ジュニアキャンプを漫画にしてみました

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.2165

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

本多のInstagramアカウントはこちら→Instagramページ
(ぜひ、フォローしてくださいー!)

First English Global College代表の本多です。

3月に行われるジュニアキャンプを漫画にしてもらいました。

分かりやすく、上手でびっくりです。

親は誰しも、長期の休みは子供にかけがえのない経験を送ってもらいたいです。

そこでフィリピン・セブ島の英語留学ジュニアキャンプです。

不安はたくさんあるかと思いますが、それを乗り越えて本当に多くの生徒さんたちが参加してます。

小学校1年生〜高校3年生までです。

小学生たちとの思い出↓

こういう何気ない時間ってとても楽しいんですよね。

毎日のカリキュラムも濃いです。

マンツーマン4時間、グループレッスン2時間、サイエンス2時間、学校の宿題タイム1〜2時間と1日10時間は勉強します。

携帯は初日に預かります。

ある高校生に聞きました。

本多「携帯がなくて寂しいんじゃない?」

高校生「もう覚悟して来たから大丈夫です!」

さすがです!

覚悟して来たって、なかなか言えないですよね。

受験に向けてがんばっていこう!
自分を成長させていこう!
という意識が伺えます。

こういう意識の高い人がとっても多いのもジュニアキャンプの特徴の1つです。

「引率」「病気」「怪我」などが一番心配なところです。

だから本多がジュニアキャンプでみんなと一緒に過ごします。

僕自身が一番力を入れている1つがジュニアキャンプです。

みんなの命を預かっているという自覚をもとに行動しています。

アクティビティも濃いものばかりです。特にボランティア活動は多くの日本人に参加してもらいたいです。

日本でも教科書や本、TVや大人の話で「貧しい人々の生活」というものを聞くことが出来ます。

しかし、実際に目の前にするのと、日本で知るのとでは大きく違います。

日本の大人でも知らないことを経験することが出来ます。

このジュニアキャンプを通してちょっとだけたくましく、また自立して帰ってくる子どもたち。

また、ジュニアキャンプで進路が大きく変わる子どもたちもいます。

進路が大きく変わるというより、「自分で進路を見い出す」という言い方がピッタリです。

 

中学を卒業したらニュージーランドやカナダで高校生活を送っている生徒たち。
大学は日本ではなくクアラルンプールやオーストラリアを選択した生徒たち。

彼らはジュニアキャンプで視野が広がったようです。

「海外ってこんなに身近にあったんだ!」
「日本だけで勝負をする必要がないんだ!」
「あ!自分の英語が通じた!英語、おもしろい!」

こんな新たな発見がたくさんあります。

僕たちは彼らの新しい未来をますますつくっていきます。

「夢の創造と実現」を僕たちのVISONにおいてやっていきます。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 91 times, 1 visits today)