日本人は時間にルーズ?和僑会(WAOJE)から学んだ時間の活用法

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1364

バンコクで和僑会の
世界大会が行われました。

今は和僑会から
名前を変更して
WAOJE(わおーじぇ)に
なってます。

(分かりづらいので
旧名「和僑会」で
書くことにします。)

世界で起業した人たちの出会いの場「和僑会(WAOJE)」

IMG_2586

LINEとc-channel創業者の講演会

昨年は北海道で
みんなが集まった。

その時のゲストは
ホリエモンやアップル・ジャパン
の元社長の講演でした。

今年は・・・

前夜祭で大嶋啓介さん↓
IMG_2577

とっても久しぶり。
約10年ぶりの再会です。

当日はこの方↓
IMG_2591

LINEを創った人。
森川亮氏の講演会。

今はc-channelを立ち上げて
世界中で活躍しています。
IMG_2594

この森川さんの人生も
凄いものがあります。
まさに天才とは
彼のことを言うんでしょうね。
IMG_2630

キングコング西野さんの講演会

IMG_2612

彼は絵本をつくるために
クラウドファンディングで
お金を集めました。

もうすぐ総額
1億円になるとのこと。

お話を聞いていくと
なるほどと納得
させられることばかり。

いい刺激を受けました。
企業したばかりの
初心に戻ることが出来ました。

コミュニケーションの大切さを唱えた佐々木圭一さん

IMG_2598

「伝え方が9割」
というベストセラーを
産み出した佐々木圭一氏。

彼の言葉の中で
心に響いた言葉が
何個かあります。

「人は1日22回の
頼み事をしている。
人に頼む時に
言い方を変えると
結果も変わる。」

「古文などを習うより
コミュニケーションを
勉強する方がよっぽど
社会に出てから役に立つ。」

全くその通りです。

コミュニケーションを
もっと潤滑にする
方法を勉強する方が
社会に出てから役に立ちます。

それが直接の収入に
変わってくるので
尚更です。

また、人間関係が
良ければ人は
幸せと感じます。

コミュニケーションって
本当に大切。

しかし、今の日本の学校では
まだまだカリキュラム化
されていません。

そんな潤滑なコミュニケーション
を取る方法について勉強をしました。

 

日本人は果たして時間に厳しいのか?

IMG_2621

会議が始まる時間はキッチリしてるけど終わる時間は?

最後の講演会では
「日本語で言いたい放題」
というテーマ。

ASEANの人たち
(タイ、マレーシアなど)
が話をしてくれました。

そこで痛烈なことを
言ってくれました。

「日本人は始まる時間には
とても厳しいが
終わる時間は適当。

とても時間にルーズな
ように感じます。」

確かに終了時刻を告げてから
始めることが大切です。

ダラダラといつまでも
行っている会議に
疑問を感じていたらしい。

英語の勉強の為に早く寝る

僕は以前より
朝勉強をすることを
強く勧めています。

朝の時間は
誰にも邪魔されること無い
自分だけの時間です。

しかし、みんな忙しい。
それはギリギリまで
寝ているからですよね。

いつもより1時間早く
起きたらその分
勉強が出来ます。

その為に早く寝ること。

いつまでもダラダラと
起きていないこと。

朝起きる時間は決めるが寝る時間は決めてない

朝、キッチリと
毎日同じ時間に起きます。

そんな人も夜の寝る時間は
バラバラです。

例えば10時までに
寝ることが出来れば
7時間寝たとしても
朝の5時に起きれます。

そこから勉強を1時間
することで6時起きの
人より1時間分違います。

タイ人が
「日本人って本当に
時間に厳しいのか?
僕はそうは思わない。」
と言ってました。

夜はキチンと寝ることで
体調が整えられ
英語の勉強もはかどります。

日々、充実した時間を
過ごすことが出来ます。

和僑会(WAOJE)では
本当にたくさんのことを
教えて頂きました。

セブの仲間にも会えて
良かったです!!!
IMG_2639

みんな本当にいい笑顔をしています。

IMG_2607

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

======================
本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓
「ハイテンションメルマガ」

(ぜひ登録してください~!)


フィリピン留学バナー

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)

フィリピン留学ブログ村

↑よかったらクリックしてください。

株式会社G-net
ファーストイングリッシュ
First English global College
代表 本多 正治


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 330 times, 1 visits today)