大学院の卒業から1年 勉強の継続


今日も朝から
ハイテンションっ!!!
フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ      

1日1回のクリックお願いします(励みになります)


本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓

「ハイテンションメルマガ」
(登録すると元気になるかも!?)
=====================================

人が変わるには時間、場所、付き合いを変えること

 

僕の友人から

「今年、大学院を卒業しました〜!」

とfacebookで続々と報告を受けます。

 

 

本当によくがんばりました〜!!!

パチパチパチ〜!!!

って祝福を送りたいです。

 

 

僕自身、1年前、大学院を卒業しMBAを取得しました

img_2557

大学院の勉強はかなりハードだったな〜!!!

 

その分、色んなことを身につけることが出来たと思います。

 

人が大きく変化をする為には

・時間の使い方を変える

・場所を変える

・付き合う人を変える

と言われます。

 

 

大学院の勉強で「時間の使い方」が大きく変わる

IMG_2755

時間の使い方を変えざるを得ないんです。

 

 

1日2時間〜3時間の勉強が必須になってきます。

更に仕事もあります。

土日も当然、勉強に仕事です。

 

 

寝ずに英文のレポートを書いたこともあります。

 

 

また、1年生から2年生に進級するためにはTOEIC850レベルが必須です。

だから必死で英語の勉強も自分の学校でやりました。

IMG_1157

1日に6時間前後の英語の勉強

 

また、大学院1年生の時にセブの語学学校First English global Collegeを立ち上げました。

IMG_0622

海外での初ビジネスということで慣れないことだらけです。

 

言葉のストレスもあったり、知らないことばかりで

色んな壁にぶつかってはみんなで乗り越え

ぶつかってはみんなで乗り越えてきました。

 

 

そういうストレスって知らぬ間に体調に出るんですよね。

だから度々、熱が出たりして体調を壊してました。

IMG_2025

お医者さんに診てもらってます。

(アッパーパンチじゃないです・・・)

 

 

それでも大学院のカリキュラム進行は待ってくれないので勉強をしないといけない。

何度も挫折しそうになったんですが、その都度、初心に帰って勉強し続けました。

 

初心↓

 

2013年4月の入学式の写真です。

t02200293_0720096013251911966

辛くなると、この頃のことを思い出します。

 

「勉強をする目的は何だ?」

に立ち返ります。

 

 

 

 

経営者が一番勉強し続けないと会社を守ることは出来ないですからね。

しかも経営は自然と身につくものではなく、勉強を通してスキルを磨いて身に付けるもの。

そう自分に言い聞かせて2年間で規定の単位を習得しました。

 

 

苦しい時こそ一番最初の「目的」に立ち返ることってとても大切です。

 

 

2年間は必死になって勉強をして昨年の3月に卒業↓

IMG_4739

 

その後何が残ったか

 

これと言ったものは残ってません。

 

何が残ったか?

 

うーーーん・・・

特に目に見えて「これだっ!」って言うものはありません。

 

しかし、勉強を続けていかないといけないってことが

よくよく分かりました。

 

 

知らないことがあまりにも多すぎる。

「無知は人生に壁を作る」

とはよく言ったものです。

 

 

当然、生きていくだけならそんなに知識は要らないです。

しかし、目指しているところに到達する為にはまだまだ知識不足です。

 

 

今、世界がどんな流れにあるのか?

そんな中で日本の位置はどこなのか?

また、海外でビジネスを行っていくにはどうしたらいいのか?

もっと会社に関わる人達が幸せになるにはどうしたらいいのか?

盤石な経営とは?

 

 

疑問符だらけです。

 

 

確かに、感性で経営をしていて上手く行っている人もいます。

その方はきっと経営の天才です。

 

 

僕の場合は

「え!? これってどうしたらいいんだろうか?」

って思うことって多いんですよね。

 

 

特に未来に向かって進んでいくにあたって

「どうしたらいいの???」

って言うようなところが多い。

 

 

だから意識を高く持って勉強をしていかないといけないんだなって思います。


 

大前研一学長がよく言われています↓

答えの無い時代だから

 

 

答えの無い時代だから色んな正解があります。

インターネットが更にどんどん進化して世の中の殆どを変えてしまう時代です。

 

 

そんな中で最も大切なことは

勉強を続けていき自分磨きを絶やさないこと

だと思うんですよね。

 

その結果として

自分で考えて判断して行動出来るようにしていくこと。

 

 

 

そういう能力を身につけるために勉強が必要なんだなって思います。

 

 

学んでいない人と学んでいる人の違い

 

学んでいない人は物事をネガティブに捉えがちです。

学んでいる人は全てをポジティブに捉えます。

 

 

辛いことやしんどいことがあっても不平・不満として口にするんではなく

これはチャンスなんだって捉えていく人が学ぶ人であるように思います。

 

人と同じようなことをしていて人よりも豊かな生活をしようと思うことって無理がある。

人がやっていないようなことを自ら課していくことが大切だなって

今年の大学院卒業生を見て改めて思い、今年も勉強をする決意をしました。

 

 

「時間が無い」っていう言い訳

 

時間が無い・・・

 

・拘束時間が長い・・・

・やることが多くて・・・

・いつしたらいいのか分からない・・・

 

きっとそういう人も多いと思います。

ただ、勉強の優先順位を高くしていかないとずっと同じなので

通勤途中や休憩時間、休日などフルに使っていくことなんですよね〜

通勤時間がもったいなのであれば、会社の目の前に引っ越しをしたらいいんですよね。

 

 

自分の中で勉強に対しての優先順位を高くした上で、

周りの人にも理解してもらい、協力してもらう、などなど。

 

 

やると決めたら意図と方法は無限大です。

みんなそうやって勉強しているんだろうなって思います。

 

 

さあ、僕も今年もガンガンと学んでいきます!

 

人一倍勉強、人一倍仕事をしていきまっす!

IMG_4761

(卒業時の帽子飛ばし)

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

======================
本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓
「ハイテンションメルマガ」

(ぜひ登録してください~!)


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。

株式会社G-net
ファーストイングリッシュ
First English global College
代表 本多 正治


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

t02200176_0800064113352271710

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

t02200108_0800039313357348756

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 729 times, 1 visits today)