたい本ばかりです。

中身をチェックしましたが、とてもわかり易く書かれています。

 

ただ、どの教材にも対象者がいます。これらは社会人で今まで勉強をしたことが全く無い人には少し合ってないような気がします。

 

教材選びはとても大切なんですよね。教材は出来るだけ簡単で薄い本が良い。しかも、目的に合った本でないとあまり意味がありません。

その方は日常会話力を上げたいと思ってました。しかし、選んだ教材はTOEICや大学入試の英単語と英熟語。

きっと続かない。目的と教材が乖離(かいり)しすぎてます。

 

そして、続かない決定的な原因がもう1つありました。

 

僕たちはいつまでインプットを続けるのか?

・英文法をひたすら覚える。

・英単語を何度も口に出して暗記しようとしている。

・長文読解をし続ける。

社会人で英会話力を上げたい人は、もうこういった勉強は卒業しないといけないです。あまり意味のない勉強をし続けても時間のムダです。。。

 

文法をいくら覚えても、話せるようにはならないのに。。。

 

そんな時間があるのなら、「今、自分の中で持っている単語」をスムーズに出す訓練をし続けて行くほうがはるかに効果的です。

はっきり言って「もうあなたは英語は話せるんです!」と強く言いたいんですよね。

日本人の文法力や単語量って世界基準から言うと半端なく高い!!!

IMG_7715

もう、僕たちは半端ない単語量を持ってます!!!

 

あなたは日常会話くらいはもう出来ます!

 

「英語の勉強の目的は?」

と聞くと、こう答える人も多い。

「はい、日常会話に困らないくらい。レストランで注文をスムーズにしたいです。」

 

例えば、レストランでの会話はこんな感じです。

「すみません、注文いいですか?

ビールください。

料理のオススメって何です?

肉料理がいい。」

こんなものですよね。

 

英語でいうと

「Can I order?

At first, I have one beer.

What is your special about food ?

I like(prefer) meat.」

難しい単語使っているでしょうか? 決して難しい単語ではないです。 ただ、それらの単語がすぐに出てこないだけなんですよね。

order(注文)にしても、special(オススメ)という単語にしても、決して難しくはありません。ただ、使い慣れているかどうかだけ。

 

つまり、今、持っている単語をいかにスムーズに出すかだけです。

それらが僕の本の巻末に載っています。1,500単語を抽出しています。

そして、その1,500語をABCD群に区分けしているんです。

A→すぐに使える単語
B→なかなか出てこないけど、一回、出したら次からすぐに出てくる単語
C→昔覚えたような単語→これは捨てる領域
D→聞いたこともない単語→これも捨てる領域。

B群の単語たちをA化(すぐに出てくる状態)にしていくことが重要です。

 

新たな単語や文法を覚えるより今持っている単語を出す訓練

では、どうやって今ある単語をスムーズに出していくのか?

それはやはり、人と話をするしかありません。

インプット勉強はもう卒業して、アウトプット勉強法に変えないと、いつまで経っても話せるようにはなりません。

 

人に向かって話すことでアウトプットが繰り返されます。

 

しかし、残念ながら、日本の場合、英語を使う機会は本当に少ない。外国人と友達になれる機会もあまりない。

また、英会話スクールに行くにしても、マンツーマンだと50分5,000円以上してしまいます。

だから、オンライン英会話が効果的なんですよね。

 

人がいることで必ず勉強する

人は弱いもの。なかなか英語の勉強って続きません。だから、人に上手に動いてもらうこと。上手に活用することです。

僕は今、朝の6時から英語の勉強をしています。それはオンラインで英会話をしているんです。しかも日本にいる時は毎日50分間、同じティーチャーで勉強をしています。

きっと同じティーチャーが待ってなかったら僕は勉強しません。

また、毎回、ティーチャーが変わる仕組みだと長続きしません。

朝は誰にも邪魔されない時間帯。だから続けられるんですよね。

 

英語は無理してやっても続きません。また、楽しくないと続かない。続けられる仕組みが最も大切なんですよね。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 16 times, 1 visits today)