年収の1/10を自己投資すると人生が変わる

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1537

休日にティーチャーたちが
自分のスキルアップの為に
勉強会を行ってます。

まさに
人生は時間とお金の使い方で変わる!
これは間違いないです。

会社の経営は時間とお金の使い方で変わります。

会社経営も人生も同じなんですよね。

 

英語の話をすると・・・

英語を勉強する人は沢山います。
また、英語だけではなく
自分の極めたいことに対して
勉強をする人も大勢います。

自分のしたい勉強に対して
いくら投資をしているのか?

これって大切です。

先日、タイで知り合った日本人男性がこう言ってました。

「いくら稼いだかより
いくら使ったのかを大切にしたい。
人生は1回きり。」

なるほど、そういう考え方もあります。

どこにいくら投資をしていくのかって
とても大切ですからね。

今日は自分への投資について
シェアしていきたいと思います。

IMG_1414

自分への教育費

収入の何%を自己投資しているか

自分の収入のいくらくらいを自己投資
するのかという考え方があります。

将来の為にどれくらいの時間と
いくらくらいの金額を投資しているか?

これって案外低かったりするんですよね。

本を買ったり、セミナーや研修に行ったりしてる人はいます。

それが自分の給与の何%くらいにあたるのか。

どの位のお金と時間を
自己投資にあてているのか?

 

若手の経営者はお金が払えない???

先日、若手の経営者の集まりに参加しました。
そこでこういう↓セリフをよく聞きます。

「若手の経営者はまだまだ
これからなのでお金がありません。

だからなかなかセミナー代が
払えないんです。

こういったことを聞く度に疑問に思うことがあります。

その若い人たちの出費を事細かく聞いてみると
「飲み代」が必ずあります。

1回居酒屋さんに行くと
3,000円〜4,000円くらいはします。

2次会に行くとすると同じくらいかかります。

帰りはタクシーで帰ることになって
そこでも出費があります。

1回あたり5千円〜1万円くらいの
出費をしてる計算になる場合が多いです。

飲み代と同じ額を自己投資することに躊躇(ちゅうちょ)する人

1回飲みに行ってトータル
5千円〜1万円くらいの出費

飲みに行っている回数はそ
の人の交際関係次第ですが
月に2〜3回飲みに行っているとすると
月額2〜3万円の飲み代になっています。

多くの人が月の飲み代に
2万円くらいはかけてるかも知れません。

もちろん、飲み会に行くことで、
人脈を作ったり仲間と創造的な話で
将来のビジョンが見えてくる場合もあります。

決して無意味なものではないということは分かります。

ただ、月々2〜3万円の飲み代は出せても、
同じくらいの費用の自己投資に躊躇(ちゅうちょ)する人が多い。

飲み代は月間で1万円〜2万円払えるのに
自己投資に同じ金額が払えない人がいます。

ここは思い切って自己投資に当てれば
将来が楽しみになってきます。

飲み代には当たり前のように
自己投資にも当然のようにお金を払えるように
なれればとても自己成長につながりますね!

 

自己投資の方法は無限大

海外にいる人でもインターネットを使って
あらゆる勉強が出来ます。

実際に僕が卒業をしたBBT大学院は
ネットでの受講です。

本においてはKindleという便利なツールがあって
そこで多くの本を読むことも出来ます。

真剣に自己投資をしようと思えば
いくらでも手段は見つかります。

ネットが張り巡らされている現代では
出来る方法っていくらでもありますからね。

 

せめて収入の何%を自己投資するのか?

自己投資している人は少ない

会社であれば社員さんの研修費に
お金をかけているところも沢山あります。

勉強会を実施したりセミナーや研修会に
社員さんを派遣しているところもあります。

会社単位でいく研修は比較的高額です。
20万円〜100万円単位の研修もたくさんあります。

ところが個人になると
飲み代や交際費に2〜3万円の出費をする人は沢山いるんですが
自己投資に2〜3万円かける人って案外少ないんですよね。

だからこそ1万円でもいいので
それだけのお金を使って
自己投資するようになると
将来大きな差になって返ってきます。

仕事とリンクしている自己投資をしている人は
案外少ないのでチャンスです。

 

自己投資=自分への貯金

自己投資というのは貯金と同じです。

貯金は「お金の蓄積」
自己投資は「知識の蓄積」
知識の貯蓄は無くならない無形の財産。

知識への投資は貯金をするのと
同じくらいの感覚で自己投資をする価値があります。

投資感覚で自分にお金を
かけることってとても大切です。

しかも仮想通貨や株ではないので
減ることがありません。

知識は増え続けていきます。

 

年収の10%は自己投資

まず自分の現状を知ることです。

年収の何%くらい飲み代に使っているのか?
何%くらい無駄なお金を払っているのか?

また、いくらくらい本を買ったり
セミナーに行ってるのか?

自分の現状を知ることが肝心です。

将来、豊かな暮らしがしたいと思えば
年収の10%くらいを自分への投資に
当てたら良いです。

また、自分だけの時間の10%くらいは自己投資に
していけばいいです。

人はそこまで自己投資をしてません。
みんな案外ダラダラと生活をしているものです。

人より豊かな生活をしたければ人と同じことをしていてはいけません。
人よりも努力しないとですね!

