フィリピン留学で高校英語は確実に伸びる!

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1866

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================
2018年の夏に高校1年生の中本さんがFirst English Global Collegeに留学に来ました。

彼女は「どうしても英語を伸ばしたい!!!」という強い意志を持ってました。

そして、First English Global Collegeに1人で来て勉強したんですね。

 

最終的に驚くべき結果となりました。

 

こちらビフォー↓

学校の順位が101番です。

wpm→words per minute の略で1分間に読める英単語量という意味です。

それが70語です。

 

そして、こちらがアフター↓

校内順位が101位から30位へと急上昇!!!

特にリスニングスキルの向上(97位→20位)が目立ってます。

更に1分間に読める単語量も70語から105語へ!

難関大学合格の為には150語を目指したいです。

まだ2年間あるので、ぜひ、早期150語を達成してもらいたいですね。

 

そして、こちらが模試のビフォーです↓

英語の偏差値が51.3でした。

それがこちらに↓

偏差値が60.6と大きく大幅UPしてますー!!!

 

彼女は偏差値62もある私立中高一貫校に通ってます。

そもそも学校のレベルがとても高い!

よって、学年順位が30番というだけでスゴイことなんですよね。

 

リスニングやスピーキングはすぐには上昇しません。

しかし、やらないと一生上がりません。

また、普通に学校に通っているだけでは英語力は向上していきません。

 

夏休み、春休みを利用して、集中的に勉強をしてみる。

そこで、英語の勉強の仕方を身に着けて、繰り返し学んでいくこと。

そうすると彼女みたいに英語力は必ず向上していきます。

 

彼女は英語が伸び悩んでいたみたいなんですよね。

英語が最も点数が低かったようですが、それが一気に高得点になり、目標とする大学に一歩近づきました。

 

 

「やったら出来た!!!」

これなんですよね。

僕の教育哲学の中にあるんですが、「やったら出来る」というのはまやかしです。

やったら誰でも出来るんです。

ただ、人はやらない。

よく保護者の方はこう言われます。

「うちの子供はやったら出来るんですが、やらないんですよね。」

はい、その通りです。

誰でもやったら出来ます。

しかし、「一生懸命やる」というのは最大の能力です。

やる気は環境次第で変わります。

 

結果的に「やったら出来た!」という状況に持っていくのが教育です。

このまま中本さんの成績が向上し続けていくことを願ってます!

 

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 79 times, 1 visits today)