フィリピンは人気ランキング5位!日本人が住みたい国ランキング

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1573

以前は将来、住みたい国の1つがタイでした。

そもそも自分自身、タイと縁があります。
一番初めて海外に行った海外は
タイのバンコクでした。

そんな微笑みの国のタイには10回以上来ました。
また、年末年始をプーケットで過ごしたくらいです。

しかし、最近、大きく変わりました。

実はフィリピンの方が住みやすい!
と気づいたのです。

タイに行っても
「これだったらフィリピンの方がいい!」
と本気で思わせてくれています。

 

フィリピンはロングステイで人気の国

人気投票というものを取っています。

フィリピンはロングステイ希望国・地域2016で5位!

日本人を対象にしたアンケートの結果です。
「2016年のロングステイ希望国のランキング表」

58e6e6b756ef3

出典:ロングステイ財団調べ『ロングステイ希望国・地域2016』

マレーシアは11年連続1位!
2位のタイも6年連続で不動の2位!
3位はハワイ!

4位は昨年までオーストラリアだったのが
台湾が出てきました。

台湾の理由はこちら↓

気候が温暖で日本から比較的近いこと、
アクセスの良さとその選択肢の多さ(LCC就航、地方空港からの直行便)
治安の良さ、昨年開設した台北サロンのサポート体制により
安心してロングステイができるようになった点
等の理由から人気を集めています。

一般財団法人ロングステイ財団より引用

確かに台湾が人気が出てきているのも理解出来ます。

フィリピン5位の理由

実際に住んでみてこう感じています。

1,何より物価が安い!

ランキングされている国の中で
最も物価が安い場所がフィリピンです。

先日、タイ・プーケットに行って感じたのが
物価の高さです。
とても高くなってビックリしました。

それに比べてフィリピンはまだまだ安く安心して
食事もアクティビティでも出来る国です。

2,治安が思っている以上に良い

マニラは別ですが、セブやボラカイ、パラワンは
治安がそれほど悪くありません。

特にボラカイやパラワンは最高に良いです。
ひったくりやぼったくりにも会ったことがありません。

リゾート地としてとても有名なだけに
治安を大切にしているのでしょうね。

3,アクセスが良い

毎日、セブに直行便があります。
また、マニラにも主要各空港から
頻繁に飛んでいます。

更に飛行機に乗っている時間が
たった4時間30分です。
時差も1時間だけ。

気軽に行けるのも人気がある要因です。
ここ数年、セブには日本人観光客がたくさんいます。

また、フィリピン・セブの学校First English Global College
の近くにあるマクタンニュータウンというコンドミニアムは
所有者の80%が日本人です。

 

フィリピンの物価の安さは素晴らしい!

 

物価が安い=人件費が安い

 

人件費が安いということは
お客様1人に対して手間をかけてくれるということです。

僕はしませんが、ゴルフに行った時
キャディさんが1人に対して1人ついてくれます。

また、First English Global Collegeでやっている
ゴルフ留学はレッスンコーチが1人に対して1人つきます。

スキューバーでは重いタンクを背負っていく
必要はありません。
全て現地の人がやってくれます。

介護は日本のように1人が5〜8人の患者さんを診ます。
フィリピンでは1人の患者さんに3人の介護士さんがつきます。

やっぱり物価の安い国は
住んでいてとても楽です。

 

シンガポールやマレーシアは物価が高すぎる

一度、シンガポールの「お寿司」に行きましたが
1人約2万円でした。。。
とても高かったです。

IMG_0640

シンガポール・スリング発祥のホテルのバーのシンガポール・スリング↑

何と1杯3,000円近くしたのには驚きです。
高すぎでしょ・・・

 

東南アジアの中でも圧倒的に
フィリピンは住みやすい。

確かにシンガポールやマレーシアは
人気のある都市です。

物価が高さで言えば
欧米と同じかそれ以上になります。

であれば、僕からしたら
シンガポールやマレーシアである必要はありません。

物価の高い国に住むのであれば
むしろ、海や山などの自然が沢山あって
そこそこ都会のカナダやオーストラリアでも良いです。

どうせ東南アジアで長期的に滞在をするのであれば
物価が安いところがいいです。

東南アジアの魅力の1つは物価が安い!
ということですから。

 

