【フィリピン留学】イングリッシュネームとは

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1605

 

フィリピン留学は始まると
イングリッシュネームを決める必要があります。

日本人に馴染みがないのがイングリッシュネーム。
フィリピン留学に来てまず聞かれるのが

「イングリッシュネームは
何にしますか?」

日本人留学生は「???」と戸惑うと思います。

 

イングリッシュネームの存在

 

フィリピン人に日本人の名前は覚えにくい

日本人の名前
外国人からしたら馴染みがありません。
名前によってはとても覚えにくい。

いわゆる配慮です。

 

「自分は日本の名前があるから
それを覚えてもらったらいい。

わざわざ変える必要はない」
と言う人もたまにいます。

 

それはそれでOKです。

 

なぜフィリピン留学でイングリッシュネームというものが存在するのか?

 

僕達日本人からしたら
外国人の名前は覚えにくいですねよ!?

中国人やドイツ人の名前って覚えにくいものです。
馴染みがないですからね。

例えば、ドイツの歴代の名前です↓

Angela Dorothe Merkel
(アンゲラ・メルケル)

Gerthard Fritz Kurt Schroder
(ゲアハルト・シュレッター)

Helmut Josef Michael Kohl
(ヘルムート・コール)

 

そんな彼らが日本に来たら
日本語名を作ったら覚えやすいんですよね。

 

外国人を日本名にしてみると

 

外国人の名前って日本人の耳に慣れていないものです。

だからGerthard Fritz Kurt Schroder
(ゲアハルト・シュレッター)は

imgres-1

まさおくん!
にしたら分かりやすい!!!

 

 

 

Angela Dorothe Merkel
(アンゲラ・メルケル)は

imgres
よしこさん!

にしたら日本人に分かりやすいんです。

 

外国人の名前ってなかなか覚えられない

→ということは

日本人の名前も外国人に覚えられにくい!

 

台湾人、香港人はイングリッシュネームで話している

 

中国名も覚えづらいから中国人は工夫している

 

中国名も世界的には覚えづらいんですよね。

だから彼らは元々、
イングリッシュネームを使ってます。

 

有名な人では

ジャッキー・チェン
→(成龍)

アグネス・チャン
→(陳美齢)

テレサ・テン
→(鄧麗君)

彼らも中国名では売れなかったかも・・・

 

中国名って発音しづらいですしね。
だからイングリッシュネームを
共通の名前にしています。

会社でもその名前を使っているので、
社員証にもその名前が載ります。

 

僕の友人もイングリッシュ・ネームがある

僕の台湾人の友人のJames(ジェームス)も
中国名はチェン・ハオ・チェン。

IMG_9865

しかし、僕たちはいつも
James(ジェームス)
と言ってます。

他の台湾人も彼のことをジェームスと呼んでます。

 

 

これらのイングリッシュネームは
自分で好きなのをつけたり

学校の先生がつけてくれたり、
また協会でもらう場合もあるそうです。

 

日本人も必要に応じてつけたら良い

 

分かりにくい名前がある

どうしても分かりにくい名前ってあります。

そんな時は思い切って
イングリッシュネームをお勧めします。

彼はボンジョビ↓
IMG_0902

なぜならボンジョビの大ファンだからです。

 

彼はMASARU(マサル)↓

IMG_0130

本名を使ってます。

Masaru(マサル)って比較的覚えやすいですよねー

 

ちなみに僕の名前はMr.ホンダです。

HONDAも車のおかげで
世界的に有名な名前になってくれました。

 

英語圏の人って「つ」が「ちゅ」になるんです。。。

だから、フィリピンにある
「マツダ」も「まちゅだ」

常石造船も「ちゅねいし」
になります。

 

 

松田聖子は「まちゅだせいこ」になります。

カツ丼は「かちゅどん」
まつげは「まちゅげ」

真剣な顔で
「This car is まちゅだ!
て言ってます。

 

だから特に「つ」が名前に付く人は
イングリッシュネームの方が分かりやすい場合があります。

 

留学中に使っていくと愛着がわいてくる

 

こういう慣れないイングリッシュネームでも
何度も使っていくと自分の名前になっていくんですよね。

 

ティーチャーに決めてもらってもいいと思います。
語呂でつけてもいいです。

ちなみにあのタイヤメーカーの
ブリジストンは石橋さんの名前から取ってます。

ブリッジ→橋、ストーン→石

こういう風に名前を
そのまま英語にしてもいいかも。

 

みどりさん→グリーン

白石さん→ホワイト

旗野さん→フラッグ

佐藤さん→シュガー

大村さん→ビッグ

などなど。

 

その名前が今後、自分が世界に行く時に
使える名前になればいいですね!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 20,533 times, 1 visits today)