【英語勉強法】思い切って海外に行く

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.2101

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

英語の勉強をしていて飽きる時期があります。

マンネリ化してくるものなんですよね、人間の脳は。

そんな時
思い切って海外に行く!
ということをお勧めします。

マンネリを打破するだけではなく、いろんな出会いがあり、自分を鍛え、更に世界が広がります。

 

机の上だけでは飽きてしまいます

 

日々、忙しい中で、英語の勉強を机の上だけでやっていると飽きます。

毎日、毎日同じことをやることは確かに大切です。

しかし、人間は完璧ではありません。

 

同じことをずっと繰り返していると人間は飽きます。

だからたまに刺激が必要です。

飽きない工夫をしていく必要があります。

それがこれ↓

アウトプットする機会をつくる

 

外国の人と交流することです。

そもそも英語は言葉であり、コミュニケーションツールです。

 

だから使ってなんぼ。

 

使わない英語の勉強って社会人になってからだと出来ないですよね。

まるで教習所で車の運転の練習だけして実際の道路では走らないみたいなもの。

僕が昔取った4級船舶の免許のようなもの。

 

辛いだけ。。。

 

英語を勉強している以上は、たまには海外に飛び出したら良いんですよね。

 

航空券はとっても安い

 

フィリピン・セブ島が往復で安いチケットだと3-4万円くらい。

例えば、成田はセブパシフィック航空が直行便であります。

また、ジンエアーなどもあり、仁川(いんちょん)経由も安い。

 

セブパシフィック航空はたまにプロモ価格ってやってます。

早い段階で予約をしたら安いチケットがゲット出来ます。

こんな安い金額で航空券が買えてしまう現代。

 

大阪東京の新幹線往復チケットでも指定席28,900円。

それと変わらないくらいで海外に、しかもセブに行くことが出来ます。

もう、海外だからって高い時代ではないんですよね!!!

 

当然、時期によってフライト代は違います。

以前にも
「安いフライト・チケットで世界中を旅する」
という記事を書きました↓

【フィリピン留学】安いフライト・チケットで世界中を旅する

 

今の時代フライト代はとっても安い。

例えばバンコクに行きたい場合。

金曜日出発→月曜日帰りで
29,380円
(バンコク往復)

 

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-15-17-30-52

安いっ!!!

 

たった29,380円でバンコク往復出来る時代!

 

この時代こんな安いフライトを使わない手はありませんっ!!!

20年前だったら10万円近くしていたチケットがこんなに安いんです。

 

バンコクだけではありません。

香港やシンガポール
マカオも安いっ!

台湾↓

img_9192

台湾は本当に簡単。

沖縄の隣ですからっ!

 

カンボジア↓

img_2136

 

シンガポール↓

img_2559

 

香港↓

img_5720

 

その気になればどこにでも行くことが出来ます。

 

また、韓国は1泊2日でも十分に楽しめます。

(若干、韓国の国内は英語が使えないですが・・・)

img_7340

みんな日本語が話せないので共通の言語は英語になります。

 

たどたどしい英語でも楽しい!

そこの国の人と英語で話してみること。

 

きっと「楽しい」&「英語のモチベーションUP」になる!

 

 

ぶらっと海外なら1人旅

 

思い立ったらすぐに行ったらいいんですよね。

数人で行くより1人で行く方が友達が出来やすいです。

 

友達や仲間同士で行くのも良いんですが

現地の人と話す機会は圧倒的に減ります。

img_7353

確かにこうやって仲間と一緒に海外に行くのも楽しくて良いんです。

反面、他の人に依存しすぎてしまって現地の人と触れ合う機会が減ります。

もし、1人で行くのであれば他の1人旅の人を探したりして一緒に食事をすることが出来ます。

 

僕は1人で食事をするのがイヤな人なのでタクシーの運転手さんと食事をするくらい地元の人と接します。

そうやっていくとコミュニケーションが取れとても楽しい時間をすごすことが出来ます。

大勢で行くのとはまた違った楽しさです。

帰ってきた時、何か達成感のようなものがあります。

 

また、誰も友達が出来なくてもそれはそれでOK。

次がんばればいいんですよね。

 

僕が初めて行った国はバンコク。

22歳の1人旅だったんです。

その初海外、初1人旅から帰ってきた時達成感があったんですよね。

一皮むけたような気になったものです。

 

数人で行く場合と1人で行く場合では吸収が全く違います。

肌から海外の風を吸収しているようです。

 

海外は自分の英語を試す絶好の機会

 

何の為に英語を勉強しているのか?

目的が
「海外旅行で困らない為」
という人もたくさんいます。

 

もしそうであればじゃんじゃんと海外旅行に行ったほうが経験値が増えます。

国内旅行に行くより安く済みます。

物価も日本より安い国を選んで行けば

食事代も含めると随分安く済んで楽しめます。

 

自分が勉強してきた英語力を発揮する良い機会です。

また、海外ではその国の人だけではなく他の国から来ている観光客もたくさんいます。

 

そういう人たちとの出会いも魅力的です。

僕は以前、ボラカイに行った時ある中国人に出会いました。

とてもスマートな感じの中国人だったんですね。

 

彼は中国とフィリピンでビジネスをしている人でボラカイのシャングリ・ラという5つ星ホテル(1泊5万円)に1ヶ月宿泊している人だったんです。

1泊5万円☓30泊=150万円

凄いわ〜!!!

そんな人と話したんです。名刺交換をして、
「今後のビジネスに発展させていきましょう!」
と言って別れました。

せっかく英語を勉強しているのであればどんどん使う機会を自ら創っていくことです。

 

「外国人と話す機会がなかなか無いんです。」

普通の生活をしていたらそういう機会はあまりないです。

 

しかし、そういう機会は自ら創っていくことなんですよね。

今までと同じ時間の過ごし方をしていたら同じ生活のままです。

チャンスは自ら探し求めていく。

英語を使う機会は自分で創っていくことが英語上達の早道です。

 

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 2,179 times, 1 visits today)