フィリピン留学のお小遣い!良い子、悪い子、普通の子のお金の遣い方

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1433

 

「お小遣いはいくら持っていけば良いの?」

フィリピン留学で事前に心配になるのが
「現地でいくら使うのか?」
という問題です。

物価が安い国の代表格のフィリピン。
しかし、本当に小額でいいのか?

「思ったよりも物価って
高いんじゃないのかな〜」

と心配はつきません。

 

実際に3ヶ月滞在をするのに1万円しか持ってこなかった人もいます。

いくらなんでもそこまで安くない。。。

この記事が参考になれば幸いです。

 

フィリピン留学のお小遣いはいくら?

何をするかによる

ありきたりな回答をすると
現地でどんな遊びをするかによります。

使い方は人それぞれです。
多額のお金を遣う人もいるし
6ヶ月間で2万円も使わなかったという人もいます。

学校の寮で3食出ます。
土日は勉強をしていれば
それほど使うことはありません。

目的が「勉強」ということで
明確になっていれば
それほど使うことはありません。

しかし、大体のところを言うと
「1ヶ月3〜5万円あれば大丈夫」

それほど贅沢をしなければ
3万円〜5万円で全て賄うことが出来ます。
*今日の金額には現地支払いのビザ(SSP)や電気代などは入っていません。

フィリピン留学生の休日の過ごし方

19E7691C-7CE3-41C0-A062-AE17B00A01FD

フィリピン留学に来た学生は
休日はどのようにして過ごしているのか?

1日中、学校にこもって
勉強をしている人もいます。

多くの留学生はそのように
復習や単語を覚えたりしながら過ごしています。

これは学校によります。
本気で勉強をしたい人が
集まっている学校は
土日でも勉強をしてます。

遊ぶ雰囲気が強い学校は
土日は学校に誰もいません。
みんな海や街に繰り出してます。

楽しみ方は人それぞれです。
どれが良いのか悪いのかは
ありません。

仲間と一緒にアイランドホッピングに行ったり↓
IMG_3544

 

ホテルのディユースを利用したり↓
IMG_4083

 

 

 

 

 

 

 

 

近くのビーチ(有料)でみんなで遊んだりする人も沢山います↓IMG_0664

 

また、ショッピングセンターに買い物に行く人もいるでしょう。IMG_1146

ナショナルブックストアは
英語の本を購入するのに最高な場所です。

しかも、多くのショッピングセンターにあります。
お土産も土日で沢山買う人もいます。
IMG_0236
↑ここはマクタンシュラインという観光地。
手作りのお土産屋さんがズラッと
並んでいて安いお店が多い。
(First English Global Collegeから来るまで10分くらい)

 

焼肉屋さんに行く人もいると思います。
IMG_0012
↑ここは有名なセブシティの韓陽園(かんようえん)。

 

学校の近くにも焼肉屋さんがあります↓
IMG_3129

Mac Chang(マックチャング)韓国語で「牛」という意味の焼肉屋さん。

マクタン 焼肉情報 ←クリックしてみてください。

 

髪の毛が伸びてきたらカットも行きます。
IMG_1954

これらの予算っていくら?

・アイランドホッピングが
約5,000円〜10,000円

・ディユースは
7,000円〜15,000円

・近くのビーチは
約1,000円あれば飲食も出来ます。

・お土産はキーホルダー
10個250円くらい。

・マッサージは
1時間400円〜1,000円くらい。
・レストランはピンキリだけど
500円〜1,500円。

・タクシー初乗りが100円。
・映画400円、交通費700円の計1100円くらい。
・散髪屋さん400円くらい→シラミに気をつけて〜!

