【完全保存版】いつまで伸びないオンライン英会話にお金を払い続けているのか?

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1593

最近ではオンライン英会話のお陰で英語が身近になりました。

いつでも気軽に安い価格でインターネットを使って英語の勉強が出来る時代です。

英語を勉強している人にとっては今や必須ですね。

しかし!!!

多くの人が続かない!!!

これはもう切実な悩みです。

元々、便利なはずのオンライン英会話。

それが続かないのはなぜ???

 

目次

オンライン英会話の現状

IMG_6875

オンライン英会話は80%以上の人が3ヶ月以内にやめてしまっている!

これは切実な問題です。。。

ここに統計が載ってます↓
20151124120228

引用:英会話イメージリンク編集部 http://imagelink.hatenablog.com/entry/2015/11/24/130000

表にしたらこんな感じです↓

スクリーンショット 2018-05-14 8.15.29

申し込んで1度も利用せずにやめた人が16.2%

3日以内にやめた人 6.3%

1週間以内にやめた人合計 27.0%

1ヶ月以内にやめた人  56.8%

3ヶ月以内にやめた人  83.8%

3ヶ月以上続けられた人がたったの16.2%

みんなすぐにやめるみたいです。

1ヶ月でやめるのは
料金の支払いが月単位だからです。

また、一回も利用せずにやめた人が16.2%います。

きっと設定が分からないとか外国人相手に億劫になったとかでしょう。

「なぜこんなに多くの人がすぐにやめてしまうのか?」
については下記にあります。

 

安いオンライン英会話はやめる人がいるから儲かる!?

実はこれ、事実です。

毎日受講出来て4,000円〜5,000円。

僕も受講したことがあります。

最初はやるんですが、段々と毎日しなくなります。

そして、毎日しないのが当たり前になってきます。

すると1週間に1度、1ヶ月に1度という回数になります。

まさに会員制ジムと一緒!!!

IMG_6836

段々と行かなくなってくる。。。笑

しかし、それが利益の根源となっている
大手のオンライン英会話。

全員が受講をしたら儲からないシステム。。。

ということは
段々と受講しなくなるんですよね。

仕方ありません、それが人間ですから。

続かない理由は何なのか?

続かない理由①

オンライン英会話はスケジュールが固定ではない!

IMG_5614-300x225

オンライン英会話は先々の予約が出来ないから続かない

僕も数ヶ月間だけオンライン英会話をやってました。

ほとんどのオンライン英会話スクールが1〜2コマ先までしか予約が出来ません。

1回のレッスンが終了しないと次回のレッスンの予約が出来なかったりします。

「暇な時間を見つけて英会話レッスンが出来ます!」
という謳い文句。

しかし、これがネックで続きません。。。

 

オンライン英会話は暇な時はやらない

1日1回25分間のレッスンです。

1回のレッスンが終わらないと次の予約が出来ない場合は
明日のレッスンを予約すればいいのですがもう既に予約で一杯。。。

というようなこともあります。

また、暇な時でも気分が乗らない時も多いもの。

そんな時、レッスンの予約をしません。

レッスンの予約というのは
自分との戦いです!!!

人は自分に弱いものです。

レッスンの予約というものを案外しません。

だからみんなやめていきます。

僕の場合、スケジュールはいつも決まっている訳ではありません。

移動も多いのでスケジュールは変動的なんですよね。

そんな中で翌日のレッスン予約はしません。

暇な時間を見つけてレッスンに向かうのは労力が必要です。

 

オンライン英会話でスケジュールが未定であれば効果は低い

勉強の鉄則ですが

同じ時間に同じに内容をコツコツとやる!

更に英語であれば

同じ時間に同じ先生からコツコツとする

が上達の早道。

しかし、先々の予約が出来ない場合、効果がとても薄い。

週に1回やったからって英語力は決して伸びません。

英語は毎日毎日やらないと伸びません。

そうそう簡単に英語が身につくならみんな苦労しません。

英語は長期(1年以上)でコツコツやっていくものです。

そうしなければ英語は伸びないからです。

 

英語力は毎日続けてやることで伸びていく

筋トレの場合。。。

たまにやっても筋肉はつきません。
しかも決して痩せません。

むしろ、筋肉痛のみ得ることになります。

 

実は英語も同じです。

毎日続けてやらないと伸びません。

ついついやらなくなってしまうオンライン英会話。

週に1回や2回やっても伸びません。

毎日やること。

少なくとも週5回はレッスンをしたいものです。

 

続かない理由②

多くのオンライン英会話のティーチャーは固定ではない!

