フィリピン留学に来ると価値観が変わる

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1844

 

フィリピン留学に来て
人生が変わったという人は
本当に沢山います。

「価値観が大きく
変わりました。」
「世界観が大きく
なりました。」
と一様に言われます。

 

「子供がフィリピン留学から
帰ってきたら自分から
机に向かってます!」
と言う人も少なからずおられます。

フィリピン留学後にどうして
こんなに変わるのでしょうか。

「フィリピン留学で
果たして自分は変わることが
出来るんだろうか?」
と思うかも知れないですが、
なぜ変わっていくのかについて書きます。

 

どうしてフィリピン留学に来ると価値観が変わるのか?

フィリピン留学に来ると視野が広がる

フィリピン留学に行く人は少なくとも
「自分の人生を変えたい!」
と思っている人が多いです。

「フィリピン留学で英語を勉強する!
英語が話せるようになって、
仕事につなげたい!!
友達をつくりたい!!!」

そう言った目的で来ている人ばかりです。
僕の大尊敬をする松下幸之助翁はこう言われました↓

世の中は広い。
その広い世の中を、
狭い視野ですすめば行きづまる。

人生は長い。
その長い人生を、
狭い視野で歩めば息が切れる。

視野の狭い人は、
わが身を処する道を謝るだけでなく、
人にも迷惑をかける。

だから、おたがいの繁栄のために、
おたがいの視野の角度をグングン
広げなければならない。

十度の視野は十五度に。
十五度の人は二十度に。

もっとも、百八十度までひろげてみても、
それでようやく、
ものごとの半面がわかっただけだから、
ほんとうは、グルリと三百六十度を
見わたさなければならない。(略)

だが、なかなかこうにはいかない。
百八十度も広がればたいしたもので、
普通は、せいぜいが十五度か二十度ぐらいの視野で、
日々を歩んでいるのではなかろうか。

だから争いが起こる。悩みが起こる。
そして繁栄がそこなわれる。(略)

引用:松下幸之助:道をひらく

真理をついてます。
僕達の視野は思っている以上に
狭いと言われます。

ついつい、目の前の出来事を
中心に考えてしまいます。

日本起こる目の前の出来事が
全てであると感じてしまいます。

視野がせいぜい15度〜20度だったなんて・・・

それが180度になると
かなりのものが見えます。
しかし、180度になったとしても、
まだ半分なんですよね。

僕達の知らないことが
まだ多くあるということです。

 

日本人がフィリピン留学に来て人生が変わるシーン

日本の子供も大人もみんなが
ここフィリピンに来て人生が
変わるということがあります。
自分の今まで知らなかった世界が
フィリピンにはあります。
それを目の前で見てとても
敏感に感じているのかも知れません。

感性豊かな子供の方が
影響を受けやすく
日本での自分の生活を振り返り
変革しやすいです。

3000キロ離れた
フィリピンという国に
色んな境遇の子供たちがいます。

同じ子供、人という立場でありながら
境遇が全く違っています。

First English global Collegeの
近くにいる自転車タクシーを運転している子↓
IMG_4916

彼は年齢12歳です。
学校には行ってません。
だから英語も話せません。

彼は朝から晩まで
毎日、毎日、自転車に
乗っています。

しかも、一生、この自転車に
乗り続けている可能性も高いです。

一生、自転車に乗ってお金を稼ぐ生活。
日本人には想像できるでしょうか?
このブログには子供ばかり写真に載せていますが
実際には年配の人も自転車に乗ってます。

1回乗ると6〜10ペソ(15円〜25円くらい)
の稼ぎになります。
それを1日20回行えば
約400円前後となります。

1ヶ月毎日、自転車に乗っても
12,000円です。
きっと毎日乗れないので
1ヶ月約10,000円前後の稼ぎ。

そんな子供達を見てどう感じるか?

教育を受けることが出来ないフィリピン人もいる

彼らは教育を受けることが出来ません。
学校に行くお金も余裕もありません。

勉強をする時間と労力があるなら
自転車に乗って稼ぎなさいと言われます。

なぜなら家族がその日、その日を
必死で生きているからです。

時折、僕も自転車に乗らせてもらいます。
ある時、ふと彼らの影を見ました。

彼らはどんな想いで
自分の影を見ながら
仕事をしているんだろうか
と思う時があります。
IMG_4917
彼らにはどんな風に
「自分の未来」
が見えているんだろうか。

このまま何も考えること無く
暮らし続けているのかも知れません。

もし、自分がこの立場に立たされたなら
どう生きていくんだろうか
と考えることがあります。

 

フィリピンであまりの境遇の違いに価値観が大きく揺さぶられる

フィリピン留学に来て分かる!自分たちの環境は恵まれている

日本の子供たちはこの光景を見て
どう感じてるのだろうか。

ほとんどの子供たちが
「自分たちは幸せな
環境に生まれ育てられたな」
と感じるようです。

その中でも特に感性の良い子は
「幸せな環境だからこそ
自分はもっと頑張らないといけない!」
と決意して日本に戻ります。

日本の子供たちは頑張れる環境
の中で生まれ育ちました。

フィリピンだけではなく
東南アジアでこういった環境で
生まれ育った子供たちはたくさんいます。
IMG_3245

彼らはいくら頑張っても
得られるお金は知れています。

1日のお小遣いが若干増えるだけ。
明日になったら、また一からスタートです。

日本の場合は教育にしても
仕事にしても積み重ねることが出来ます。
それが財産となっていきます。

例えば教育であれば
勉強を頑張れば学が高まります。

また仕事を頑張れば給与が増えていきます。
得られるお金も大きいです。
その大きなお金を投資して
更に大きくすることも可能です。

フィリピンの彼らの場合は
得られるお金が少なすぎます。

フィリピン留学のボランティアで日本人が感じること

「自分たちは本当に
恵まれている」

「お父さん、お母さんに感謝」
「日本人で良かった」

その子、その子の感性で感じるみたいです。
僕たちはボランティアを学校の近所でやっています。
IMG_5043

First English Global Collegeの近くにも
貧困層の人たちはたくさんいます。
彼らと一緒に何かをするんです。
たまにお家も見せてもらいます。

裸足で地べたを走り回って
生きている彼らを見てどう感じるのか。

そういった行動を通して
人生の目標や目的が出来る日本の子供もいます。

 

言葉があまり通じないながらも
コミュニケーションを取ると
感じることがあります。

日本とは全く違う世界です。
そこでどのような決断をするのか。

フィリピン留学が新たな旅の始まり

こういった異文化の人たちと
触れ合うことで視野が広がります。
考え方が変わることもあります。

自分なりに人生の決断をする人もいます。
また、別の進路を選ぶ人もいます。

ある中学生は英語に目覚めて
高校からカナダやニュージーランドに
行く人もいます。

またある中学生は日本で
インターナショナル・スクールに
行く人もいます。

フィリピン留学がきっかけで
夢の創造になり
夢の実現になることを願います。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

 

(Visited 1,391 times, 1 visits today)