食の文化でもそこそこ

タイと比べたら劣っている

 

その国の食事が美味しいかどうか?
これはとても大切なことなんですよね。

 

食事をタイとフィリピンで比較してみると
完全にタイに軍配が上がります。

 

タイはどこに行っても美味しいです。
小さな屋台に行っても、
大きなレストランに行っても
ハズレはありません。

タイの料理はこんな感じです↓

IMG_5753

↑このカニのカレー炒めは最高!

 

生のエビが気軽に食べられるのもタイならではです。IMG_5756

もし、フィリピンでこういうのが
出てきたら要注意です。

信頼している日本食レストランでしか
食べられません。

タイってエビの料理が多いんですよね。
日本だったらとても高いんですが
タイは日本ほど高くない。

IMG_5754

だからついつい頼みすぎてしまうくらいです。

IMG_5755

エビさんばっかり・・・

 

フィリピンの場合はどちらかというと
脂っぽい食事が多いんですよね。

これがフィリピンのエビです↓

IMG_4964

ベビーホタテみたいなbaked scallopは美味しいです↓

IMG_4966

フィリピンでは有名なシシグ↓

IMG_4965

フィリピンではどちらかと言うと鶏肉が沢山出てきます。

IMG_4968

フィリピン料理自体は比較的
油っぽいです。
野菜も少なめです。

ただ、フィリピンには
フィリピン料理だけではなく
多国籍料理が出てきています。

フィリピンでは
イタリアンやスペイン料理が
とても美味しいです。

ビールはどっちも美味しい!

 

タイのシンハービール↓
IMG_5752

とても美味しい。

フィリピンのサンミゲル↓
IMG_3934

軽くて水みたいに飲めてしまいます。
美味しい!

どちらもアルコール5%なので気をつけたいですね。

 

フィリピンでは英語が通じる!

 

タクシーの運転手も話せる

フィリピンの言語はタガログ語だったり
ビサヤ語です。
地方によって違います。

また、国語ではフィリピン語
(タガログ語に極めて近い)を勉強します。

しかし、英語教育も行き届いてます。
フィリピンではタクシー・ドライバーも
英語を話せます。

これはとても便利なことです。

タイではまだ多くの人が英語を話せません。
タクシーの運転手さんが英語を話せるというのは
台湾でもあまりありません。

タクシーやレストランなど
どこでも英語が完璧に通じるのはとても助かります。

先日、タイのタクシーを1日借りきって乗ったんです。

IMG_2574

彼は英語がペラペラでした。

彼は昔、シンガポールとインドで
運転手をやっていたので英語が必須だったみたいです。

そんな特殊な人くらいしか英語が話せないんですよね。
日本のタクシー・ドライバーが英語が話せないのと同じです。
タイでは英語が通じません。

英語の便利さはフィリピンがダントツです。

 

 

フィリピンはホスピタリティ溢れてます

 

フィリピン人はとてもホスピタリティ溢れています。
優しい人もたくさんいます。
笑顔も最高です。

フィリピン人は楽しいことが大好きで
ダンスやカラオケ、携帯は一日中やってます。

フィリピン人は底抜けに明るいという感じです。

また、宗教(キリスト)を深く信じており
どちらも宵越しの銭は持たない主義みたいです。。。

 

まとめ

今年もフィリピンが人気ランキングで5位に
なっておりホッとしました。

フィリピンは最後の楽園と言われているくらい
観光でも長期的に住むにも良いところだなと痛感しています。

 

 

他のたくさんの国に行って
更にそれが強まります。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

======================
本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓
「ハイテンションメルマガ」

(ぜひ登録してください~!)


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。

株式会社G-net
ファーストイングリッシュ
First English global College
代表 本多 正治


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

t02200176_0800064113352271710

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

t02200108_0800039313357348756

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 10,294 times, 1 visits today)