マニラはロックダウンに突入!

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.2236

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

本多のInstagramアカウントはこちら→Instagramページ
本音でつぶやいてるTwitter→ほんだのtwitter
(ぜひ、フォローしてくださいー!)

First English Global College代表の本多です。

マニラでは、ロックダウンに突入

政府がマニラに対して発表した概要はこちらです↓
========================

基本的に自宅待機。
外出禁止。

空いてるお店はスーパーマーケットと薬局のみ。
外出していいのは、買い物時、家族から代表1名のみ。

また、60歳以上の高齢者、心疾患、高血圧、糖尿病、癌などの持病が
ある人は自宅から出ることを禁止。

当局関係者への恫喝、抵抗は禁止。常に平静かつ敬意を持って接すること。

=========================

国民にかなりの負担を強いる政策です。
マニラで実行された場合、セブも、すぐに実行される可能性があります。

そもそも、フィリピンという国はトップダウンが有効な国。
こういった指示が出た場合、国民もきちんとそれに従います。

最後の文章↓
「当局関係者への恫喝、抵抗は禁止。常に平静かつ敬意を持って接すること。」

そもそも、警察官やお役所の方に対して
フィリピンの人は、いつも敬意を持って接してます。

実際に、会話の中でも「敬意を持って接する」という表現をよく使います。

先生、お役所、警察、お医者さん、年上、上司には
本当に敬意を持って接しているのがフィリピンの特徴です。

日本なら考えられない文化です。
こんな行政命令を出すと、文句の嵐になることでしょう。

これがフィリピンの美徳でもあり、
世界中から需要がある理由の1つなんですよね。

 

セブでもお店は閉店

セブでも規制はあります。
夜21時〜朝5時まで外出禁止。
お酒は販売、提供、飲酒が禁止。

↑ショッピングモールはスーパーマーケット、薬局を除いて、全て閉店。

空港も閉鎖。

 

仕事に行くことが出来ない人たち

自宅待機ということは、仕事に行くことが出来ません。

そもそも、フィリピン人の給与って、1ヶ月で2万円が基本給。
また、それ以下の人もたくさんいるようです。

1ヶ月2万円だと、食べていくのでやっと。
貯金なんて、出来たものではない。

そんなその日暮らしの人達が、一定期間、給与のない生活を強いられます。
本当に苦しい。
しかも、みんな、家族のために仕事をしています。
彼らだけではなく、彼らの家族が困ります。

多くの会社では、有給から使っているので
有給が残っている人はまだマシな方です。

しかしながら、その有給も限界があります。
すぐに給与が出なくなります。

フィリピンの文化で
「NO WORK NO PAY」というものがあります。

そこで、フィリピンの労働局からこんな案内がきました。

1人5000peso(約11,000円)を給付するというもの。

これが本当だったら、本当に助かります。
半月分の給与が出ることになります。

ただ、フィリピンのことなので、手続きにとても時間がかかりそうです。

 

落とし所がとても心配

僕がとても心配しているのは、1ヶ月後です。
多くの人は、1ヶ月は辛抱しようと我慢しています。

しかし、果たして1ヶ月後、フィリピンではコロナウイルスは消滅しているのか?
また、その時、コロナウイルスは消滅していても、また上陸してきたらどうするのか?

国民は、1ヶ月以上は待てません。
それ以上、経済を止めてしまうと、
餓死、自殺、殺人、強盗、凶悪犯罪などが
次々と起こることが容易に想像出来ます。

それまでに、ワクチンか、重症にならない薬が出来ると
それを理由にロックダウン解除に踏み切れます。

どんな落とし所をつくるつもりなんだろうか。

最悪のケースは、この状態が6月まで続くこと。

経営も、構想も、最悪の場合を想定した
準備をしておかないといけません。

 

頼もしいスタッフたち

First English Global College、ファーストイングリッシュのスタッフは
本当に素晴らしい。

自分が出来ることを、懸命に考えて
自ら行動をしています。

出来る限り、経費が下がるように考え、実行してくれています。
また、こんな状況でも、オンライン英会話で、英語の授業が
出来るようにマーケティングをしてくれています。

現状、いくらのくらいの損害があり
それを最小限にするには、どうしたらいいのか
みんなで知恵を出し合ってくれています。

 

また、あるティーチャーは僕にこんなメッセージをくれました。

Mr. Honda how are you?
I know all of us are in this serious situation right now,
nobody wants this to happen.

It’s not only Japan or in the Philippines
but it’s all over the world.

I know this is a really hard time for you
but don’t worry Mr. Honda.

I believe this won’t last long.
Sooner or later everything’s gonna be fine.
I will be loyal to the company not only in good times but also in bad times.

For now all I can do is to pray that everything goes back to normal. 🙏🏻

しんどい状況だけど
この状況は長くは続かない。
すぐに、全て良くなってくる。
私は、良い時だけではなく、悪い時も
会社に忠誠心をもっています。

こんな内容のメッセージです。
これを読んで、思わず涙が溢れました。

 

正解のない問題、どうしたらいいのか?

周りの人のためにも、自分の心は
健全でいないといけないです。
その為には、よく寝て、よく食べて、よく笑って、
幸せな未来を妄想することです!

目の前の状況は変わらない。
しかし、心を変えるだけで、大きく変わります。

死ぬ訳じゃない。
だから、自分の出来ることを一生懸命やっていくこと。
困っている人たちの情報を集めて、どうするか考える。
出来ることを明確にして、判断・行動していく。

このコロナショックは3ヶ月以上は続きません。
その内、解除されるでしょう。
そうなった時に、みんなで笑えるようにしていきたいですね。

このコロナショックを、大きなネタに出来るように頑張っていきます。

実は、数年前になりますが
フランチャイズ本部から違約金を◯◯◯万円取られた僕ですが
ビックリするくらいの金額です。。。

それをも、ネタにしております!

今回も、売上が数ヶ月ゼロだったけど
見事に復活した!!!
という風に、ネタに出来ます。

そんな風に出来るように、
僕の学校だけではなく、みんながそうなったらいいです。

また、ネタに出来るように
みんなで力を合わせていきます!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

 

ファーストイングリッシュの公式LINEはこちら


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 367 times, 1 visits today)