英語の「なまり」なんてものは気にしない方が伸びる!

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.2104

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

本多のInstagramアカウントはこちら→Instagramページ
(ぜひ、フォローしてくださいー!)

フィリピンにいるとミーティングをする機会が多いです。

時に、フィリピン訛りの英語を話す人もいます。

僕は日本人訛りの英語で話して、お互いに通じ合います。

 

英語ってコミュニケーションツールの1つなので、相手に通じることが大切なんですよね。

 

僕は生まれて大学卒業するまでずっと神戸に住んでいました。

大学卒業後に住んだのは関東圏内です。

その時にとてもショックなことを人から言われました。

それは

「ショックだったランキングトップ3」

に入るくらいのインパクトが僕にはありました。

 

23歳の時でした。

神戸から関東に引っ越しました。

関西弁が標準語だとすっかり思い込んでいた僕。。。

「あんた、ちょっと訛ってるね。」

今まで関西弁の中でずっと育ってきました。

周りを見ても思いっきり関西弁だらけ。

東京弁の人っていません。

だから、とてもショック!

「えええー!!!
この僕が訛ってる〜!???」

 

ついつい、反撃します。

「アホなこと言うとったらあかんで〜!

どこが訛っとるねん!」

と必死で訴えましたが受け入れてもらえず。。。

 

23歳までずっと神戸で生まれ育った人からしたら

「関西弁こそ標準語!

東京弁こそ訛ってる!」

となるんですよね。

 

それがこの関西弁が「訛り」と言われるとは。。。

ショックだったな〜!

 

かと言って、僕は言葉を変えようと思ったことは一度もありません。

生まれながらの言葉で生きていたいと思ってます。

 

そもそも標準語って何?

 

昔は各地で言葉があまりにも違ったので標準語というのを設定しなければなりませんでした。

今ではNHKなどのTVが話す言葉を標準語としているようですがそれって関東弁でもありません。

 

つまり
だれも標準語なんて使ってませんっ!

 

もし、TVで話す言葉が標準語であれば関西で流れるTVはいつも関西弁なので関西弁こそ標準語ということになります。。。

 

言葉はその地方で話されているのでどれが正しい標準語かというのは無いんですよね。誰も標準語では話してませんからね。

 

英語にも訛りはある

 

当然ですが、英語にも訛りはあります。

よく「フィリピン訛り」と言いますが果たして本当に訛っているのか?

 

そもそも英語ってどの言葉が標準語?

 

・アメリカで話されている言葉が標準語?
・イギリス?
・オーストラリア?
・カナダ???

 

アメリカとイギリスだけでも発音は違います。

オーストラリアはもっと違います。

一体、どれが標準語なの???

 

きっと誰も答えられないです。

なぜなら、どの国も正しい英語ですから。

 

「インド人はひどい訛り」

と言いますが、アメリカンイングリッシュを聞き慣れた僕からしたら

「イギリスも同じように聞き取りにくい」

オーストラリアはもっとひどいと思ってしまいます。

 

我が子には「キレイな発音を身に着けさせたい」

 

という話をよく聞きます。

しかし、一体、どれがキレイな発音なのでしょうか???

といつも困惑してしまうんです。

 

英語にはあまり訛りとか関係ないんですよね。

その国、その国の言葉があるように、英語もその国のものがあります。

しかし、基本はまず、話せるようになることです。

訛りは関係なく、まず、話せるようになるレベルまで到達することです。

 

それが最短で出来るのがマンツーマンレッスンのフィリピン留学です。

また、更にフィリピンではアメリカンイングリッシュに相当近い。

 

最近の英語はアジアで話されています。

以前は欧米人とのコミュニケーションツールでした。

 

それが今ではすっかり変わりました。

 

英語はアジアを1つにするツール

 

 

アジアには
・インド人の英語
・シンガポールの英語→シングリッシュ
・マレーシアの英語→マングリッシュ
・フィリピン人の英語
・韓国人の英語
などなど。

 

同じ英語でも色々な話し方があってOKです。

 

日本人の場合・・・

訛りについてとやかく言う前に
まずは訛りがでるくらい
話せるようになることですね!

訛りやクセを言う前に
まずは話せること。

そこからでも
訛りは修正出来ます。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 777 times, 1 visits today)