セブ島スタバのフィリピン人スタッフが中国語を話しだした!

フィリピン英語留学を通して日本人を強くしていきたいファーストイングリッシュの本多です。

vol.1950

=========================
英語の勉強法についての本を出版しました。
180904_firstenglish_honda-syatyo-02 (1) (1)
たった3ヶ月で人生を変えます!
=========================
このスタバにはよく行くんですよね。

セブにいる間は、ほぼ毎日通ってます。

Wi-Fiがまだないのが残念ですが。。。

 

ここフィリピンのスタバは必ず名前を聞くんですよね。

そして、カップに名前を書いて、渡す時、名前を呼んでくれます。

実は多くの国で名前を呼んでくれるんですよね。

 

このスタバですが
・中国人60%
・韓国人20%
・フィリピン人10%
・日本人3%
・その他7%
という感じです。

いつ来ても四六時中、中国人だらけ。笑

 

ドテルテ大統領になってから中国との国交が回復して多くの中国人が来ています。

また、ここには中国人のコールセンターがあり、数万人がここに住んでるという話も聞きます。

最近ではどこを見ても中国語が目に入ってくるようになりました。

 

このスタバも同じく多くの中国人のお客様がいます。

 

しかも、中国人は英語力ゼロ!!!

 

中国語しか話せないため、スタバでコーヒー1つを発注するのにも困難するんですよね。

「どのサイズにしますか?」
「お名前は?」
という店員の質問にも答えられないんですよね。

先日、行った時には「What is ミンズー?」って聞いてました。

ミンズーとは中国語で名前のこと。

「お名前なんですか?」を中国語を取り入れながら話してます。

 

他にも
「パンは温めます?」
「サイズは?」
を中国語で言ってました。

これほどまで中国人が多くて、その誰もが英語が話せないので、根負けして店員が中国語を使うようになった。

適応力が高いんですよね。

数は力です。ここまで中国人の数が多かったら、フィリピン人も中国語を覚えるようになります。

ここの店員さんも1年前には想像もしなかったことです。

 

では、また明日の朝8時にお会いしましょう!!!

他にもこんなおススメ記事を書いています。

フィリピン留学!ジュニアキャンプ・小中高校生対象

フィリピン留学前に飛躍的に伸ばす3つの英語勉強法!

TOEIC930点が語る!最短で高得点を取るコツ!

本多のInstagramアカウントはこちら

Instagramページ


にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ

1日1回のクリックお願いします(励みになります)

↓こちらも1日1回のクリックお願いします!(とっても励みになります)



↑よかったらクリックしてください。


フィリピン英語留学サポートならファーストイングリッシュ

私たちがサポートさせてもらいます

フィリンピン留学スタッフ

===========================

フィリンピン留学スタッフ②

 

僕たちは理念をもって取り組んでいます。

<株式会社G-net 経営理念>

  夢を常に追いかけ
世界中の人に夢を与え
      ありがとうを集める集団である 

<ファーストイングリッシュ 事業理念

~最高の留学を通して夢の創造と実現~
私たちが本気でやり、元気に明るく、そして誠実にすることで
ファーストイングリッシュの事業理念に向かいます

(Visited 186 times, 1 visits today)