【フィリピン留学】スタッフとウニを食べました!

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1626

 

フィリピン留学の土日の過ごし方。
マラパスクア島シリーズです。

セブ島の北にあるマラパスクア島。
ここは大自然に囲まれた島です。

それでいて、観光客に支えられているので
割りと過ごしやすい。

島の周りを一周してシュノーケルをしてきました。
そこでウニを食べてきました。

マラパスクア島の様子はこちらから↓
【フィリピン留学】スタッフとマラパスクア島に行ってみた

 

セブはとても便利な場所。

ちょっと足を伸ばすだけで
「秘境と呼ばれる観光地」
がたくさんあります。

秘境でも観光地化されてないと何かと不便です。

例えば、Wi-Fiがなかったり、美味しいレストランが無かったら不便ですからね。

だから秘境でも観光地化されてないと僕たちには行けません。

その観光地化された秘境・マラパスクア島でウニを食べてきました。

 

島の周りを1周+シュノーケル

B55A8560-41B8-40F3-879F-704D5839256A

1人400ペソ(約1,000円)で3〜4時間のボート

 

やっぱり、フィリピンは安い!
だから好きです。
これがもしタイのプーケットだったら
きっと6〜7,000円は取られます。

しかし、ここはフィリピン。
1人たった1,000円で思いっ切り遊べました。

 

日焼けに注意

 

紫外線が強い!
特にボートの上は海からの反射もあり
すぐに真っ黒になります。

日焼け止めは必須↓
F92F8A6D-4B03-4189-A199-60D08ABA3016

このくらい塗っても
ヒリヒリするくらい日差しがキツイです。

小さなボートなので日よけが少ない・・・
だから暑いです。
D85B4D64-206E-459E-8AF0-74489F1FF855

小さなボートに6人で乗り込みます。

 

自然が豊か!

少し潜ると魚やカニがたくさん。
台湾人スタッフの背中にカニが乗ってきたくらいです。

IMG_5405 (1)

本人は気づいた瞬間に
「ぎゃー!」
と叫んでました。

どこからついてきたのか。。。

 

 

ウニを頂く!

9A27321D-2857-4125-9A9B-3F542531786D

漁師を発見!

素潜りで漁をしている人たちを発見。
どうやらウニを採っているようです。

水深3mくらいのところにいるウニ。
それらをたくさん採ってました。

そこで僕達が声をかけました。
「100ペソ(約250円)分
くらいをもらえますか?」

するとOKとのこと。

早速持ってきてくれました。
C797DBED-7CFE-48EC-BC5D-EC87516F55AF

 

たった250円で大量なウニ

IMG_5407

これこそ山盛り。
それが250円とは日本では考えられない。

採れたてのウニの食べ方

スプーンで殻を割ります。
IMG_5408

生のウニが出てくるので
それを海水で洗います。

IMG_5410

それを食べるだけ。
とってもシンプル。

IMG_5409

味は「うーーーん」

それほど感動する味ではありません。
何となくウニの味が海水と混ざって感じます。

まあ、ここは北海道じゃないから
そんなものかな〜。

ま、安いし、そんなものかな。

ただ、心配なのはお腹を壊さないかどうか。

ウニでは壊さない

今まで、何回もこんな風に
船の上でウニを食べました。

しかし、これが原因でお腹を壊したことはありません。
毎回、翌日も元気です。
だから安心して食べています。

ウニを開くと、見た目がちょっとグロテスク。
しかし、お腹は大丈夫でした。

僕がフィリピンが長いからではなく
最初から壊したことがありません。

と言っても、食べるのは
あくまでも自己責任です。

下記に食中毒について書いてるので
もし良かったら読んで下さい↓
食中毒を回避する第一歩というのは自分のアンテナを張っておくこと。「食中毒を察する!」能力を最大限に上げることです!

 

ウニの英語

ウニのことを
sea urchin
と言います。

urchin
というのは「いたずら小僧」のこと。
「ウニ」というのは海のいたずら小僧なんですね。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

======================
本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓
「ハイテンションメルマガ」

(ぜひ登録してください~!)


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。

株式会社G-net
ファーストイングリッシュ
First English global College
代表 本多 正治


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 1,663 times, 1 visits today)