 

留学生の生活パターン→良い子、普通の子、悪い子

留学生のパターン別で
お金の使い方を見ていきます。

〜良い子編〜

 

平日は出かけずに
ずっと勉強をしています。

授業が1日8時間あり
終わってからは復習をしたり、宿題をします。

土曜日は主に総復習にあてます。
日曜日に友人とどっかに出かけるでしょう。

 

その際の予算は・・・
土日は学校で出されるのが朝食のみです。

よって土曜のランチとディナーは
学校に追加でお願いをして約1千円。

日曜日は午前から友人と出かけて
バケーションに行ったり買い物に行きます。

その予算で月に5千円〜1万円。

月に2万円以内に抑えようと思えば楽勝。

良い子の場合は目的を
「英語の勉強に徹する!」
を理解しています。

二日酔いにもならないし
無駄にお金を使うことをしません。

物価が安いからついつい
使ってしまいます。

当然、お金を使うこと無く
フィリピンの文化にも触れることは出来ます。

また、お金を使うこと無く
フィリピン人のお友達も沢山できます。

適度にアイランドホッピングなどに
行って楽しんむことも忘れません。

〜普通の子編〜

毎週金曜日は飲みに行きます。

「やっと1週間が終わった〜!!!
明日は休みだから
ぱーーーっと行こうぜ〜!!!」

とか言いながら毎週金曜日は2千円〜1万円の支出。

life02
平日のスケジュール(例)↑

土日は基本は勉強をしていますが
夜はみんなと食事に行ったりして
2千円〜1千円の支出。

たまにアイランドホッピングや
ビーチに遊びに行くので
月にそれだけで2万円の支出。

月の総額3〜5万円が必要。

 

〜悪い子編〜

ほぼ毎日飲みに行きます。
土日は当たり前の様にクラブ通い。

それだけで平日2〜3千円
土日は7千円〜1万円。

もちろんアイランドホッピングや
スキューバーも行きます。

たまに二日酔いになったりして
授業に出ることは出来ません。

何の為に来たのか、時々、考えたりするんですが
持ち前の明るさと前向きさで

「楽しむことこそ人生だ〜!」

と割り切れるから素敵です。

また、夜のお店に行って
英語を磨こうと考えます。
しかし、実際は全く磨かれません・・・

いつまで経っても英語も上達しないし
自分はフィリピン人にモテると
勘違いが深まってきます。

 

モテてるのはお金です。。。

 

ここで良い子との決定的な違いは
「良い子はお金を使わずに
人間関係を構築出来る」

反面、悪い子は
「お金の力を借りて
自分はモテると思っている」

一応、例えで「悪い子」と書いてますが
別に悪い訳ではありません。

IMG_4186

 

だから楽しむためにはそこそこお金がかかるんです。

月に10万円前後は軽くかかります。

 

 

予算を考える際に最も大切なこと

「目的」を明確にすること

 

Q「今からフィリピン留学に行くんですが、
お小遣いはいくら考えておけばいいでしょうか?」

の質問の答えは

「フィリピン留学に行く目的次第です。
その目的が英語力向上オンリーであれば
それにいかに忠実になれるかどうかです。」

そんなに一生懸命勉強したくない
フィリピン人の彼女が作りたい。
飲みにも行きたい。
というならお金がかかります。

反対に
英語に集中したい!
どうしてもスキルを伸ばして
次の仕事、就職に結びつけるんだ!
という人であれば必要最低限の
お金でまかなえます。

1ヶ月1万円もあれば十分でしょう。

僕が見た限りでは・・・
「良い子」パターンの方が
留学に成功しているケースが多いですね。
英語を活かして次のステップに
確実に結びつけている人です。

お金と時間をかけている

遊びに行くのなら話は別です。
観光で行くのであれば
お金はもっとかかります。

しかし、フィリピン留学は
観光ではなくある意味修行です。
英語力を上げるために
貴重なお金と時間をかけています。

だからこそ明確な目的と
それに見合った成果を掴んで
帰ってほしいと思います。

ぜひ、お金の心配をした時こそ、
自分の目的に立ち返ってみてはいかがでしょうか?

それがきっと後に自分の糧に
なっていくことと思います。

がんばってくださいっ!!!
応援してます!!!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

======================
本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓
「ハイテンションメルマガ」

(ぜひ登録してください~!)


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。

株式会社G-net
ファーストイングリッシュ
First English global College
代表 本多 正治


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

t02200176_0800064113352271710

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

t02200108_0800039313357348756

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 4,321 times, 1 visits today)