大学によって違うフィリピン留学への考え方

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1630

大学にフィリピン留学の説明に来てます。

IMG_7434

5年前は全く相手にされなかったフィリピン留学ですが
最近は様子が違います。

学生だけではなく学校側もフィリピン留学に注目してきてます。

そこで大学の教授や職員さんに呼ばれます。

「ちょっとフィリピン留学の
説明を聞かせて下さい。」

ここまでフィリピン留学が浸透してきたか〜!
と喜んで行きます。

話している内に
フィリピン留学の効果を納得してくれます。

フィリピン留学はマンツーマンで英語の勉強が格安で出来ます。

英語はマンツーマンで勉強した方が身につきやすい。

IMG_7118

格段に能力が向上していきます。

他国のアメリカ、カナダ、オーストラリアやニュージーランド、マルタなどなど。

たくさんの国がありますが、ここはみんなグループレッスン。

しかもティーチャー1名に対して生徒が10名以上。

効果がなかなか出てきません。

 

僕は英語を勉強するなら
マンツーマンのフィリピン留学から
スタートしたらいいとつくづく思います。

 

そういったことが大学生にも理解されているんですよね。

特に顕著なのが
入試時点での偏差値の高い大学ほどフィリピン留学に行く!

残念ながら、そういう傾向にあります。

僕は偏差値が高いから良くて
高くないから悪いとは一切思いません。

大学で何をするのか?

人生に関わるどんな経験をするのか?

また、どういった決断を
大学生時代にするのかが大切です。

 

そして、有名大学、偏差値の高い大学の生徒は
こぞってフィリピン留学に来ています。

しかし、あまり名前が知れ渡ってない大学の
生徒たちはそもそも留学に無関心。

せめて英語くらいペラペラと話せたら有名大学に対抗出来るのに。

なかなかそう上手くは行きませんね。

 

英語が必要だと分かっているこの時代でも英語を勉強しない。

だから、人生は繰り返します。

地方大学の先生自身も
「ウチの学生は興味ないだろうな・・・」
と言ってました。

 

しかし、学力的に高くない大学生こそ
真剣に考えてほしいなと痛感します。

僕自身そうだったから。

よーく分かるんですよね。

やはり武器を持たないと社会で秀でることは出来ません。

その1つが英語になるんじゃないかなって感じてます。

学力や偏差値が全てではないです。

しかし、英語力は自分の価値を上げる一つの指標になります。

ぜひ、選択肢を広げて、武器を装着してもらいたいです。

 

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 245 times, 1 visits today)