フィリピン前後、英語はなぜ3日坊主になるか、続けられない3つの理由

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1908

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================
せっかくフィリピン留学で一生懸命に勉強をしても、帰国後、全くしない人が多い。

英語って3日坊主で終わる人が多いんですよね。

それってフィリピン留学に行った後でも同じく。

英語はまさに3日坊主産業!!!

英語だけではありません。

マラソン、ジム、資格取得の勉強などは
「決めたことを決めた通りになかな出来ない」
というものです。

人ってなかなか続かないものです。

でも、それが人間です。安心して下さい。

僕も同じ。みんなきっと同じです。

だから本屋さんにずらっと本が並んでます。
新しい本が次々と出版されています。

勉強をするということは
生活習慣を変えるということ。

良いことはなかなか続かないものです。

連日、飲みに行けても連日勉強をするのは難しいものです。

仕方ありません。。。

僕たちは機械ではなく
人間なんですからねー!!!

ただ、せっかく目標を決めたら
何とかやり遂げたいですよね。

今日はそれが出来るように
継続についてシェアしていきます。

続かないことなんてしょっちゅうです・・・

挫折の繰り返し

あれだけ強く決意したのにー!!!

ついつい自分に負けてしまってる
なんてことしょっちゅうです。

「ああ、今日もまたまた負けてしまった。
明日からがんばってやろう!」
と思う日が続いて
その内にやることすら忘れ去られていく。。。

僕は今までいろんなことに
何度もトライしては断念
トライしては断念を繰り返してきました。

ネガティブな見方をすると
挫折だらけの人生ですー!!!

 

中には続いていることもある

しかし、続いていることもあります。
毎日、歯を磨いたりお風呂には入ります。

僕の場合は歯磨きは10分間もします。
お風呂も朝と晩、2回も入ります。

小学生の頃ってお風呂も歯磨きも嫌いでした。
しかし、今では必要不可欠な日々の行事です。

「歯を磨かないと気持ち悪いくらいに
英語の勉強が習慣付けばいい」
と挫折の度に思ってしまいます。

何故、決めたことが出来ないのか〜???

 

まるで歯を磨くように
英語の勉強をするには
どうしたらいいのか〜???

 

なぜ決めたことが続かないのか?

決めたことが1日しか続かないこともあるし
1週間、1ヶ月、半年で終わってしまうこともあります。

なぜ続かないのか?
そもそものやれない原因を書いてみます。

続けれれない理由①:ハードルが高すぎる

ついつい気合を入れて
多くのことをしてしまいそうになります。

僕も英語の勉強は
①単語
②オンライン
③文法
④速読
⑤通信講座

とか決めているんですが
やっぱり多過ぎたら全部は出来ません。。。

最初は意気込んで
「出来るだけ多くの量をしよう!」
とします。
しかし、なかなか続きません。。。

ジムも同じでガンガンとトレーニングをしてしまいますが
ハード過ぎたら続かなくなってしまいます。

週に3度も入れるとキツイです。

ガンガンと行きたい気持ちは分かりますが
入れすぎるのも続かない原因の1つになります。

多少の負担になる程度がいい。

負荷が掛かり過ぎるのは逆効果で
勉強をするのが嫌になってしまいます。

なんせ社会人の勉強ですから、無理はいけません。

1冊の教材を目の前にして
ついついこう思ってしまいます。

「これさえやれば完璧になる!」

確かにそれさえやっていれば完璧になります。

そう意気込んで最初は行動に移します。

しかし、ハードすぎて続かない・・・

 

続けられない理由②:時間とペースがバラバラ

1日の内でいつ勉強をするのか?

決めていないということは
続けられない大きな原因の1つです。

やる時間がバラバラだったら
普段の忙しさに流されてしまいます。

例えば、勉強よりも大切なことがあれば
そっちを優先してしまいます。
日々、忙しいのが続けばまさに3日坊主で終わってしまいます。

結果的に数日間しなかったら
感性の法則の通りで
ピタッと止まってしまいます。

 

僕の場合は朝6:00からは
必ずスカイプのオンライン・レッスンが
入ってきます。

僕の使っているオンラインレッスンはこちら↓

PrivateOnlineについて

時間とティーチャーが固定なのが続ける秘訣です。

 

次に7時からブログの作成&単語の勉強。

決めていないと1日の空いている時間に
勉強をすることになります。

空いている時間に勉強をするのは続かない。

スキマ時間はあくまでも予備。
まさにオンライン・スクールも同じです。

 

スカイプでオンラインで英語を勉強する学校があります。

約5〜8千円くらいで毎日25分間のレッスンを
スカイプで受けることが出来ます。

このオンライン・レッスンというのは
いつでも好きな時間を選べます。

いつやっても良いというものです。

例えば、今から30分後にレッスンを開始したい
ということが可能です。

しかし、残念ながらこの仕組が続かない原因です。

なぜなら、いつでも出来るから。

いつでも出来ることは
いつまでもやらないのが人間。

そもそもオンライン・スクールのビジネスは
やらない人がいるから成り立ちます。
(全部ではないですが)

オンラインスクールの場合、
申し込んでいる生徒さん全員が
毎日レッスンを申し込んでしまうと
儲からない仕組みになってます。

生徒さんは毎日しないという計算の元で
そのビジネスモデルが成り立っています。

だから安いんですよね。
これは良いとか悪いとかではなく
だから安くなっているということです。

人は時間を決めないと続きません。

反対に言うと

人は同じ時間に
同じことをするから
継続が出来ます。

詳しくはこちらに書いてます↓

【完全保存版】いつまで伸びないオンライン英会話にお金を払い続けているのか?

続けられない理由③:動機が弱い

「自分が自分に動機づけされていない」
という状況って多々あります。

しかし、社会人にもなれば
「これをしよう!」
ということは自分で決めるはずです。

いくら会社が
「しなさい」
と言っても、本当に嫌ならしないはずです。

どんなに些細なことでも結果は
自分が選択をしています。
自分で決めているにも関わらず動機が不明確です。

英語を勉強する場合・・・
「会社がやれって言うから・・・」
「海外旅行で困らない程度に話したい」
「漠然と英語を勉強したい」
「レストランで注文に困らない程度に英語を話したい」

自分の中で明確になって
それが本当に必要だって真剣に思えれば
それでいいです。

「昇進がかかっている」
「海外取引が出来ないから」
「外国の彼女、彼氏が真剣に欲しいっ!」

 

僕の場合は
「会社を守るため」
という明確な思いがありました。

英語が話せないと会社を守れないと
確信したので真剣に勉強をしました。

何となく英語が話せたら良いな
という人はなかなか続きません。

英語の勉強は大変です。

しかも勉強をしたことがない人にとっては
とても大変な作業になります。

動機はとても大切です。

「勉強の体力」について書きます。

勉強体力について Click

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

======================
本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓
「ハイテンションメルマガ」

(ぜひ登録してください~!)


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。

株式会社G-net
ファーストイングリッシュ
First English global College
代表 本多 正治


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

t02200176_0800064113352271710

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

t02200108_0800039313357348756

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 1,118 times, 1 visits today)