フィリピン留学後でも英語を続けられない理由

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1813

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================
先日、First English Global Collegeでクリスマスパーティを行いました。

この辺りは卒業生の生徒さんがとても多い。というのも、年末年始は日本で過ごされたいという人も多いんですよね。

フィリピン留学を終了して、日本に帰国した方で英語に携わってない人もたくさんいます。

 

これは実にもったいないなと思うんですよね。せっかく1日8時間も勉強をしたのに、日本では一切、英語に触れていない。

 

そもそも日本では英語に触れる機会が少ない

確かにその通りです。僕自身も日本で普通に暮らしていたら英語を使う機会はほとんどありません。

たまに外国人と出会っても、彼らが日本語ペラペラだったりしますからね。笑

ある不動産主催の外国人交流パーティ↓

ここに来た外国人はみんな日本語ペラペラ。ビックリしました。

こんなにも外国人が地元にいたんだと思った次第です。それだけ僕たちは交流がないんですよね。

 

あるとしたら英会話スクール↓

英会話スクール主催のお金の勉強をするゲームに参加させて頂きました。

ボードゲームも会話も全て英語で楽しく過ごせました。

 

いつも行くハイボール専門店にはたくさんの外国人がいます。

ここでたまに観光客である外国人と話をします↓

こんな風に無理やり機会を設けないと、なかなか英語を使う機会ってないんですよね。

しかも、こういった会話はサラッとした上辺だけの会話。

「どっから来たの?」

「日本の何が好き?」

「仕事は何をしているの?」

「日本のどこに行った?」

本当に中学1年生の1学期で習う単語で全てが済まされます。

中学1年生の1学期で習う単語というのは、日本でいうと幼稚園レベルの単語です。

 

それくらいの会話で済んでしまうんですよね。せっかくフィリピン留学で1日8時間も本格的に英語を学んできたのにもったいないです。

せっかくなら、習ったレベルくらいを毎日使っていきたいものですよね。

 

そもそもなぜ、英語の勉強が出来ないのか?

普通の日本人にとって、英語を使う機会って限られています。

・友達を見つける
・英会話スクールに通う
・オンライン英会話を受講する
・外国にいたずら電話する(笑)

リスニングはYouTubeや英会話ラジオなどありますが、話す機会というのは本当に少ないもの。

友達を見つけると言っても、なかなか難しいですよね。また、英会話スクールも費用が高い。マンツーマンで1コマ4,000円以上しますからね。

僕はそういう人の為にはオンライン英会話が最も適していると思ってます。

しかし、これがなかなか続かない!!!

 

オンライン英会話はなぜ続かないのか?

なかなか続けられない仕組みになってるんですよね。

毎回、ティーチャーが固定ではない。スケジュールも固定ではない。

いつでも好きな時にオンラインが出来ます。だから、続かない。

 

詳しくはこちらに↓

【完全保存版】いつまで伸びないオンライン英会話にお金を払い続けているのか?

 

そもそも人ってそんなに強くないんですよね。英語の緊急性が高い人でも、なかなか続かないものです。

来月から海外に住む、海外転勤だという人でさえも、なかなか出来ませんよね。

ついつい、忙しいから後回しになってしまいます。

 

そもそも人ってみんな自分に強かったら、日本人はみんな英語が話せています。

また、勉強が出来まくってます。しかし、僕のように勉強が出来ずに悩んでいる人もいます。

 

ちなみに、僕は自分に弱くて、なかなか続かないんですよね。だから続けるように考えたんです。

 

もうこうなっては人にお願いをするしかない!

ということで、僕は人にお願いをして一緒に勉強をする仕組みを考えました。

「好きな時間に勉強をする」ということは、いつまでもやらないということになります。

「好きな時間は好きなことをする」という方程式に気づいたので、無理矢理にでも自分のスケジュールに英語を入れないといけません。

 

そこで、僕の場合は毎朝6時から英語レッスンを50分間入れることにしました。

しかも、同じティーチャーです!

これだと続けられるんですよね。

 

また、僕の友人に勧めてみましたが、多くの人は続けてくれています。

フィリピン側で教えてくれているティーチャー↓

しかも、同じティーチャーなので、自分のクセなどが分かってくれているから、深い会話が出来ます。

また、自分が苦手だと思う分野を克服するような授業を取ることも出来ます。

発音矯正をしてくれるティーチャー↑

こういうプロフェッショナルに徹底的に訓練をしてくれたら、英語も上達していきます。

 

フィリピン留学後こそ英語をするべき

何度も書きますが、せっかく1日8時間も英語の勉強をし続けてきました。

自分の中で12週間だったり、24週間という目標を決めて英語だけに集中してきました。

 

中には1週間の人もいるかも知れません。そんな人でも決して安くないお金と時間の投資をしています。

だからこそ、英語は続けてもらいたいんですよね。

こちらについては幻冬舎でも記事になってます↓

https://gentosha-go.com/articles/-/18242

 

英語上達のコツは「続けること」「時間を投資し続けること」です。

これしかありません。

僕は続けることが出来ない人なので、自分に弱い人なので、作戦を作ったんです。

それがこのティーチャーとスケジュールが固定されたオンライン英会話です。

https://private-eonline.com/

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 157 times, 1 visits today)