フィリピン留学で気をつける文化の違い

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1803

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================
留学などある程度の
長期で海外に滞在ことがあります。

そんな時に最も
気をつけるべき
ポイントがあります。

それが文化の違い。

「文化の違いを
気をつけろと言うのは
分かるけど
どう気をつけたらいいの?」

実際に目の前で
そういう場面が来ないと
分からないもの。

 

日本人って同じ文化や風習、感性を持ってる

 

砂風呂に行ったら
気持ちいい〜!!!

日本人にはみんな裸
になって露天風呂に行く
風習があります。

IMG_8781

同じものを見て育って
感情も同じものを持ってます。

露天風呂では
社長も新入社員も
ありません。

裸同士の付き合い
というものが出来ます。

 

同じ常識を持っている日本人

 

日本人同士には
これをしてはいけない、
これはいいという
大まかな常識があります。

大体の価値観って
似ています。

あまりにも飛び抜けたことを
する人って少ないんです。

人と違ったことをすることを
嫌う傾向がとても強い。

 

実はフィリピン人、台湾人も日本人と似ている

 

台湾人の友人もいますが、
彼らに対しても同じ価値観を感じます。

IMG_9195

多少は自己主張が
強いところがあるけど
そんなのはまだまだ
許容範囲内です。

 

 

意外かも知れないですが
フィリピン人も同じ感性を
持っているんですよね。

人への気配りが出来る国民です。

IMG_8436

宗教のおかげかも
知れないんですが
おもてなしがあって
人への思いやりがとてもあります。

しかし、フィリピンは
いろんな国の人が集まります。

それなりに気をつけた
方がいいこともたくさん。

ジムで見かけたロシア人

 

いつも行くジムがあります。

ここは人も少なくって
静かにトレーニングが出来るんですよね。

だからみんなゆったりと
トレーニングを楽しんでます。

 

ある日、いつものように
静かにジムでトレーニング
をしていた時です。

ロシア人が大きな
ラジカセを片手に
入ってきました。

 

ムキムキの超マッチョロシア人男性

 

その彼が入ってきた早々

ラジカセの音楽をオンっ!!!

 

 

ガンガン!!!

ガンガン!!!

 

って音楽をかけ始めたんです。。。

 

 

静かーーーだった
ジムが一気にうるさくなる。

 

 

クラブ状態!!!

 

 

これって日本だったら
ありえない。

イヤホンをしてトレーニング
したらいいのに

「ヘイ!

お前たちも
俺の最高の音楽を
聴きながらトレーニング
したらいいぜ〜!」

っていう感じで音楽を
ジムの中で響き渡らせてます。

 

僕達がいるのにも
そんなのお構いなし。

音量MAXです。

 

「まあ、
こんなことも
あるよな。
いろんな人種がいるからな。」

って思ってたら、
今度はジムのトレーニング機材を
勝手に動かし始めた〜!!!

 

IMG_2939

↑この機材は部屋の端にあるんですね。

別に端でも十分に
トレーニング出来るんですが
何故か真ん中に運んできた。

 

そして、他のところに
あったバーベルを持ってきて
合体させました。

IMG_2941

↑日本だったら絶対に
「危険だから止めてください」
って言われます。

しかし、ここはフィリピン。

誰もそんなことは言いません。

 

 

実際にバーベルって
安定してないので危ないんですが・・・

 

 

そして、真ん中でトレーニングっ!

IMG_2942

 

さすがですっ!!!

IMG_2943

ウガォーーー!!!

って言いながらトレーニングしてます。

 

 

さすがですっ!!!

 

 

ここまで出来ると尊敬します。

 

 

そのトレーニングが終わったら
また別のところに行って
自らトレーニングっ!

IMG_2945

もちろん真ん中に
出した機材はそのまま。

あと片付けという
発想はありません。

音楽はガンガンです。

 

フィリピンに来て思う文化の違い

 

これは良いとか悪い
という問題ではない。

ただの文化の違い。

 

「ガンガンに音楽をかける」
→自分の聴きたい
音楽を聴くだけ!

 

「トレーニング機材を動かす」
→何が悪いの?

 

「機材を移動しても片付けをしない」
→え!? そんなの僕の仕事じゃないよ。
ここにいるスタッフの仕事じゃない?

 

そんな感じです。

僕はビックリです。

これが日本だったら
「その態度はいけませんよ」
って注意を受けるところです。

 

 

しかし、ロシア人の彼は
そのように生まれ育ってます。

また、国そのものが
そんな文化だとしたら・・・?

 

答えはないんですが、
「こうしないといけない!」

っていうような押し付けは
通用しないんですよね。

 

 

だから僕は海外が好きなんです。

 

 

色んな感性の人がいて

それをお互いに
尊重し合って認め合っている。

 

 

日本人同士だと、
やっぱり自分が生まれ育ってきた感性で
物事を当てはめていくんですよね。

たまにそれが窮屈に
なる時があるんです。

 

海外に行くと
いろんな価値観や
考え方の人たちに出会えます。

 

 

海外に行って日本の価値観から
解き放たれます。

自由を感じるんですよね。

 

だから海外は楽しいんですね!!!

自分の価値観を
押し付ける人はあまりいません。

いるとしたら
それは日本人だけ。。。

その分、自己責任も
しっかり認識しておく
必要があります。

自由には自己責任も
ついてきます。

自ら自己責任を背負いながら
自由を満喫して行ければいいですね!!!

 

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 1,053 times, 1 visits today)