フィリピン留学のインターン・スタッフという仕事

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1765

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

フィリピンの英語学校には
インターン・スタッフ
がどこの学校にもいます。

とても貴重な戦力として学校運営を担ってくれています。

こういった人の存在なくして学校経営は存続出来ません。

先日、数年前に卒業したインターンスタッフから連絡が来ました。
本当に感動しましたー!

 

頑張りが将来の糧になるフィリピン留学のインターンスタッフ

img_0892
インターンスタッフ時代の彼女↑

フィリピンの学校の元スタッフと一緒にいます!

 

突然、地方に住んでいる僕の友人から
電話がかかってきました。

「セブのFirst English global Collegeで
働いていた女性が僕の隣りにいます。
本多さんの元部下と言ってます〜!!!」

という島根県の友人からの電話。

よくよく聞いてみると
とってもよーく頑張ってくれたインターンスタッフです。

とても頑張りやさんだった人だー!
とすぐに思い出しました。

 

看護師だった彼女は看護師で復帰

彼女はそもそも看護師でした。

看護師を一旦、ストップしてオーストラリア留学。
その後、セブの学校でインターンスタッフとして
半年間仕事をしてくれました。

半年後、みんなに惜しまれながらの卒業。
とても献身的に仕事をしてくれた為です。

その後、地元に戻って看護師に復帰されました。
今は立派に看護師として大活躍しています。

とても頼もしく思ってお話を聞かせて頂きました。
セブの経験が大いに活きていることと思います。

一旦、社会人になってからの留学というのは多い。
特にフィリピンという近くて安い国は
そういう人たちには大人気です!

 

朝は一番に出社して、夜は最後までいた

 

朝はいつも早くに仕事に来てくれました。
そして夜は彼女がいつも最後まで頑張ってくれていました。

決して時間が長いことが良いとは言ってません。

そうではなく、とても献身的な仕事ぶりだった
ということです。

いつも「はい、よろこんで」の精神でした。
悩みながらも、涙することもあり
それ以上に嬉しいこともたくさんあったとのこと。

 

久しぶりにお話をしても
とっても自然にお話をすることが出来ました。

本当に頑張った人たちと言うのは
どこに行っても頑張ってる。

だから周りの人から認められるんですよね。
段々とその経験が自信にもつながっていきます。

 

フィリピン留学のインターンスタッフの条件

img_5298
(空港ピックアップ↑をしてくれています)

インターン待遇→授業と滞在費が無料&給与がもらえる!

多くのフィリピンの学校のインターンスタッフは給与が出ません。

ただ、First English Global Collegeでは若干ですが出るようにしています。

・無料で授業を受けられる
・食事は無料
・滞在費無料
・衣服のクリーニング無料
・有給で仕事をする

多くの学校が同じような条件でインターン・スタッフに
滞在してもらっています。

これらの条件というのは
インターンになれば誰もが享受できるものです。

僕はインターン・スタッフにはいろんな経験を学んでほしい
と強く感じています。

6ヶ月間英語と仕事の勉強をするために来ています。
これらを自分のかけがえのない経験にして将来の糧にしてほしい。

インターン・スタッフも合わせて一緒に勉強会も行います。
早朝から行う勉強会。
IMG_2167-1024x768

詳しくはここに書かれています↓
セブのスタッフと勉強会。正しい価値観を共有していくことでチームワークが生まれ好業績が残せる!

こういった勉強会に参加して正しい価値観を身につけることも出来ます。
結局、正しい価値観がある人が得をするようになってます。

だから僕も含めてみんなで勉強をしています。

 

インターンの条件を越えた仕事の領域

 

仕事を自分の将来の糧として働く人。

いやいやながら仕事をする人。

文句ばかり言う人。

職場をいつも改善しようとしている人。

楽しく明るい人。

責任感を持って取り組んでくれる人。

後輩の面倒をよくみる人。

後輩に文句ばかり言う人。

 

色んな人がいます。
インターンスタッフというのは
自分の生活も学校の中なので
もし、いやいやながら仕事をしていたら辛い・・・

 

もし、それらの仕事を楽しんで
やっていたらこれほど有意義なものはありません。

自分の人生の糧になります。
また、そこで素晴らしい縁に出会うこともあります。

フィリピン留学中の企画も自分なりに行なっていく

img_5866
経営者ツアーの段取り・進行を行なってくれた鈴木くん↑

僕の経営者仲間が団体に来た時
全体の段取りをしてくれました。

僕の指示のもと、テキパキとやってくれました。

彼はこの経営者たちとの出会いがきっかけで
将来の方向転換をしました。

官僚になるという目標だったのですが
世界を股にかけて仕事が出来る超大手商社マンになりました。

img_3975
フィリピン人ティーチャーに通訳をしているインターンスタッフ

 

