【フィリピン留学】入国審査での失敗

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1482

 

入国審査は比較的い緊張します。
せっかくその国まで来たのに
書類不備の為に拒否されたら
たまりませんからね!

長い飛行機の旅で疲れた身体を
早く休めたいですね。
もう一息ですっ!
入国審査とカバン検査、
そして無事にピックアップを
してもらったら空港での仕事は終了です。

その入国審査について
注意点を書きます。

入国審査の時の注意点

MERS CO/JUNE 11,2015: Immegration personnel at Mactan Cebu International Airport wears protective mask following the reported Mers-Cov virus in South Korea. (CDN PHOTO/TONEE DESPOJO)

入国審査は厳しくない

国によっては入国審査ってとても適当です。。。
フィリピンも適当な国の1つ。
あまりチェックをすることなく
スタンプを押して通してくれます。

フィリピン入国時に
「どのくらい滞在か?」
「どこのホテルにいるのか?」
と言うようなことは聞かれたことがない。

ただ、ズラッと列があるので
根気よく並んでいることが大切です。
決してイライラしてはいけません。

 

飛行機で疲れているので
ついついイライラしがち。
しかし、イライラしても
損をするだけです。

僕自身、何度か失敗をしてます。
注意が必要ですね。

日本と権限が違う?

日本の入国審査の場合は
日本人なので何を言われることもなく
スムーズに入国(帰国)出来ます。

しかし、日本の場合は特別。
警察官に文句をクレームをつけても
逮捕されませんからね。

フィリピンの場合は反対です。
彼らは権力、権限を持ってます。
彼ら次第では入国拒否?
なんてこともありえます。

やはり少しは緊張をして
入国審査を通過する方が良いですね。

入国審査では「Hello!」と笑顔で

ムスッとしてパスポートを
放り投げるような人もたまにいます。
相手も人です。
そこは気持ちよく通過させて
もらいたいですよね。

また、彼らの機嫌によって
面倒くさいことになる
可能性もあります。

まずは「Hello!」と
笑顔で挨拶をしたらいいです。

 

入国審査失敗例

とっても不機嫌な審査官

たまにとっても不機嫌な審査官がいます。

かなり前のお話。
7人グループでの入国時でした。

入国審査官に7人分のパスポートをまとめて
ドンッと渡しました。

すると、それを見た審査官(女性)が
ムスッとして急に不機嫌になったんです。

不機嫌そうに色々と聞かれました。

審査官「ここに来るの何回目?」
僕「10回目です。」

審査官「前はどこに行ったの?」
僕「観光です。」

審査官「だからどこ?」
僕「そんなの関係あるの?

 

審査官
「あなた何言ってるの?
当たり前じゃない!
私はあなたの入国を
審査する必要があるのよ!
前回はどこに行ったの???
💢💢💢」

 

僕「大学」
審査官
「何で!?」

僕「観光で」
審査官
「どうして観光で
大学に行くの?」

僕「興味があったから」
審査審
「なぜ、大学に
興味があったの?」

僕「仕事の糧になるから」
審査官
「仕事は何してるの!?」

延々と続きました。

僕が隣の人と話していたら

「あなた、他の人と
話をするんじゃないわよ!!!

私の顔を
見てなさいっ!!!」

僕「Yesss」

 

僕はこう思いました。
「しまったな〜
圧倒的に僕の方が立場が弱いんだった。
こっちが機嫌良くしておくべきだったな〜」

最初に色々と聞かれて
少しだけ強く答えて
しまったんです。

機嫌よくしておくべきでした。

一番手間取ったケース

男性3人でカナダのバンクーバーに
行った時でした。
友人の1人が別室に連れて
行かれてしまいました〜!!!

いつまでも出てきません。
待つこと1時間してようやく出てきました。
そこではこんなやり取りが
なされてました。

「携帯を開けろ。
写真には何が写っているんだ?
見せてみろ。

ホテルはどこだ?
予約をしているのか?
そんなホテル名はないぞ。

何をしにここに来たんだ?」

携帯の中身を全部
見せたとのことでした。
怪しかったんですかね。。。

フィリピンの入国審査(男性)の場合

ある日本人女性は入国審査時にこう聞かれました。

「ホテルはどこだ?
今夜はどっかに行くのか?
俺がレストランに連れて行ってやろうか?」
とか言われたとのこと。

フィリピン人男性は
平気で口説いてきます。
さすがですね!

