なかなか進まないフィリピン・セブ島のインフラ

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1977

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

 

セブの上空から撮った写真です↓

まだまだ田舎都市です。

まさに発展している途中段階です。

 

先日、ティーチャーにこう聞かれました。

「日本ってブラックアウトってないの?」

Black out→停電という意味です。

「ほとんどない」と答えました。

 

フィリピンでは停電ってあるんですよね。

停電のない時は、ずっとありません。

しかし、計画停電はたまにあります。また、いきなり停電することもあります。

「月に1回程度は起こる」と具体的に言いたいんですが、起こらない時は停電はありません。

 

僕たちの学校First English Global Collegeは発電機があるので、ライトは使えます。
(エアコンは負荷がかかりすぎるため使えません)

一般家庭は本当に困りますよね。

 

僕は以前は一軒家に住んでいる時がありました。

その時、停電、断水はしょっちゅうでした。

停電になると、ネットも使えなく、電気もエアコンもない状態。

本当に何もすることがありません。。。

 

また、断水時も困ります。

朝、断水になって、毎朝、シャワーをする僕としては困りました。

そこで、ウォーターサーバから鍋にお湯を入れてシャワーしました。笑

 

最近、フィリピン・セブ島ってTVでかなり放映されています。

しかも、かなりキレイなところが放映されているんですよね。

こんなリゾート↑

夜になると一段とキレイになるプール↓

ジュニアキャンプ会場のホテルのビーチ↓

 

そういうキレイなところもありますが、不便なところもあります。

例えば、これ↓

何をしていると思います?

コンクリートを削って、ここにホースを通します。

それが、向こう側の住宅地の生活用水になります。

しかも、手作業で掘ってます。

 

この作業は約2日間続きました。

その間、道路は片側通行止めに(勝手に)してます。

さすがです。

 

フィリピン・セブ島はとてもキレイなところもあります。

反対に不便なところや、とても遅れているところも多々あります。

そういった部分もぜひ、楽しんで過ごすようにしていきたいです。

 

インフラってなかなか変わらないんですよね。

だから自分がイライラしても、何も始まりません。

むしろ、そういった状況に臨機応変に心を変えて対応していくことをお勧めします。

 

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 124 times, 1 visits today)