 

オンライン英会話は「好きなティーチャー」より「固定されたティーチャー」

多くのオンライン英会話の場合
たくさんのティーチャーの中から選びます。

どれが良いティーチャーか全く分かりません。

適当に選んでレッスン開始。

何度も受講していくと、
その内に良いティーチャーに出会います。

しかし、そういう良いティーチャーはいつも予約が一杯。

だからついつい空いているティーチャーを選びます。

良いティーチャーに出会うまで
ティーチャーを変え続けます。

その内、ティーチャー選びに疲れる。。。

それが続かない原因です。

自分の好きなティーチャーより
同じティーチャーから教わるほうが確実に伸びます。

 

あるサイトでこういうのを見ました。

「同じティーチャーから教わるメリット、デメリット
毎回違うティーチャーから教わるメリット、デメリット」

「同じティーチャーから教わるメリットとして
自分の弱点を把握してくれているので
効果的に学習が出来る。」

「同じティーチャーから教わるデメリットとして
発音が悪くても理解してくれる。」

しかし、良いティーチャーなら
悪い発音は必ず注意してくれるので
同じティーチャーであるデメリットは極めて少ないです。

僕からしたら
同じティーチャーのデメリットはない!

むしろ毎回違うティーチャーの方が
デメリットだらけ!

と感じています。毎回違うティーチャーにすると
自己紹介から入ってサラッとした会話で終わります。

当たり障りのない会話。

だから、自分の知っている単語を並べて終わります。

もう1つ極めて重要なデメリットがあります。

多くのオンライン英会話はティーチャー不在だから続かない

1回レッスンが終わらないと
次の予約が出来ないシステムがほとんどです。

すると、次の予約をしなかった場合
いつまでも予約を入れません。

ちょっと体調が悪かったり
気分が乗らなかったらレッスンはしない。

例えば、朝6時からレッスンをするぞ!
って決めても二日酔いや寝不足が続いたら
きっとレッスンは難しいものです。

なぜなら、同じティーチャーがオンライン
の向こう側で待ってないから。

「朝の6時から勉強をするぞ!」
と決めた場合

毎朝、同じティーチャーが
6時に待ってたらどうでしょうか?

きっとその時間に起きて画面に向かうと思いませんか?

そういう状況を作り出すことって
多くのオンライン英会話スクールでは難しい。

だから続かないんですよね。

オンライン英会話のに限らず勉強は人と約束をすること

自分の力を慢心してはいけない。。。

ついつい、自分は出来ると思いがち。

しかし、フタを開いてみると出来てない場合が多いものです。

↑僕自身のことです。

実際、オンライン英会話をして
1ヶ月間に何回受講したのか?

6回程度?

4回くらい?

例えば4回しかやらなかったとすると
1回あたりの金額はいくらになるのか?

月額4,000円で毎日受講出来るとしても
4回程度しかしなかったら1回あたり1,000円です。

それであれば1回1,000円を払って
同じティーチャーからレッスンを受けるほうが
効果的です。

同じティーチャーと約束をしていれば必ず勉強します。

習い事も同じ。

誰かが待っていればそこに向かいます。

そうでないと待ちぼうけをさせてしまいますからね。

 

オンライン英会話でも英語は簡単に伸びない!

 

たった25分のオンライン英会話では伸びません

英語がなかなか伸びないと言っている人の特徴は
勉強時間が圧倒的に少ないということ。

たった25分間しか勉強をしないのに
伸びていくはずがありません。

毎日していないなら尚更伸びません。

何かを達成するにはやはり時間数は必須。

フィリピン人はなぜ英語がペラペラなのか?

それは小学校から英語で授業を行っているからです。

そして、TVを観ても全て英語。

映画も英語です。

つまり、圧倒的に英語に触れている時間が多い。

一方で日本の場合、英語に触れる機会は極めて少ない。

普通に暮らしていると皆無と言ってもいいくらいです。

英語上達には時間数は欠かせません。

英語上達2,200時間必要

Language of the Worldの記事には
日本人、中国人、韓国人などが
英語習得に必要な時間は2,200時間と書いてます。

参照:Languages of the World

スクリーンショット 2018-05-09 10.52.00

2,200時間と言っても
漠然として分かりません。

多くのオンライン英会話は25分間。

毎日25分間☓365日=9,125分=約152時間

2,200時間達成するには14年間もかかる。。。

14年後は何をしてるか?

