【英語】お菓子って英語でなんて言うの?

ジュニアキャンプで24時間頑張っているティーチャーたちに毎日、差し入れをしてます。

するとこうやって写真を撮って送ってくれます。

彼らは本当に良い気遣いしてるな〜!

 

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1302

 

お菓子って英語で
何て言えばいいのか?

 

ちょっと小腹が空いたから
何か食べるものが欲しいー!
っていう時があります。

そんな時の英語は何て言うんでしょうか。
I’m hungry.
ってほどじゃない。
でも、何か食べたいなって時。

そんな時に食べるお菓子について書いてます。

 

秘書のシェラはずっと食べている

 

一昨年、結婚した彼女↓
IMG_2070

実は、彼女はいつも何かを
食べているんですよね〜!!!

 

オフィスでは常時、おやつを食べています。
おやつは英語でsnackです。
IMG_9577

彼女をふと見てみると
いつも何かを食べてます。。。

 

お役所に行っても食べてます↓

IMG_9566

これもsnackっ!!!

 

ドライバーがその辺で買ってきてくれたバナナキュー↓
IMG_0488

フィリピン人が大好きな bananacue!
このバナナキューはどちらかと言うとrefreshment ですね。

 

これはice creamです↓
IMG_0502

道端で売っていた
ice cream
が思った以上に美味しかった〜!!!
(お腹を壊す危険があります)

 

先日、車に乗った時はピーナッツを食べていました。
IMG_6709 (1)

そのピーナッツを見て

僕「What are you eating ???」と笑いながら聞くと
シェラ「It’s a peanuts. Do you know it?」
僕「Of course…」

 

 

「snack」と「refreshment」の違い

 

お菓子やおやつのことをsnack と言います。
単純にお菓子そのもののことを言います。

14079564_1342769422403908_2911648864020283527_n

snackを差し入れに持ってきています。
こういう差し入れだけでも
みんなが本当に喜んでくれるんですよね。
だからしょっちゅう持って行きます。

 

【refreshment】

 

このrefreshmentって日本人には聞き慣れないです。
しかし、色んな場所でこのrefreshmentという単語を見かけます。

 

refreshment→
軽い軽食物、飲食物、元気を回復させるもの

 

つまり気分転換させてくれるものです。
例えば、ミーティングなどで出る軽食がそれに当たります。
また、仕事中でもちょっと気分転換に持ってきてくるものです↓
IMG_2903

refreshment!
この気遣いが嬉しいです↑

 

彼女の笑顔とrefreshmentでさらに元気になります。

 

海外にいる時、少し意識して街を見てみると
このrefreshmentと言う単語が目に入ってきます。

Refreshment-Port-Menu

この「REFRESHMENT PORT」
軽食喫茶っていう感じです。

ここでサンドイッチやハンバーガー、ホットドッグ
を売ってます。

 

たまに注文をするこのピザ。
夕食前に食べます。
大きいけどみんなで分けて軽食として食べます。
これ、10人分くらいあります。

IMG_6667

人が映ると大きさがとても良くわかります。
IMG_4014

 

Refreshmentとは、
これらを食べてエネルギーチャージしてくださいね、
という意味です。

 

フィリピン人はrefreshmentが大好き

 

これ1つ5ペソ(約12円)くらいです。
IMG_6974

 

このパンも1つ5ペソ(約12円)です。
IMG_7126 (1)

例えば50人分を買ったとしても5☓50=250ペソ(約600円)

 

さすが、フィリピンは安いな〜!!!

 

あるフィリピン人から言われました。
「私たちは何でも良いんです。
そういう気持ちが嬉しいんです。」

IMG_6770

本当に嬉しいことを言ってくれます。
だから毎日でもしょっちゅう買って行きたくなるんですよね〜!!!

 

心を大切にしてくれるから
こちらも心を大切にしたくなる。

 

フィリピン人は仕事に関しては
とてもドライだと思いがちです。

しかし、実際はそんなことはなく
気持ちの部分をとても大切にします。

 

中には1,000ペソ(約2,400円)違うだけで
転職をする人もいるのは事実です。

ただ、そういった部分にだけスポットがあたり、
本質の部分が欠けている情報が多いです。

 

彼らは声掛けだったり、
ちょっとした差し入れを本当に喜んでくれます。

 

学校ですれ違ったので
「How are you?」
と声をかけたらfacebookのmessengerで
「声をかけてくれてありがとうございます! 
嬉しかったです。」
と言って喜んでくれるくらいです。

 

フィリピンのこういう文化って
本当にいいなって思います。
僕自身も彼らの期待に応えられるように
ますますがんばろうと思います。

 

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

======================
本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓
「ハイテンションメルマガ」

(ぜひ登録してください~!)


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。

株式会社G-net
ファーストイングリッシュ
First English global College
代表 本多 正治


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

t02200176_0800064113352271710

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

t02200108_0800039313357348756

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 1,863 times, 1 visits today)