いくら英語を勉強しても語彙力は向上しない

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.2043

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

 

こんな青い海を見て「きれい」と表現をするか、「息を呑むくらい青い海、抜けるような青空」と表現をするのか大きく違います。

これを一般的に「語彙力」と言います。

言葉や単語をどれだけ知っているのか?
そして、どれだけ使えるのか?
という能力のことを語彙力と言います。

ジュニアキャンプでの感謝の手紙

ジュニアキャンプの最終日には保護者様に向けて感謝の手紙を書いてもらいます。

まず、僕が「ここに来れることの意味、そして誰のおかげか?」についてお話させてもらいます。

それを聞いて、じっくり考えて、自分の言葉で保護者様にお手紙を書きます。

そこで語彙力が発揮されます。

 

言葉数の多い人、少ない人

僕は彼の手紙を見て驚きました。

何と言葉数の多い小学生なんだ!

文中のお父さん、お母さんへの感謝の言葉がきちんと表現されています。

こんな文章です↓

 

反対に「ありがとう」だけの子供もいます。

もちろん照れもあります。何と言っても思春期真っ只中の子供たちもいますからね。

素直に感謝の気持ちってなかなか伝えにくいですよね。

 

「照れ」だったらいいんですが、「言葉が出てこない」というのは鍛えていく必要があります。

言葉数が少ないまま成長していくと、大人になってから不利となります。

 

大人でも語彙力の少ない人

社会人になっても言葉数が少ない人がいます。

無口な人という意味合いではなく、本当に伝えないといけない場面で言葉数が少ない人のことです。

人前で発表をする時、自己紹介をする時、感想を述べる時、感謝を伝える時などの場面は社会人になってもたくさんあります。

また、お手紙を書く場面もあります。

他にも日報や業務報告にしても同じく、自分の言葉で表現しないといけません。

 

そんな時に語彙力がない人は損をしてしまいます。

周りから「この人はあまり考えていない」と思われてしまうんですよね。

自分の意見がないということは「無責任な人だ」と思われるかも知れません。

 

それって英語をいくら勉強して、単語量を増やしても、使えなければ無いのと同じ。

黙ってては伝わりません。

黙ってて相手が察知してくれる程、社会は過保護ではありません。

 

きちんと自分の言葉で思っていることを言葉で形容していくことが重要です。

 

語彙力向上のために

これは英語でも同じことが言えます。

①とにかくインプットしていく

本をたくさん読むこと。

インプットなくしてアウトプットはありません。

英語でも同じですよね、文章をたくさん読むことで語彙量は増えていきます。

まず、知らないと使えないですからね。

 

②意識的にアウトプットする場所を作る

ブログを書いてみるのも1つの手です。

自分の気持を文章で伝えることは、語彙力が必要になってきます。

また、語彙力のある人と話すこと。

「なるほど!そんな表現の仕方をするんだ!」となります。

普段の自分の周りの人からはなかなか出てこないようなワードがチラホラと出てきます。

それっていい影響として自分の脳を洗脳してくれるですよね。

 

③「やばい!」「すごい!」「かわいい!」を禁止

何を食べても「やばい!」という人がいます。

また、どれを見ても「かわいー!」と言う人。笑

どんな綺麗な景色を見ても「すごい!」だけで済ませる人。

 

それはそれで良いんですが、出来たら、もう一言付け加えたいですよね。

何が凄いのか? どうやばいのか? 何がかわいいのか?

 

僕は彼を見て、語彙力の大切さを知りました。

僕自身、語彙力がある方だとは思っていません。

もっともっと鍛えないとなと、彼を見て反省した次第です。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 85 times, 1 visits today)