遠すぎます。

2,200時間とは言わずに
まずは半分の1,000時間を
目標にしてみた方が良いですね!

1,000時間英語を勉強するには?

パックンマックンは1,000時間を
勉強することを目標にしなさいと言ってます。

毎日1.5時間勉強をすると年間547時間。

約2年で1,000時間達成します。

毎日英語を1時間30分です!

 

教材の種類より時間の確保が重要

本屋さんに行くとずらっと英語の本が並んでいます。

どんな良い教材を購入しても
勉強しなかったら意味がありません。

まずは時間を確保することを
最重要視したいです!

なぜなら英語上達に時間数は欠かせないから。

例えば、フィリピン留学の場合は1日8時間
英語のレッスンがマンツーマンであります。

そして、宿題を1時間くらいするので
1日の勉強量は約9時間。

土日はお休みなので1週間あたりの勉強量は45時間。

約22週間で1,000時間突破!!!

22週と言えば5ヶ月〜6ヶ月くらい。

フィリピン留学で英語に半年間集中したら
英語は上達します。

しかし、毎日忙しい人にとって
半年間も海外にいるのは難しいですよね。

そこでオンライン英会話の進化形が登場です!!!

今までにない全く新しい概念を備えた
学習塾の経営者が作り出したオンライン英会話です。

 

新しいオンライン英会話とは?

 

オンライン・レッスンのスケジュールを固定化!

最低でも週4〜5回はやってもらいたいです。

英語は毎日やっていくことで効果が出てきます。

僕の場合は朝6時から50分間
月曜日〜土曜日まで毎日やってます。

スケジュールを固定することで
勉強をする習慣が身につきます。

人は習慣に逆らえない生き物です。

習慣を変えることで人生が変わってきます!

人それぞれに合うタイミングがあるかと思います。

人によっては夜8時からが良い人もいます。

また、曜日によって時間が違う人もいるでしょう。

ただ、最も大切なことは1週間の勉強スケジュールを
固定化してしまうことです。

すると必然と机に向かえます。

 

オンライン英会話のティーチャーは1人だけ!

毎日同じティーチャーが時間になったら

画面の向こう側で待ってくれてます。

それが大切。

人は誰かと約束をしたら
そこに行くものです。

同じティーチャーから毎日毎日
英語を教わることで英語は上達していきます。

また、自分の弱いポイントも知ってくれてます。

僕の場合、もっとボキャブラリーをつけないといけない。

だからそれに合ったレッスンをしてくれます。

深く深くまで一緒に勉強してくれます。

例えば、家庭教師が毎回
コロコロと変わったらどうでしょうか?

絶対に効果的ではないはず。

同じ先生に習うから弱点を補強して
実力をつけてくれるんですよね。

英語のレッスンも同じことです。

毎回違ったティーチャーと教わるのと
1人のティーチャーから教わるのとでは
果てしなく学習効果は違ってきます。

 

レッスン時間は50分間が最も効果的

レッスン時間25分では圧倒的に足りません。

やはり50分くらいやってちょうどいいです。

25分だと
「さあ、これから深くまで入っていこう!」
という時にレッスン終了です。

例えば、子供が25分間の授業だと
効果的だと思いますか?

きっと思わないでしょう。

最低でも50分間の勉強時間は必要です。

50分間でも集中していたら
あっという間に終わってしまう。

レッスンに予習と復習、そして宿題を入れること

これは1人のティーチャーだから出来ることです。

毎回、ティーチャーがコロコロと変わると
宿題や予習、復習が出来ません。

仕組み的に無理があります。

同じティーチャーから教わることによって
前回のレッスンの復習と次回のレッスンの予習が出来ます。

また宿題はレッスンにおいて欠かせません。

宿題はティーチャーとの約束です。

その宿題はスキマ時間を見つけてやってもらいたいものです。

 

オンライン英会話の目的は英語上達!

 

オンライン英会話で勉強する目的は
英語上達です。

決して暇だからやるものでもない。

目的に合わせた手段を取っていかないと
いつまでも英語が話せないままです。

僕はそんな人をたくさん見てきました。

オンライン英会話をやっているけど
いつまでたっても上達しない人。

きっと世の中にはそんな人が多いことでしょう。

目的に合わせた手段を間違わなければ
必ずその目的は達成出来ます。

英語は時間さえ投資をすれば
誰でも必ず出来るようになります!

 

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 4,196 times, 1 visits today)