ミャンマー研修「日本企業のチャンス!ミャンマーで拡大する消費市場」を探る

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.2119

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

本多のInstagramアカウントはこちら→Instagramページ
(ぜひ、フォローしてくださいー!)

昨日までクアラルンプールに行ってました。

フィリピン留学後の大学進学先としては抜群です!

さて、今日はクアラルンプールから移動して、行き先はミャンマーです。

 

3回目のヤンゴン!

さて、今日はミャンマーのヤンゴン。

昨年は2回もこのヤンゴンに来ました↓

ミャンマーで知る「教育は最高の贅沢」

このタイトルにある通り、教育って最高の贅沢なんですよね。

世の中には「教育を受けたくても受けることが出来ない!」という人がたくさんいます。

そんな人がたくさんいる反面で日本ではイヤイヤ勉強をしている人もたくさんいます。

僕は「勉強が嫌ならやめればいい」と心から思ってます。

そして働けばいい。

世の中には教育を受けたくても受けられない人の方が多い。

追々、それについては書いていきます。

 

さて、今回はいつもお世話になってる大谷由里子さんの企画に参加させて頂きました。

日本からのメンバーのほとんどが夕方到着。

僕たちセブ組はちょっと早めに到着したので、企業訪問をしてきました。

 

日本語学校の熱い熱い経営者

↑ここ日本語学校です。

実は、ここヤンゴンには200を超える日本語学校があります。

みんな日本語を必死で勉強して、少しでも高いお給与のところを目指しているんですよね。

地元のミャンマー人からしっかり月謝を頂いて運営している立派な日本語学校を訪問させて頂きました。

 

みんな一生懸命勉強をしているんですよね。

何度も書きますが、ここミャンマーにもお金を払ってでも日本語を勉強したい人がたくさんいます。

日本の子どもたちの中で「快適な環境を与えられ、先生がいて、お金は親から払ってもらってもイヤイヤ勉強をしている子供がいる。」という状況です。

本当に、勉強が嫌ならやめてすぐに働けば良いんですよね。

何と言っても、「教育は最高の贅沢」ですから。

 

日本語学校の企業訪問後、ローカルレストランに連れて行って頂きました。

地元ではかなり有名らしく、14時くらいに来たんですが、満員状態です。

料理をチョイスして、運んでもらうシステム。

あれも、これもと指をさすと、思った以上にたくさん出てきました。

これら全て美味しく頂けました。

ミャンマー料理は美味しいんですよね!

日本人の舌に合います。

しかも、遠くから来たということで、日本語学校の経営者にご馳走して頂きました。

本当にありがとうございましたー!

この方は使命感を持って仕事をしています。

「ミャンマー人をとにかく救いたい!」という一心で仕事をしている。

彼の仕事に対しての情熱や姿勢に本当に感動しました。

こういった心が従業員さんたちを引きつけていくんだろうな。

 

そんな話をしながらランチ終了。

街を探索することにしました。

ミャンマーの治安と人

ヤンゴンの良いところはたくさんあります。

まず、治安が良いです。

ベトナムやバンコクに比べても遥かにミャンマーは治安が良いです。

 

その理由は、人が優しいんですよね。

みんな民族衣装の長いスカートみたいなものを履いてます。

そして、タナカという日焼け止めを塗ってます。

↑こんな感じ。(塗りすぎとちゃう?)

まだまだ外国文化が入ってきてない証拠ですね。

これが、外国文化が入ってくると、段々とミニスカートになり、化粧も濃くなってくるんでしょうね。

ここミャンマーはまるでバンコクの40年くらい前のような感じです。笑

 

ヤンゴンの街並み

こういったお店?をたくさん見ます。

エビ・カニが豊富でとても安い!!!

売っている女性の右側に見えるのが伊勢海老。

この伊勢海老が4-5匹くらいで1,800円です。

まさに日本の1/10の物価です。

これタガメ。笑

なかなか手が出ない。

次回こそは誰かにチャレンジさせてみせます!笑

あらゆるところで所狭しと物が売られています。

陸橋の上で。

なかなか立ち居振る舞いがカッコイイ↑

安いものばかりを集めたショッピングモールもあります。

でたー!
ここでもタピオカがあります↓

約150円くらいでした。

しかも、漢字で「泡」と書かれているお店です。

 

メンバーとヤンゴンで合流

夕方来られたメンバーとショッピングモールの中にあるJAPAN BRAND展で合流。

実はここで日本の製品を紹介しているんですよね。

主に女性向けの美容関係が多かったように思います。

やはり、美容関連は日本ブランドの代表でもあるんですよね。

また、他にも物流の倉庫関連の会社だったりJTBという大手旅行会社も来られていました。

ここで今回の研修のメンバーと出会いました。

その足で、そのままヤンゴンで一番大きな寺院に移動することに。

みなさん、気のいい方々で楽しく過ごせました。

 

シェダゴンパゴダ寺院の美しさに圧倒

この寺院は日が暮れてから行くのが良いですね。

とても美しく幻想的に見えます。

ミャンマー人は約90%が仏教徒です。

みんなこのお寺に向かってずっと祈りを捧げておりました。

ちなみに、お寺は全員、裸足です。

駐車場から裸足で行くので、小石が痛い、痛い。笑

 

ミャンマーについてセミナー

「日本企業のチャンス ミャンマーで拡大する消費市場」

このセミナーを聴きにきたようなものです。

これを聞いて、「実際にどうなんだ?」と見識を深めます。

更にミャンマー中を見て回ることで「果たしてここでビジネス出来るのか?」と見極めることが出来ます。

ここでしか聴けないお話をたくさんして頂きました。

MYANMAR JAPONという情報誌を発行しており、様々な支援活動をしているのが永杉さんです。

永杉さん、上場を目指してます!

詳しくはこちらに↓

不屈の起業家が懸ける最後のフロンティア―― 永杉豊(ミャンマージャポンCEO)

 

永杉さんにこの3泊全てを案内してもらいます。

結露から言うと、最高の研修になりました。

 

今回のミャンマー研修を通して、ますますミャンマーが大好きになりました。

翌日からのスケジュールは明日以降にUPしますー!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 120 times, 1 visits today)