フィリピン留学・空港での荷物の重量制限と持っていく物

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1491

長期の旅に出る時
とても気を遣うのが荷物です。

特に重量制限があるので気をつけないと
カウンターで荷物を小分けしないといけません。

空港カウンターのまえで
スーツケースを開けて
カウンターでもらったダンボール箱に
小分けしている人を見かけます。

そうならない為にも
事前に情報を入手しておく
必要があります。

そこで、今日はフィリピン・セブ行きの
フライト荷物制限についてです。

フィリピンエアーの荷物制限

フィリピンエアーは1個23キロ☓2個までOK

フィリピン航空の場合は
1個23キロまで入れられます。
しかも、2個までOKという手厚い待遇です。

IMG_4482 (1)
これは帰りも同じです。
参照:フィリピン航空HP

23キロを超えた場合

無料手荷物許容量

フィリピン航空では、運賃種別ごとに異なる無料手荷物許容量を適用しております。

実際にお客様の航空券に適用される無料手荷物許容量は、航空券面上に記載されます。ご出発の前に必ずご自身の航空券の無料手荷物許容量をご確認ください。

フィリピン航空では、無料手荷物許容量を超える場合には規定の 超過手荷物料金 をいただきます。

参照:フィリピン航空手荷物について

23キロは相当重いです。
大きなスーツケースにずっしりと
重みを感じるのが23キロ。

しかし、フィリピン留学をする予定の
長期滞在者はあれもこれも
持って行きたくなるものです。

気を抜くとすぐに
23キロオーバーしてしまう可能性があります。

僕はたまに教材や食材を買ってセブに戻ります。
たまに重量オーバーになる場合があります。

その時は、親切なカウンターのお姉さんが
ダンボール箱をくれます。
「これに分けて入れて下さい」
なんて親切なんだ!
と感動します。

「自分でダンボールを
買ってきてください。」

と言われる時もたまにあります。
そんな時は空港には必ずある
宅急便に行きます。

そこでダンボール箱を購入して
中身を分けます。
超過手荷物料金を支払うより
随分安く済みます。

ちなみに超過手荷物料金は以下のとおり↓
スクリーンショット 2016-05-03 10.58.02
1個増えるとプラス1万円。
重量が9キロまでの
オーバーでプラス6千円。

ちょっと高い・・・

事前に荷物の重量を
調べておかないといけませんね〜!!!

 

その他の航空会社の場合

大韓航空も23キロまで

大韓航空を使ってセブに
到着する人もいます。
「日本→韓国の仁川国際空港(インチョン)経由→セブ」
という手段もあります。

比較的安く行けます。
時間の乗り継ぎさえ気にしなければ
福岡発着なので西の人には便利です。

その大韓航空の場合
エコノミーで1個23キロまでです。IMG_4709 (1)

エコノミークラス23キロまで

大韓航空HP(英語のみ)

 

フィリピン航空の2個までと違って
大韓航空は1個のみです。

航空会社によって預け入れられる
重量や個数が違うので事前に
確認をしておいた方が良いです。

しかも予告無しで変更するって
注意書きまでしてます。。。

バニラエアーは20キロ

最近、登場したANAの格安航空会社の
バニラエアーは20キロまでです。

この路線は「成田ーセブ」のみです。
スクリーンショット 2017-01-25 9.22.18
参照:バニラエアー公式HP

安い国際線は荷物が別料金の場合があります。
バニラエアーは20キロまで込みです。

ANAやJAL→23キロ

ANA全日空もJAL日本航空も
国際線は23キロまでとしています。

これは国際基準ではないのですが
燃料費がかかるので23キロまでにしている
航空会社が多いようです。

そこで大事なのが
どうやってその荷物を測るのか?
ということです。

それを書きます。

荷物の重量の測り方

体重計の乗り方

体重計を使う他はありません。
しかし、体重計はそれほど大きくないので
荷物を置くことが出来ません。↓
IMG_4793

そこで効果的な方法があります。
First English Global Collegeでも
同じ方法を案内をしています。

 

まず、荷物を持って体重を計ります。
IMG_4758

自分の体重を計って引くと
荷物の重さが簡単に出ます。

IMG_4759

追加料金を払うことを考えれば
事前にキチンと計っておくと良いですね。

最近のホテルでは体重計が
あるところが多いです。
なければフロントに言えば
貸してくれるところが多いです。

空港カウンターに行って
23キロ以内ならセーフです。

IMG_4448

部屋で測ることをお勧め

こういう体重計は借りて
自分の部屋で測ったほうが良いです。
もし、重量オーバーしていたら
荷物をゴソゴソと出して
再度、軽量しなければなりません。

ホテルのフロントで測っても
その場で荷物を取り出したり
するのはマナー的にも良くないですからね。

特に重いのが本や液体関係
これらに気をつければ大丈夫です。

 

パッキング時の心得

その1、迷ったら持って行くな

これパッキングの鉄則です。
出来るだけ荷物は軽いほうが良いです。

多少、忘れ物をしても
海外で何でも売ってるので大丈夫です。

日本でしか売っていないものって
それほど多くはありません。
思い切って置いていきましょう。

本当に必要なものは海外でも
手に入るので、身軽に行きましょう!