そんな時はニコニコして
「忙しいからごめんなさい」
って言ってたらいいです。

 

あきれた態度の人もいる

ずっと話してる

ドバイでは入国審査官同士で
ずっと話しているんです。

ずーーーっと延々と
男性同士が話してました。
そして、適当にパスポートを
開けてスタンプを押すだけ。

しかも話しながら。
日本では考えられません。

話し終わるのを待った方がいい

彼らが楽しそうに話しているのを
さえぎってはいけません。
話し終わるのをじっと
待った方が懸命です。

たまにこんな人がいます↓
IMG_4441

これは入国審査官ではなく
航空会社のカウンターです。

こんな感じの人も
入国審査官でたまにいます。

入国審査のカウンターは
写真を撮ることが出来ません。
同じような感じです。

長蛇の列ができていようが
お構いなしです。
きっと毎日のことなので
慣れっこなんですよね。

マニラ空港で急かしたらキレられた

マニラ空港に着いたのが
ギリギリだったので
フライト出発の時間が迫っていました。

出国審査の時、審査官が
他の職員さんとずっと話しているんです。
そこで言わなくても良いのに
思わず言ってしまいました。

僕「急いでいるから早くして。
飛行機のボーディングの時間なんだ。」

審査官
「そんなこと私に関係ないわ。
もっと早く来ない
あなたが悪いのよっ!」

おっしゃる通り。
座布団1枚です。
「Sorryyyyy」
と言っておきました。

 

入国審査で必ず確認をすること

パスポートのスタンプ

疲れていて早くホテルに
入りたいのは分かります。

しかし、怒ったりすると
余計に時間がかかります。

いつも笑顔で
機嫌よくしていましょう。

「パスポートのスタンプを確認する」

これは絶対です。
団体で行った時など
たまにスタンプが
押されていない場合もあります。

その場でスタンプが
押されているか確認をして下さい。

もし、押されてないまま帰国の日を
迎えると出国審査の時に

「いつ来たんだ?
なぜ、スタンプが
押されててないんだ?」

と聞かれてとても
面倒くさいことになります。

フィリピンに何度も来ている場合は
前回の入国の日のスタンプで計算されて
ビザ代をここで払え!
と言ってくることもあります。

また、フィリピンに
滞在している途中で気づいて
スタンプを押してもらうために空港に行っても
なぜか手数料としてお金を取られます。。。
(実際にそういう人がいました)

早くパスポートがIDカードになって
世界統一になる日が来たら良いのにって思うんですよね。

そして、入国カードも
世界統一にしておけば分かりやすいです。

色んなお国の事情があり
まだまだ先が遠そうですけどね。

フィリピン入国は3種類の申請書が必要

主に行きの飛行機の中で
配られます。
機中で書いてしまいましょう。

①入国カード
IMG_9220

 

②健康チェックカード
IMG_9221
(こちらは最近では不要↑)

 

③関税申告カード
IMG_9219

少々面倒でも
きっちりと書いておきましょう。
特に日本人が忘れがちなのが署名。

どの用紙にも必ず
署名をするところがあります。
これを忘れると、その場で書かされます。

カバンからペンを取り出して
サインをしたりするのは面倒です。

きっちりと書いてスムーズに
入国出来るようにしておけばいいですね!

入国審査が終わったらパスポートケースにパスポートをしまう

確実にパスポートケースにパスポートをすぐにしまうことです。

パスポートって空港で無くす人も多い。
とても大切なものなので決まった場所にしまいましょう。

以前の記事が人気があったので貼っておきます。
パスポート紛失注意!最適な置き場所とは?

僕のお勧めのパスポートケースはこれ!
絶対に便利です。

・航空券が入る
・チャックがついていて日本の小銭を入れられる
・海外でしか使わないカードがたくさん入る

こういう置き場所を決めておくことが重要ですね。

Amazonでも売ってます↓

 

その国との始まりは入国審査から

国の玄関が入国審査。

ここで面倒なことになると
出鼻をくじかれた感じになります。

自分の中でその国が嫌なイメージ
となってしまいますね。

大金を払って行く海外です。
出来るだけ快適な滞在をしていきたいです。

スムーズに行けるように
こちら側がほんのちょっとした
努力をしたらいいですね!

安全で楽しい旅を心から願ってます。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

 

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 16,203 times, 1 visits today)