フィリピン留学前の英語の勉強法!テキストの選び方5つのポイント

今日も朝から

 

ハイテンションっ!!!

 

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

 

vol.1692

フィリピン留学を
卒業した多くの人が
こう言います。

「日本でもっと
英語の勉強を
してからくれば
更に効果的だった!」

確かにある程度の
知識があった状態で
英語を勉強する方が
スムーズに話せるので効果的。

最低限の文法の
知識くらいは
あった方がいいですね!

そこで英語の勉強を
日本にいる間に
始めたいですね。

テキストを購入する為に
本屋さんに立ち寄ります。

そこでこう思います。
「どのテキストを
選んだら良いのか
分からない〜!」

分かります〜!!!

その気持ち
とてもよく分かります。

確かに数が多すぎ!
そんな中から自分に
ピッタリ合うテキストを
選ぶのは難しいんですよね。

 

どの本屋さんにも
英語のテキストや
英語関連の本が
ズラッと並んでます。

そんな多くの中から
選ぶのは至難の業です。

同じ選ぶのでも基準が
ほしいですね!

そこで今日はテキストの
選び方の基準を書きます。

 

フィリピン留学前の教材を選ぶポイント①昔からあるもの

 

世の中には良い本や教材が
たくさんあります。

毎日、毎日新たな本が出てきては
しのぎを削り合っています

人気のないものや
役に立たない?ような
本はサッと書店から
消え去ります。

そんな中で
昔からある
テキストは
理由があります。

 

ずっと前から
人気があるテキストは
実は方程式があります。

「人気=役に立つテキスト」

ということになります。

タイトルや出版社が強い
という理由で一時的に
売れます。

しかし、ずーっと
売れ続けるには
役に立つからです。

いつも書店に
行っている人なら
どれが定番か見たらわかります。

昔からいつも本屋さんの
棚に置いてるものが
本当に役に立つものです。

 

また、自分で分からない
場合は店員さんに聞いて
みたら良い。

昔からの売れ筋商品が
どれなのか聞いたら
教えてもらえます。

 

小説、歴史物、
ビジネス、心理学などなど

ロングセラーの本は
多くの人に支えられて
いるんですよね。

ロングセラーの本は良い本だ!
ということを頭に入れて
おけばいいですね!

 

フィリピン留学前の教材を選ぶポイント②自分の分野に特化しているもの

 

自分が何を
勉強したいのか

目的をまずは
ハッキリとさせることです。

 

英語であれば
ビジネスイングリッシュに
特化しているもの↓

 

 

TOEICに特化しているもの↓

これは僕が最もオススメする中の1冊です↑

 

TOEICの勉強法についての本はたくさんあります↓

ただ、これはテキストではなく
TOEICの指南書です。

しかし、最も効果が出る指南書です。

↑TOEICを受講する人は必ず読んだ方が良いです。

 

文法に特化しているもの↓

この石井さんの本は一読の価値があります。

 

海外旅行に特化しているもの↓

 

もし、中学英文法から
やり直したいのであればこれ↓

 

自分が何を
勉強したいのかが
大切ですよね。

それに合わせた
教材選びが必要です。

本屋さんに行ってから
分野を決めるのは非効率。

どの本が必要かを
決めてから本屋さんに
足を運んだ方がいい。

 

決めてから行かないと、
本屋さんに行ってみたら

魅力的な本が
たくさんあり
本当に買いたかったものでない本を
買ってしまう場合があります。

 

なので自分のやりたい
分野に特化した本を
選ぶことです。

 

フィリピン留学前の教材を選ぶポイント③出来るだけ薄いもの

 

薄いテキストの方が
早く終わります。

そして再度やることが出来ます。
やる気も持続します。

 

1冊を終わらせて、
また同じ内容を行う。

3回〜4回くらいすると
完全にマスター出来ます。

その方が自分の身につきます。

「これ、1冊だけで大丈夫?」

と思いがちですが大丈夫!

 

1冊終わって次に行っても、
その1冊目を果たして
何%マスターしたでしょうか?

ひょっとして1冊目を
30%しかマスターしてないかも
知れないです。

であれば、次の本に行くより、
1冊を100%まで持っていった方が
効果的。

また、1冊全部する必要は
全くありません。

1冊の三分の一でもOK!
それを何度も繰り返し
やっていくのが良い。

そこで実力と
共に英語の勉強の仕方も
向上してきます。

 

フィリピン留学前の教材を選ぶポイント④解説&例文の多いもの

 

まず、解説は多いほうが
良いです。

どう考えても
「なぜ、その答えになるの?」
と分からない時も
多々あります。

そんな時には
解説が無かったら
ちんぷんかんぷん。

出来るだけ具体的な
解説が多いほうが良いです。

 

例文も同じく
多いほうが良い。

単語だけを覚えても
仕方ないんですよね。

単語は使い方が必須。
どうやって使うのか?

それが明確に分かるのが
例文です。

 

フィリピン留学前の教材を選ぶポイント⑤見た感じ使いやすそう

 

見た感じって
とても大切。

文字の大きさや
イラストも自分が
勉強し易いものの方が
いいです。

 

僕の場合は文字が
大きいものが良いです。

あまり小さい字が
たくさん並んでいたら
見にくく感じるんですよね。

辞書みたいな書き方は
一気にやる気が
無くなります。。。

やはり見た目も大切です。

 

教材を正しく選んで
長く付き合っていければ
良いですね!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 968 times, 1 visits today)