フィリピン留学の休日:ゲームセンターは大人でも十分に楽しめるチケット集め&景品交換

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1836

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================
フィリピン留学の休日シリーズです。
お休みの日はどこに行くのか?

今までの記事はこれ↓

フィリピン・セブ島ぶらぶら散歩の仕方

SM(シューマート)の隣のラディソンブルーのカフェが凄い!

フィリピン留学 映画を観る時の14のポイント

 

今日は大きなショッピング・モールには
必ずあるゲームセンターについて。

これが意外と面白い!
ゲームのルールさえ分かれば
誰でも楽しめます。

ゲームセンターはどこにでもある

フィリピン人はゲーム好き

フィリピン人がスマートフォンを見ている時は
・LINEのやり取り
・facebookを見てる
・自分を撮ってる
・ゲームをしてる
のどれかです。

ゲームが大好きなフィリピン人は
ゲームセンターも大好き。

ただ、最近は以前より人が来なくなった(店長談)。
と言うのも、スマートフォンは無料で
ゲームが出来ます。

また、以前と比べてゲームの価格が
徐々に上がってます。

と言いながらも、ゲームセンターは
大混雑。

ゲームをしない人でもフィリピンではハマる

日本ではゲームセンターに入ることも
近寄ることもありません。

そもそも行きません。
ゲームセンターで使うお金も時間もありません。
最近ではすくい上げるゲームが200円や
300円もするとか。
お金の面だけではなく
時間ももったいないです。

そう思っている僕が
フィリピンのゲームセンターは
ハマりました。

ついついチケット欲しさに
お金を投入してしまいました。

映画の上映時間の前に

きっかけは映画の上映時間まで
1時間あったのでどこかで過ごそう
ということでした。

本屋さんやカフェでも良かったのですが
フィリピン人がいつもゲームセンターに
夢中になっているのでついつい興味深く
行ってしまいました。

そこで見たのは衝撃的な仕組みです。
この仕組みは大人でも夢中になって
楽しめるエンターテイメントです。

フィリピンのゲームセンターは全てカード

まずはカードを購入

IMG_2192

受付カウンターがあります。
ここで現金やポイントの
引き換えなどのやり取りをします。

初めてだったので
カードを購入する必要があります。
と言っても、カード代は不要。

無料で発行してくれるカードに
一定のお金を入れていくシステムです。
IMG_2192 (1)

150ペソ(約375円)
300ペソ(約750円)
500ペソ(約1,250円)
どれかを選びます。

カードにチャージ

IMG_2193

↑無料でもらえるこのカードに
お金をチャージしています。

無難に150ペソ分を購入。
それでも375円分。

果たしてキチンと入ってるかどうか、
確認をすることも一発で出来ます。
カウンターに置いている機械に
カードを通したら残高が表示されます。

IMG_2194

「P180.00 Balance」
と書いてます。

150ペソ分購入したのに
なぜか180ペソ分入ってます。
何かの特典なんでしょうね。

「Balance=残高」
と言う意味です。

残高が無くなったら
カウンターでお金を渡したらOKです。
カードにチャージしてくれます。

フィリピン・ゲームの遊び方

IMG_2198

機械にカードを通す

IMG_2195

「SWIPE TO PLAY」
と書かれています。
swipeというのはカードを通すこと。
カードを通したらゲームが出来ます。

画面に
「P16.00 A Play」
と書かれてます。
約40円でゲームが出来ます。

1ゲーム40円なら日本の半額以下です。
そこそこ安いですね。
しかし、フィリピンのゲームセンターは
ゲームをするだけではありません。

実に理に適った仕組みがあります。

ゲームでチケットをゲット!

ゲームをするごとにチケットがもらえる
仕組みになっています。

例えば、このゲーム↓
IMG_2196

的にめがけて水を当てるゲーム。
上手に当てると点数がもらえます。
その点数分だけチケットがもらえます!!!

IMG_2197

機械の下からこのチケットが
どんどん出てきます。

ゲームを楽しむのではなく、チケットをゲットする

フィリピンのゲームセンターにいると
ゲームを楽しむのではなく
チケットをゲットする目的に変わってきます。

いかに多くのチケットを
ゲットできるか?
ということに夢中になります。

隣の男性を見ると大量にチケットをゲットしてます。
IMG_2218

カードをswipeすると
ボールが上から落ちてきます。
番号が揃うと大量のチケットが
出てきます。

IMG_2212

次々とチケットが出てきます。
IMG_2213

チケットを取らせる為のゲームが沢山。
IMG_2203

子供だけではなく
大人でも十分に楽しめます。

まるで台湾の
ナイトマーケットに来てる感覚。

IMG_8169
(台湾のナイトマーケットのゲーム↑)

そのくらい大人でも楽しめます。

チケットは簡単に出てくる

ちょっとやるとチケットは
どんどん出てきます。
初めて行った僕でも
大量のチケットをゲット
することが出来ます。

IMG_2204

またこんなゲームもあります↓
IMG_2199

チケットの束をすくい上げるゲーム。
IMG_2201

チケットの束が簡単に手に入ります↓
IMG_2202

ゲームをすればするほど
チケットを貯めることが出来ます。
それが楽しい〜!!!
IMG_2223

 

チケットの使いみち

チケットをポイント化する

チケットを機械に通すとカウントしてくれます。
あまりにも大量のチケットをずっと
持っているのは面倒。
都度都度チケットをカウント
してもらうと手が空きます。

このカウントの仕方です。
チケットを飲み込んでくれる
機械があります。
そこに端から通すだけ。
IMG_2205

カウントしながら中でシュレッターされます。
チケットは粉々になっていきます。
同時にカウントが始まります。
終わるとこのようにカウントが表示されます↓
IMG_2206

「103」と書かれてます。
103ポイントをゲットしました。

同時にこのような表示が出てきます↓
IMG_2208

「SWIPE CARD 
WHEN FINISHED」

終わったらswipeカードを通して下さい
という意味です。

チケットを全て通して
最後にカードを通す。
するとこのような表示が出てきます↓
IMG_2209

「Updating Your Card
adding 161 tickets!!」

カード更新
161チケットを追加しました!!
と言う意味です。

そうやってこのカードに
チケットを追加していきます。

景品と交換

このチケットが景品と交換出来ます。
実用的?
子供のおもちゃ?
あってもなくても困らない
いろいろなものが揃ってます。

 

IMG_2224

ボール(大)   800ポイント
ボール(中)   250ポイント
ボール(小)   150ポイント
アイロン    3,530ポイント
オーブントースター 7,880ポイント

IMG_2226

鉛筆    35ポイント
マジック   140ポイント

沢山の景品があるので
大人から子供まで楽しめます。

フィリピンのゲームセンターまとめ

最初はやり方が全く分からなかったので
それなりに勇気が要りました。
しかし、やってしまえば
とても簡単。
かなり楽しめました。

日本のゲームセンターとは
全く違って景品がもらえるのが
嬉しいですね。

また、カードにチケットの
ポイントを貯めておくことで
次回に使えます。

沢山貯めていい物を
ゲット出来たら良いですね。

アヤラ、SM(シューマート)など
大きなショッピング・モールには
入ってます。

時間がある時に
楽しめるのでぜひ挑戦してみてください。

貴重品にはくれぐれも注意してください。
こういった人が集まる場所には
スリなどいる可能性がありますからね!

カバンは前に持って下さいね。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 3,044 times, 1 visits today)