最近、よくある
「努力しないで自分らしく生きる」
みたいな本がよくあります。

そして、こう思います。

「自分は悪くないんだ!」
「このままで良いんだ!」

しかし、反面、自己投資を怠らず行っている人もいます。

遊ぶ時はもちろん遊びます。
しかし、自己投資を優先するからこそ
自分の人生が豊かになっていきます。

僕がいつも購読しているメルマガ
「世界を旅する年収1億円ブロガー
川島和正メルマガ」
にそのように書いてました。

 

形式知と暗黙知への投資

形式知はパソコンなどの設備

形式知→形あるものへの投資
会社で言うと、機械やソフトウェア、パソコンやオフィス関係への投資を形式知と言います。

形あるものへの投資です。

暗黙知は知識のこと

暗黙知→形のないものへの投資
主に人財育成のことです。

しかし、ここに投資をしても
すぐに見えるものではありません。

成果がなければ
「もったいない」
と思ってしまいます。

結果がすぐには見えないので
人はなかなか投資をしません。
それが世の常です。

形式知、暗黙知のどっちに投資をするのか

個人で言うと、家を購入するのは形式知への投資です。

いい家に住むと心も軽やかに過ごすことが出来ます。
それはそれで必要です。

また、パソコンをいいものにしたり
スマートフォンをiPhoneにするのも
形式知への投資です。
全て形があります。

反対に形のないもの
本を買って読んだり、セミナーに参加して勉強をするのが
暗黙知への投資です。

形式知と暗黙知の見返りは違う

暗黙知への投資は大きいものです。

形式知の見返りは1.2倍や1.3倍
良くても2倍くらいです。

しかし、暗黙知への投資は
10倍にも20倍にもなって
返ってくるものです。

形の無いものの方が遥かに見返りは大きいです。
リーダーシップや工夫といったものは
形がないからこそ重宝されます。

だからこういった暗黙知に
投資をしている方が見返りが大きいです。

ということはみんな薄々分かっているんですよね・・・

しかし、飲み代は出すけど、
自己投資に同じくらいの
お金を出す人はあまりいません。

懇親会に参加することも良いんですが、
同じくらいのお金を自己投資していけばきっと人生が変わります。

飲んでいる時間を勉強に投資すれば
必ず人生が良い方向に変わっていきます。

英語も同じですね!

 

人生は「お金と時間の使い方」で決まる

会社経営と人生の経営

会社の経営は「お金と時間の使い方」で決まるとよく言われます。
どんなところにお金を使っているのか?
また時間をどんな使い方しているのか?

投資の仕方によって全く違う方向に
進んでいきます。
人材育成に投資をしている会社。
設備投資をする会社。
バランスを考えて行う会社。

これは人生でも全く同じ。
どこにお金を使って
何に時間を費やすのかで人生は決まります。

仕事後や休日にパチンコ行くのも良し
飲み会に行くのも良し
1人ネットサーフィンをするのも良し
読書をするのも
TVを見て過ごすのもその人の自由です。

その時間の使い方の蓄積によって
自分の人生が決まっていきます。

IMG_3618

仕事の仕方と同じくらい余暇の過ごし方が大切

人はいかに仕事をしているかによって
人生が決まると思いがち。
確かにその通りです。

ただ、それと同じくらい
余暇の過ごし方によって
人生が決まってきます。

「人生の結果=
仕事の時間の使い方
☓余暇の時間の使い方」

自分が得たい成果を習得するためには
仕事と余暇の時間の使い方はとても大切です。
余暇は仕事の準備にあてている人は上手くいきます。

どうやったらもっと仕事が上手くなるのか?
どうしたら時間管理が上手になるのか?
もっと人に動いてもらうには?

こういった悩みは余暇の時間を使って
勉強していけばいいです。

仕事の時間と余暇の時間。

2つで人生が決まるもので
同じくらい大切な選択となります。

余暇の時間だからリラックスすることは大切です。
と言っても、全部が全部
リラックスをしなくてもいいです。

自己研鑚の時間を作ったら余暇の時間の価値が上がります。

僕の知っている人は20代なんですが、
朝6時すぎには家を出て職場に着きます。

帰りは終電で帰ってきて
1日4〜5時間の睡眠時間です。

それでも休みの日には仕事の準備や仕事を
上手く行かせるためのワークを自分で行ってます。
僕の最も尊敬している20代の1人です。

必ず将来、差がついてきます。

明日のヒーローは自分だ!

僅かな差が変える

ほんの僅かな差が将来を
大きく変えていきます。

目の前の行動の差は僅かです。
0.00000001ミリの差が時間の経過と共に
0.000001となって
0.001となり、やがて
0.1になり、
1mm単位となり、
10cm
1m
100m
1k
100kとなっていきます。

最初は全く目に見えないものですが、
その目に見えないものを
いかに大切にするか。

時間は2乗で計算されていく

ランチェスターで有名な竹田陽一先生はこう言ってます。
実力=「投入時間2 ☓ 質」

ということは質は1/3で時間が2/3です。
それだけ時間の要素が大きいということ。

英語の勉強も同じで1日にどれだけやるかなんです。

やっていけば必ず自分の目指したい姿に近づいていきます。
年齢とか性別などはあまり関係ありません。

僕の経営の師匠である木村勝男会長は
今も朝から英語を勉強されています。

もう70代中旬となりますが英語を勉強されているんです。

僕も42歳から英語を勉強しました。
年齢は全く関係ないというのが分かりました。
むしろ、年齢が上であればあるほど
周りに与える影響が大きいものです。

60歳の女性がいきなり英語を勉強して
数年でペラペラになったら、
その子供や孫に対しての影響は計り知れないものがあります。

また同じ60代の方へ勇気と感動を与えることが出来ます。

僕たちはいつからでも
ヒーロー、ヒロインになれます!

不可能なことは何1つありません。
この世の中は自分が望んだことしか実現しません。
そう思い今日もコツコツと時間とお金の自己投資です。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

======================
本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓
「ハイテンションメルマガ」

(ぜひ登録してください~!)


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。

株式会社G-net
ファーストイングリッシュ
First English global College
代表 本多 正治


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

t02200176_0800064113352271710

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

t02200108_0800039313357348756

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 7,878 times, 1 visits today)