「勉強しない小学生」「勉強する小学生」の差が大きくなる理由

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1935

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================
私は学習塾を広島で経営しております。

ここ最近は特に、小学生の勉強格差が開いていると感じています。

これは大変深刻な問題なんですよね。

 

高校受験で公立高校に行きたくても行けない生徒たち

私は広島で学習塾を16年間経営しております。

そこにはいろんな生徒がやってきます。

 

やっていて「もっと早くに来てくれてたら・・・」と思うこともあります。

中学3年生になって、高校受験の為に塾にやってくるんですが、勉強時間ゼロの生徒もいます。

学校の勉強に残念ながらついていけてない。

自宅では全く勉強をせずに15年間過ごしてきた。

そういう生徒も中にはいますが、志望校はもちろん出来る限り高い学校です。

 

そういう中学生たちの小学生時代の話を聞くことがあります。

 

小学生は勉強しなくて良いんですっ!

小学生の場合、高学年になればなるほど、宿題の量が減ってきます。

担任の先生によっては宿題は全くゼロという場合もあります。

 

また、宿題の内容も作業であることも多いです。

・計算プリントを出す
・漢字を書くという宿題を出す

しかも、答え付きで出すことも多々あります。

答え付きなので、生徒は当然、答えを見ながらプリントに解答を書き込みます。

全く考える必要なく、答えを写すだけ。笑

 

小学生に答えを渡しておいて、それを見るなというのが間違ってます。

必ず答えを見ながら、それを書き込むだけ。

それが普通の小学生です。

 

また、漢字の宿題も、書くだけです。

例えば「代」という漢字を20回書いてくるという宿題が出たとします。

すると、生徒は、まず、人偏(にんべん)を20回書きます。

「亻 」「亻 」「亻 」「亻 」「亻 」「亻 」「亻 」「亻 」「亻 」「亻 」
「亻 」「亻 」「亻 」「亻 」「亻 」「亻 」「亻 」「亻 」「亻 」「亻 」

そして、その隣に残り半分を20回書きます。

「他」「他」「他」「他」「他」「他」「他」「他」「他」「他」
「他」「他」「他」「他」「他」「他」「他」「他」「他」「他」

全く意味のない作業をします。笑

最終的に作業をして、「勉強したー!」と満足します。

 

そんなものです。

小学生に限らず、人って作業をして満足するものなんですよね。

しかも、宿題の基準が15分程度で終わるものが多い。

 

人によっては全く勉強しない

小学生で塾に行っている生徒はまだ良いです。

勉強をする時間数が確保出来ますからね。

また、部活で何かに集中している生徒もいますが、それはそれでとても忙しくしています。

身体を鍛えている生徒は集中力や忍耐力がついてくるので、後で勉強をしても追いつける人が多いです。

 

しかし、部活もやってなく、塾にも行っていない生徒は少し焦る必要があるのかも知れません。

1日3時間〜4時間勉強をしている小学生がいる反面、全く勉強をしない生徒もいます。

当然、後々に大きな差になって表れます。

 

勉強格差は英語に大きく表れる

ここ数年で小学生の教科に英語が入りました。

小学3年生から必須となり、5年生から1つの教科として扱われます。

教科書を見ても、比較的難しい内容になっています。

小学生の目安は600〜700単語
小中で2,200〜2,500単語
以前は中学で1,200単語だった

ということは、小学生の間で以前の中学生単語の半分を習得する必要があります。

 

中学生になってから塾に入っていた時代は終わりです。

今では小学生から塾に入って英語を勉強しなければなりません。

既に小学生で求められる学習量は上がってます。

 

今までと同じような学習量では圧倒的に足りません。

ふと気がつくと周りの生徒たちと大きな格差がついていた、ということが多々起こります。

中には、小学5年生で英検準2級を取得しており、2級を目指している場合もあります。

気づいたら自分の子供だけ英語チンプンカンプンだった。。。となることもあります。

 

そうなる前に手を打たないと行けないんですよね。

だからこそ、小学生、中学生に英語の勉強が必要なんですよね。

 

だから小中学生にはジュニアキャンプが最適なんです!

ジュニアキャンプでは英検に沿った英単語を勉強していきます。

そして、英語はコミュニケーション・ツールだということを学びます。

ティーチャーと英語で会話をしていきます。

自信がなかった生徒も段々と活発になってきます。

こんなに堂々と手を挙げるようになります。

ジュニアキャンプで大きく変革していきます。

まさに人間力を向上させていくのです。

そして、勉強スイッチがオンになりますー!

そんなジュニアキャンプを作っています。

詳細はこちらです↓

2019年夏のジュニアキャンプ8/1-8/18詳細

 

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 180 times, 1 visits today)