和僑会で高校生社長が講演。世界を見てきた高校生社長が熱く語ります!

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1175

和僑会という経営者の集まりがあります。

日本人が世界で戦ってます!!!
和の心を持って自社の強みを発揮して
香港、バンコク、大連、シンガポール
プノンペン(カンボジア)やマニラ、セブで
大活躍をしています。

時には苦しみながら、時には喜びを共有してます。
そんな仲間が世界各地にあります。
それが和僑会です。
詳しくはここ↓
和僑会とは?

僕は広島和僑会とセブ和僑会に属しています。
その広島で高校生が話してくれます!!!

広島和僑会の講演者はすごい!

16730582_1106250952831542_5580763470092538841_n

いい例会をすることで人が集まる

海外で活躍している人たち、
海外でビジネスを始めたい人たち。
彼らが中心となって例会が作られています。

そういった人たちの関心事は
海外でビジネスをやって
果たして上手く行くの?

もちろん上手く行かない人もいます。
最初からバリバリと上手く行かせている人もいます。
どこが違うのか?

頭が良いから?
運が良かったから?
言葉が話せるから?
人脈があったから?
お金と時間があったから?

毎月、毎月、お話を聴かせてもらいましたが
それぞれに理由はあります。

何かがあったから出来た訳ではありません。
どう感じるのかはその人次第ですが
僕は「成功しよう」と本気で思って「行動した」
という軸で見ています。

町工場の経営者が世界に行った

例えばこの例会↓
15542090_1047210108735627_8820676369790308364_n

日本の大阪の町工場の経営者が
中国・深センに進出。
更にはタイに進出をして
今では上場まで見据えています。

何もなかった。
あるのは借金だけ。
どうしようもなく行き詰った状態から見えてきたのが
世界で勝負をするということです。

佐藤さんのV字回復は本当にすごかった!!!!
とくかく行動をしまくりました。
例会では生き様を見ることが出来ました。

広島の飲食店の経営者が世界中で展開

福山で居酒屋を経営。
更には店舗の運営者、またプロデューサーとして
世界5ヶ国10店舗の運営をしています。
フジヤマドラゴンカレーを日本中で展開させている高橋さん。

例会で熱く語って頂きました。
『居酒屋の楽しさを伝えたくて、世界5カ国10店舗を立ち上げた男が語る 世界進出の夢と希望。そしてこれから』

13580525_908833789239927_1302019612682080618_o-1024x682

高橋さんも和僑会広島のメンバーです。
僕自身、10年くらいまえから知っていますが
どんどん成長されています。

ビリヤードのタップで世界ナンバーワンのシェア

とても知的な話をしていただいたこの例会↓
14484890_976049689185003_8720399751279157855_n

ニッチな場で深く深く極めている平岡さん。
お話は感心させられることばかりでした。
「ビリヤードのタップ世界トップシェアを誇る株式会社エンヴィジョン 平岡正人の考えるブランディングと世界戦略」

 

広島・和僑会はまだ出来たばかりの会です。
会員さんが満足出来るような会にしないと長続きしません。
しかも、海外のビジネスに特化した話をしていきます。

そして、今回、最も大きな会場を借りて
高校生に話してもらいます。

 

「なんだ、高校生か・・・」

img_0178

出会った瞬間にビビッときた高校生

初めて出会ったのは和僑会の世界大会。
今回は北海道でした。

会場にいらした知り合いの方の紹介で
名刺交換をさせていただきました。
そこで高校生の吉野さんがこう言われました。

「昨年の高校2年生の時
バックパッカーとして29ヶ国を8ヶ月間かけて
周ってきました。
今回の和僑会ではアフリカでビジネスをしている人を
探しにやってきました。

僕は将来はアフリカでビジネスがしたいです!」

なんだ!
この堂々とした話しぶりは!!!

「なんだ、高校生か・・・」
という期待を大きく越えた吉野さん。

しかも、将来が明確です。
自分のしたいことの為に
何をしたらいいのかを考えて行動をしている。

高校生・吉野さんのプロフィール

和僑会のHPに書かれているプロフィール

1997年生まれ名古屋大学教育学部付属高等学校3年生
高校生世界一周バックパッカー高校生世界一周で
アジア・アフリカ南米の国際協力事情を学んできた。
旅中のブログは1日1万アクセス、新聞やTVなどメディアにも取り上げられた。
帰国後は世界のリアルを同世代に伝えるため
開成高校を始めとする中高学校やNGOなどで60回を超える講演活動を実施。
来年は慶應義塾大学総合政策学部進学予定。
将来はアフリカでのビジネスを志し、2年後に再び世界へ挑む予定

引用:広島和僑会3月度例会案内

吉野さんの肩書は
株式会社ビラスタート代表取締役社長
です。

公式HP↓
http://birastart.co.jp/

高校生がこれだけ頑張ってます。
普通の高校生ではありません。
高校3年生で代表取締役の高校生。
世界一周29ヶ国を周りビジネスに結びつけた高校生。

志を立てた高校生

アフリカでビジネスをしたい。
また、日本人がどんどん海外に行けば世界も広がる。
そのために自分を磨いていこうと決意しているのがよく分かります。

先日の和僑会世界大会でホリエモンが講演をしてくれました。
img_0201

その時、一番に質問をしたのが彼です。
堂々と手を挙げて自分の思っていることを質問しました。

会場は
「すごいっ!!!」
という声で一杯でした。

海外で活躍をしている経営者が数百人集まっている中で
一番最初に手を挙げて質問が出来る勇気。
普通の高校生なら出来ません。
と言うか、普通の経営者でも出来ません。。。

会場を大きくしてオープン例会

広島の中学、高校生に聴いてほしいので
今回は会場を大きくしました。

日時:2017年3月6日(月)19時〜21時(受付18時30分)
参加費:会員無料、オブザーバーは初回は無料、2回目から4,000円
会場:合人社ウェンディひと・まちプラザ 研修室C
   〒730-0036 広島市中区袋町6番36号
電話:082-545-3911(会場電話番号)

来週の月曜日となります。

お申込みはこちら↓
和僑会3月例会申し込み

 

広島和僑会の想い

「広島和僑会」を通じて世界中の和僑の仲間と
つなぐことが出来ます。
実際にASEAN和僑会、和僑世界大会というのが
年に1回ずつ行われます。
そこで世界でビジネスをしている日本人と会って
情報を得ることが出来ます。

人脈もなく、事情も知らないのに海外に進出するのは
本当に苦労します。
実際に、僕がフィリピンのセブに進出をした時
何もあありませんでした。
あるのは僕の想いと根性だけです。
それではあまりにも効率が悪いです。
それに英語ゼロ状態。
言葉も話せませんでしたから(笑)。

和僑会は非営利団体です。
お金儲けを目的としていません。
ただ、ここで培った人脈を通じてお互いが
ビジネスをしてくれればより良くなると信じています。

そんな団体が広島の和僑会です。

セミナー申込みはこちら↓
3月和僑会セミナー申し込みフォーム

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

======================
本多が毎日朝8時に配信する
元気になるハイテンションメルマガ登録は↓こちら↓
「ハイテンションメルマガ」

(ぜひ登録してください~!)


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。

株式会社G-net
ファーストイングリッシュ
First English global College
代表 本多 正治


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 619 times, 1 visits today)