フィリピンと日本の感覚の違い〜子供の放置っぷり〜

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1632

お店の前で子供たちが何か売ってます。
日本では決して許されないこと。

このお店の敷地内で
勝手に子供たちが食べ物を売ってます。

何と自由の国なんだ〜!!!

きっと子供だから許されるんですよね。
普通なら営業妨害なので
追い払うべきです。

 

フィリピンは子供を大切?にする

IMG_3932

 

ホテルのロビーで子供たちが大騒ぎ。
しかし、親は何も言いません。

子供たちは走り回って
キャッキャ言ってます。
IMG_3930

 

ツルツルの椅子の上に寝転んで
くるくる回ってます〜!!!
IMG_3933

日本なら
「◯◯ちゃん!
やめなさいー!!!」
と叱られてます。

しかし、ここフィリピンでは
何も言いません。

子供たちはホテルのロビーを走り回る。
親は携帯で何かをしてます。

しかし、僕は決して悪いことではないと
思っているんですよね。

これくらい大らかな方がいい。

 

日本はガミガミ言い過ぎ

 

もし、ホテルのロビーで子供たちが走り回ってたら
他の人が注意したりします。

親も子供も叱られてショボーン。。。

そんなケースは多々あります。

また、親が
「じっとしてなさいっ!!!」
といつもイライラ。

その様子を見て
なんだか窮屈だな〜
って思うのは僕だけでしょうか。

 

また、子供が泣くと周りの大人が嫌な目で見ます。

カフェで赤ちゃんが泣くだけで
ギョロッと睨んできます。

それって仕方ない。
それなのに、「出て行けよ〜!」
っていう雰囲気を醸し出す。

お母さんが肩身が狭い思いをします。

それは可哀想ですよね。

先日、弊社のスタッフが産後、復帰をするということで
カフェで打ち合わせをしました。

当然、子供を連れてきました。
赤ちゃんは本当に可愛い。

その赤ちゃんが泣き出した途端
近くにいたサラリーマンがギョロッと睨んできました。

怖い〜!!!
無言の圧力やん!!!

なんだか窮屈なんですよね。

反対に、ここフィリピンでは子供って
のびのびと自由にしています。

反対に言うと、規律が全くない?
その分、個性豊かに育つことが出来ます。

フィリピンで生まれ育った人が
日本で生きていくことが出来ない
というのはよく聞く話です。

 

フィリピンでは結婚しない状態で
子供が出来てもそのまま産みます。
(宗教上堕胎は出来ません)

生まれた子供を親戚、近所の
みんなで育てていきます。

そして、子供を本当に大切にします。

日本の大切の仕方とは少し違います。

どっちが良いか悪いかではなく
そういった違いがあるということ。

それを認識して、自分の生まれ育った
価値観を押し付けること無くいきたいものですね!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

======================
本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓
「ハイテンションメルマガ」

(ぜひ登録してください~!)


フィリピン留学バナー

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)

フィリピン留学ブログ村

↑よかったらクリックしてください。

株式会社G-net
ファーストイングリッシュ
First English global College
代表 本多 正治


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 1,288 times, 1 visits today)