フィリピン留学中に出会った外国人とfacebookのやり取りの仕方

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.2111

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================

本多のInstagramアカウントはこちら→Instagramページ
(ぜひ、フォローしてくださいー!)

 

少し前の記事ですが「SNS利用時間」の記事を読んでビックリしました。

「SNS先進国フィリピン」と言われるくらいフィリピン人はSNS好き。

ほとんどの人が使っています。赤ちゃんからご高齢者まで使ってます。

ショッピングモールの1Fのお店番の人↑

ボロボロの携帯でドラマ見てます↓笑

これくらいフィリピン人にとってスマホは欠かせません。

銀行でも↓

スマホに夢中。笑

みんなSNSをやってます。

フィリピン留学に来たらSNSは必須です。

今日はフィリピン留学中にフィリピン人とコンタクトの取り方について書いてます。

 

SNS1位フィリピン人は3時間56分やってる

 

すごい!
約4時間もSNSをやってます。

4時間って仕事中も絶対にやってますよね!!!

暇そうな人は仕事中でもずっと携帯をいじってます。

たまに仕事中でもfacebookをアップしている人がいます。

フィリピン人経営の美容室の受付↓
IMG_6331

 

30分後に見たんですが、ずっといじってます↓
IMG_6328

眼鏡屋さんの店員さん↓
IMG_1333

立っても携帯いじってます↓
IMG_1331

きっとやることなく暇なんだと思います。

フィリピンは人件費が安いから従業員の数が多い。

だから暇にしている人も多いんですよね。

 

SNS利用が一番少ない国は日本:19分。

 

この差はすごい!

日本人はそもそもSNS自体をしない人も多いんですよね。

ネット人口に対してのfacebok利用率↓

スクリーンショット 2016-08-27 17.52.44

出典:株式会社メンバーズHPより抜粋

フィリピンが102%。

何故か100%を超えてます。

日本はダントツ最下位の21%。

 

また、総人口に対してfacebook利用率というのもあります↓

スクリーンショット 2016-08-27 17.53.32

出典:株式会社メンバーズより抜粋

フィリピンは未だスマートフォンを持ってなかったりインターネットがまだ普及していないこともあり55%。

日本はこれだけインターネットが普及していても19%という数字。

 

ちなみに僕が出会うほとんどのフィリピン人はfacebookをやってます。

2〜3個のアカウントを持っている人もいます。

どちらが良いのか悪いのかは別にして、それだけの違いがあるということです。

フィリピン人はSNSに対して日本人よりポジティブです。

また、多くに人がITに強いんですよね。

 

フィリピン人がSNSを使う理由

 

ほとんどのフィリピン人がfacebookアカウントを持っています。

それを通じてメッセージのやり取りをしています。

 

僕も今ではe-mailは使わず、facebook、line、チャットワークの活用です。

e-mailってこちらが承認してようがしていまいが関係なく知らない人からメッセージがきます。

自分のメールアドレスは日常生活をしていたらいろんな所に登録しますよね。

Amazonで本を買うのも、その他の買い物をするにしてもまた、セミナーを受講する際にもメールアドレス登録をします。

 

一旦、メールアドレス登録をすると、色んなメールがやってきます。

だから時系列でどんどんメール数が増えてくるんです。

僕の場合は1日1,000通以上のメールがやってきます。

だから開けません。。。

メールは見ません。。。

メールからの卒業です。

そこで活躍するのがSNSのチャット機能です。

 

今ではこのSNS無しに仕事をすることが困難になってきています。

 

実はフィリピン人もこのSNSを最大限に活用しています。

だから僕たちはSNSに慣れた方がフィリピン人とコミュニケーションが取りやすくなります。

 

フィリピン人とfacebookをする時に使う英語

 

世界中の人と簡単に友だちになれます!!!

見知らぬ人同士がSNSで知り合って恋愛に走るという話はよく聞きます。

 

まさに情報には国境はない!

 

フィリピン人とfacebookをやると英語の勉強にもなります。

英語でどんどん交流していきたいですね。

使う英語は至って簡単。

 

初期の段階で使う英語を紹介します。

 

◯英語で「facebookやってる?」と聞く時。

Do you have facebook?

これだけで通じます。

IMG_8684

フィリピン・セブでの盆踊り大会で日本人スタッフがフィリピンとSNS交換してました。

 

外国人のfacebookを持っている確立は高いです。

まず最初のやり取りはfacebookからスタートですね。

 

 

◯「この写真アップしてもいい?」

 

こんな感じで一緒に写真を撮る時があります↓
IMG_5364

「この写真をアップしてもいい?」

Can I post this photo on facebook?

動詞はpost(投稿する)を使います。

 

 

◯「申請ありがとう!」

 

フィリピン人からfacebookの申請が来ます。

そんな時のお礼はこうです。

「申請ありがとうね。」

Thank you for your request. 

 

◯「友達になってくれる?」

 

友達申請をする時はこうです↓

「友達に追加してくれる?」

Can you add me on facebook?

 

 

◯「連絡取り合っていきましょう」

 

お互いに連絡を取り合っていきたい時↓

「連絡を取り合っていこうか」

Keep in touch!

このkeep in touchはfacebookに限らず初めて会った時とかにも使えます。

初めて会った人がとても良い人で今後もお付き合いをしていきたなと思うような場合
Please keep in touch!
が別れ際の言葉になります。

 

◯「どうやって連絡したらいい?」

 

連絡先を聞きたい時はこうです。

「どうやって連絡したらいい?」
How can I contact you?

ちなみにこれは間違い↓
How can I contact with you? →☓

contactに前置詞は不要です。

 

今は簡単に連絡が取れる時代

 

一昔前ではpen palという言葉が教科書に載っていました。

文通友達です。

 

外国の人と手紙交換。

心がちょっと温かくなりますね〜!

手紙を投函して、相手からの手紙を待つドキドキ感。

 

海外の船便なので到着に1ヶ月かかり、相手からの返信も1ヶ月かかります。

つまり2ヶ月に一度のやり取り。

待ちに待った手紙が届いた時の胸の高揚感は若い純粋な少年の心を焦がしました。

 

しかし、今では0.3秒くらいで届きます。

速攻で相手に自分の意思を伝えることが出来ます。

こんな便利なものはありません。

 

昔の時代はそれはそれで良いんですが今の時代の利点を最大限に活用していきたいですね。

 

このSNSが流通している時代。

活用しない手はありません。

どんどん活用していき、自分の英語力を高めると同時に

海外の人たちとたくさんコミュニケーションを取っていければいいですね!

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

 

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリピン英語留学するならFirst English Global College

http://www.firstcebu.com/

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 2,123 times, 1 visits today)