フィリピンで買う消毒液

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.2219

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

本多のInstagramアカウントはこちら→Instagramページ
(ぜひ、フォローしてくださいー!)

First English Global College代表の本多です。

消毒液が日本ではほとんど置いてないと聞きました。

ここフィリピンでは以前は全く無かったのですが、現在はアルコール消毒は復活です!

未だにマスクはない状態ですが。

 

フィリピンの消毒液

この250ml入りが42ペソ(約92円)。

250mlもあるのでそこそこ大きいです。

 

この100mlが49ペソ(約108円)です。

なぜか、100mlの方が安い。

どちらも10本ほど購入して、無くなった時に備えます。

 

フィリピンでも品切れだった消毒液

こういったものは今回のコロナウイルスなどの騒ぎですぐに店頭から姿を消します。

日本でも探すのは一苦労です。

 

この消毒液ですが、フィリピンでは常に持っておいた方がいいです。

飲食店に入った時、日本と違っておしぼりがありません。

僕の場合、お店に入ると必ず手を洗ってうがいをします。

日本でも行います。(超お勧めです)

 

フィリピンの場合はおしぼりがないのでアルコール消毒をした方がいい。

よくよく見てみると、多くのフィリピン人がアルコール消毒をしてます。

なので、カバンに1つ常備しておくと、とても便利です。

 

薬局で購入するフィリピンの消毒液

こういった消毒液は薬局で売ってます。

フィリピンの薬局は
・Watsons(ワトソンズ)
・Mercury Drug(マーキュリー)
・Rose Pharmacy(ローズファーマシー)
・360 Pharmacy(Three Sixtyファーマシー)

こんな名前のお店があります。

お店に入ると店員さんが必ず沢山います。

その人に「Where is an Alcohol?」と聞けばOKです。

Alcoholってちょっと言いにくいですが。

「アルクホール」って言います。

手を洗うジェスチャーでアルクホールって言えばきっと分かってくれます。

 

フィリピンの場合、これがないと不衛生なので多くの人が使います。

需要がとても高い商品がこの消毒液。

日本も早くこういった商品が復活することを祈ってます。

 

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

 

ファーストイングリッシュの公式LINEはこちら


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 318 times, 1 visits today)