迷ったら置いていく。
これは鉄則です。

その2、スーツケースの上から乗らないといけないくらいに詰め込まない

スーツケースの故障の原因になります。
車輪か取っ手がよく壊れます。
その原因は重すぎることにあります。

重すぎたらそれだけ
車輪に負担がかかります。
故障の原因になります。

出来るだけ余裕のある
荷物のパッキングにしていきたいですね。

また、空港職員の荷物の扱いは
決して丁寧なものではありません。
投げたりするので
重いほうがそれだけダメージも大きいです。

「fragile 割れ物注意」
このシールを貼っていても
バンバン投げられます〜!
その覚悟をしていった方がいいです。

よって、荷物は出来るだけ重くない
方が良いです。

その3,あったら便利なもの

フィリピンに行く際、
特にフィリピン留学に行く時に
あったら便利なものがあります。

日本でしか売っていない商品で
僕がいつも持っていく物です。

→虫よけスプレー長時間タイプ

お部屋の中にシュッシュとまくだけで
数時間の効き目がある虫よけスプレーです。
これは日本にしか売ってません。
IMG_5282

日本の最高技術の結集です。
とってもよく効きます。

Amazonでも売ってます↓

 

もし、蚊が夜中に出たら大変です。
耳元であのいやーーーな
「ぶーん」
っていう音は二度と聞きたくありません。

頭から毛布を被って寝るのも
息苦しくなってしまいます。

シュッシュとして
効き目が長時間あるものは
とっても便利です。

お部屋タイプだけではなく
身体につける虫よけスプレーも
あった方が良いです。
IMG_5285

肌につける虫除けスプレーは
フィリピンで売っているものは
強烈なニオイがします。

やっぱり虫よけスプレーは
日本古来のものに限る!!!

Amazonでも売ってます↓

 

僕は出来るだけ
日本のものを使います。

→ドリップ式のコーヒー
IMG_4794

↑これってフィリピンでは
売ってないんですよね〜!
毎日、コーヒーを飲む人に
とっては必需品です。

僕はいつも100個入りを
持って行きます。
バラバラにしたら持っていけます↓

1日5杯☓20日間で
もうすでに100杯となります。

コーヒー中毒の僕には必需品。
これ、欲しくてもフィリピン
には売ってませんから〜!!!

 

→爪切り

これ、探すのが大変です。
こういった小物は
常に持っていた方が便利です。

海外ではハサミで爪を
切ったりするところもあります。
また、日本のように
切れ味が良いものは
あまりありません。

→お薬

言うまでも無く、
自分に合ったものを。

フィリピンのお薬は
やや強い傾向にあるようです。

特に風邪薬などは
お医者さんに処方をしてもらったものを
持っていければいいですね。

フィリピンでは町医者というものが
とても少ない。
大きな病院に行くか
ドラッグストアで薬をもらうか
のどちらかになります。

自分に合った薬を見つけて
持っていくのが良いです。
バファリンなどの
頭痛薬もあれば便利です。
バファリンは売ってないので。

あとは整腸剤!
ビオフェルミンなどの
整腸剤はあった方が良い。

というのも、下痢になった時
正露丸と思いがちですが
薬で下痢を止めてはいけません。

毒素を出してしまう方がいい。
だから整腸剤などで腸を
整えてあげるのがいいですね。

最近ではこれもAmazonで売ってます。
とても便利ですね↓

 

→紙の辞書は不要!

紙の辞書は重たくて使いづらい。
調べるのにとても時間がかかります。

だから事前にアプリをダウンロードしておきましょう。

これは僕も愛用しています。
フィリピン留学に行く人は必須。

インターネットが無くても使えます。

また、2,900円って高いと思うかも知れませんが
紙の辞書だと3,672円もします!

 

スーツケースはどれがいいか?

スーツケースはとても壊れやすい。
特に車輪や取っ手の部分から壊れます。

しかも、スーツケースって
そんな毎日使うものでもないのに
壊れるんですよね。

きっと飛行場での扱いが悪いのか
普段、酷使しすぎているのか。

一番のお勧めはやはり
リモア

これはとても良い。
車輪が軽い。
そしてとても頑丈。

Amazonでも売ってます↓

ただこれ若干高いんですよね〜

もっと安いのが良いという方は
これ↓(プロテカ)

そこそこお手頃価格。
品質もまあまあ。

もっと安いのが良い!!!
という方はこれ。
安値スーツケース↓

1回〜数回しか使わないんだったら
この安いものでも大丈夫。

年間回数によって
決めたら良いですね。

年間5回以上
使うのであれば
リモアでも良いですね。

壊れないので結果的に
その方が安くなります。

まとめ 旅慣れをすれば少なくて済む

旅慣れをしてくると
荷物は段々と少なくて済みます。

またコンパクトにまとめる傾向にあります。

僕の場合、
「お泊りセット」
があります。

綿棒、小さいハサミ、毛抜き、デンタルフロス
爪切り、化粧水、ボディクリームなどを
パックにして入れてます。

出来るだけ余計なものは
置いていきます。

段々と荷物って増えてきます。
最初は出来る限り少なくしていく
意識をしたらいいですね!

 

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 62,314 times, 1 visits today)