僕の経営者仲間がセミナーを学校でしてくれた時があったんですね。

そのセミナーにフィリピン人ティーチャーがぜひ
参加したいとのことで参加。

しかし、セミナーは日本語で行われたので
フィリピン人ティーチャーには理解出来ません。

そこでインターンスタッフが通訳をしてくれました。
仕事を選ばずに行なってくれた彼ら。

 

フィリピン留学インターン後に伸びる人の共通点

img_8530
色紙をメンバーからもらった鈴木くん↑

 

①頼まれ上手なインターン・スタッフであるということ

 

卒業後に伸びる人には不思議と共通点があります。

そういう人はやたらと頼まれごとをされます。

頼む方は気持ちよく「はい、よろこんで」と
言ってくれる方に仕事をお願いします。

「この人に仕事を頼んでも
断るかも知れないし
品質も良くないしな〜」
と言うような人にお願いはしません。笑

例え仕上がりの品質が悪くても
一生懸命やってくれればそれはそれでOK。

どうせ同じやるなら頼まれ名人になる方が良い

仕事もどんどん回ってきます。
仕事が回ってくると
その作業をする数も多くなります。

という事は、その分、仕事も上達します。

 

仕事を頼まれる人はいつも笑顔で
仕事を受けてくれます。

だからこなす回数も多くなって
必然的に仕事の上達も早いですね。

しかも、仕事が多くなって
こなす量も増えてくるということは
自分に入ってくるお金の量も増えてきます。

 

そういった意味では社会は公平です。

同じ仕事をするのであれば量をこなしている人の方が
多くのお金をもらうことが出来ます。

 

②インターン後に伸びる人は惜しまれながら卒業

 

「あの人がいてくれて本当に良かったー!
色々と本当にありがとう!
半年という短い時間だったけど
とてもお世話になりました。

また、困ったことがあったら
絶対に僕に言ってね!」

という風になります。
当然ですよね。

どうせ同じ仕事をするなら
送別会を開いてくれるような関係性で
卒業していきたいです。

 

色んな経験を積んで卒業していく

 

インターンスタッフというのは期間限定です。
ある一定の期間の滞在となります。
(最低6ヶ月〜)

 

その間、本当に色んな経験をします。
僕達も信頼をして任せることが出来るので
仕事がどんどん入ってきます。

img_7043
ジュニアキャンプ専属となって頑張ってくれています↑

先日、電話で話した女性は最終日に僕に挨拶に来てくれました。

その時、目に涙を浮かべながら
「ありがとうございました。」
と言ってくれました。

それだけ一生懸命頑張ってくれたんだと思います。
彼女はここでそれだけの価値を手に入れました。

 

頑張ってくれた分だけ何とかしてあげたい!

img_4329
インターンスタッフと食事に↑

 

責任感を持ってやってくれた特典

 

頑張ってくれた人には
目に見えない特典がある。
日本に帰ってからも
必ず良い方向に行きます。

また、そうなるように僕自身も応援
していこうと思っています。

要望があれば推薦状を書きたいくらいです。

以前の職場の上司や社長からの推薦状を持っている人は
なかなかいません。

インターンスタッフは大学生が多いです。
当然、就職活動をしていきます。

また、次の就職をする人もいます。

当然、就職の面接を受けると思いますが
そこで提出できるような形の推薦状を発行
することに!!!

 

「ウチで社員として働きませんか?」

 

こういう風に声をかけてもらえるような
仕事ぶりをしていく人がいます。

同じインターンスタッフとして仕事をするのであれば
ここまで言われるくらいにやれば、きっとどこに行っても通用します。

「ここでは頑張れるけど
ここでは頑張れない」
というものでもないですよね。

要はやる気次第で随分と変わります。

自分の価値を高めることは誰にでも出来ます。
「一緒にずっと働きたい!」
と言われる人というのは
きっとお客様からも信頼されています。

 

お客様の役に立つこと。

それはどこの会社でも同じです。
「この会社だから役に立てない。
別の会社なら必ず役に立てる。」
と言ったことはあまり考えにくいです。

 

1つのところで役に立つ人と言うのはどこに行っても通用する人です。
そんなスキルをこのFirst English global Collegeで磨いてほしい。

学校は生徒、ティーチャー、スタッフの全員が成長する場所です。

難しい仕事をするなら別ですが
そうではありません。

誰でも出来る仕事をいかに一生懸命やっていくのか。
それが今はとっても大切ですね。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 805 times, 1 visits today)